Busking!バスキング.info

世界のバスキング、大道芸情報を掲載

*

バスキング ステップ6 時間選び その1

      2015/05/31

 場所と時間ーバスキングや大道芸をする者にとって効率をあげるための二大要素といっても過言ではありません。

 前回のバスキング ステップ5 場所選びに書いたようにどのような場所で演じるかは路上の芸人にとって重要なことです。

 今回は場所選び同様に大事な要素「時間選び」についてです。

【写真】バスキングは的確な時間を選ぶことが大事。

【写真】バスキングは的確な時間を選ぶことが大事。

同じ場所であっても時間によって歩く人が違う

 駅の前から伸びる遊歩道、人通りもあり道幅もあるので芸をするにはもってこいです。

 早速と芸をはじめますが、反応はあまりありません。ここで考えなければいけないのが的確な時間かどうか、です。

 駅前で人通りがあるといっても通勤や帰宅の時間帯の人は時間に追われている人が多いのでどうしても忙しくなりがちです。

 こういった時間帯にどんな素晴らしい芸を披露したところで、人々は関心を示さないでしょう。

 とても参考になる動画記事がありました。
【心理実験】「本物のプロ」が道ばたで3.5億円のバイオリンで演奏→「誰も見向きもしない」

 要約すると

ニューヨークでも名高いバイオリニストであるジョシュア・ベル氏が3.5億円相当のバイオリンを駅で奏でたところ足を止める人が殆どいなかった。

ということでしょう。本文は

この実験は「人の才能は普段と異なる環境に置かれた時に気付いてもらえるのか」「人は足を止めてシアワセを見つけることができるのか」という質問を世界中の人たちに問いかけるキッカケとなり、現代社会における「冷めた心」の問題を提起するかたちとなった。

とありますが、路上の芸人からするとニューヨークの忙しい時間帯、まったくバスキングに向かない時間帯にどんなうまい人が演奏しても人は脚を止めないというよい例です。

 ニュース本文ではどんな素晴らしい演奏でも人々は見過ごしてしまう「冷たい心」と描写してありますが、このバイオリニストがバスキングに的確な場所、時間帯に演奏すれば間違いなくそれなりの反応があります。

 記事を書いた人が路上芸をしたことがない人なので恐らく、適当な時間に駅で開始、人が興味をしめさない→「冷たい心」という結論になったのでしょう。

 話はそれましたが、時間選びというのはそれほど重要であるということがいいたかったのです。

 逆によい時間を選べば、プロフェッショナルでなくとも足を止め耳を傾けてくれる人がいるものです。

どのような時間帯がよいか

 それではどのような時間帯がよいのでしょうか?

 これは場所と同様に一概には言えません。それは演じる芸やパフォーマンスによる部分が大きいからです。

 例えば

 高い一輪車の上でジャグリングをするような芸の場合、人々に次の予定のない時間帯がよいでしょうし、

 楽器演奏などはショッピングに向かう人が歩くような時間帯ならばよいかもしれません。

 自分の演ずるのの対象者を考えて試行錯誤を行うのが、自分に適した時間を知るための方法です。

悪い時間

 先程のプロのバイオリニストが演奏しても誰も立ち止まることがないような時間が悪い時間です。

 この時間にどんなに素晴らしい演奏、また芸を演じても人は足を止めないでしょう。

 人は目的がシッカリとある場合、それ以外のことをあまり気に止めないようです。

例えば

 早朝の出勤中、通勤路のそばで演じていても皆、学校や会社に遅刻しまいとサッサと歩いていきます。この時間は通りにどんなに人が溢れていても足をとめてくれる人は皆無です。

 同様に平日の午前中は何か目的地に向かい急ぐ人が多いのでバスキングには向きません。

 またどんな芸でも悪い時間として共通なのが人のおなかが空く時間。この時間は人は食事を目指しているので演奏や芸に意識を向けません。

よい時間

芸によりよい時間帯は異なりますが、悪い時間以外と考えるとよい時間がどのような時間がわかってきます。

 人々の目的があまりハッキリしていない時間。例えば散歩をする時間や飲んだ後の時間。

 そしてお腹が満たされた時間ということになります。

加えてよい指標になるのが地元の芸人が路上にでる時間帯はよいといえます。既に試行錯誤をしている地元の人がそこで演じる時間はよい時間となります。

まとめ

 バスキングや大道芸を演じる場合、時間の選択はとても重要になります。

 時間帯を間違えればどんなプロフェッショナルが演奏しても耳を傾けません、しかし自分の演じるものにあった時間帯をしっかり選べれば多くの人が足を止めてくれるはずです。

 - バスキング, 大道芸

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【写真】場数を踏むのはバスキング上達の早道。
バスキング ステップ1 場数を踏む

 思い切って路上に出てみて演じてみたら思いのほか反応がよかった?  また全く反応 …

【写真】写真用に衣装を実につけている。
【バスキング-大道芸図鑑その6】写真撮影芸

 バスキング-大道芸図鑑その6はスタチューからさらに自由に動き回れるように変化し …

【写真】自分の芸の特性を知ることが大事。
バスキング ステップ4 自分の技の対象を知る

 バスキングや大道芸で路上に何度も出ていると自分の演じているものがどういった人か …

【写真】路上の芸をするのにはどの季節がよいだろうか。
バスキング ステップ9 シーズン、季節

 路上で演ずるには場所と時間が重要であるという話は再三述べてきた。  一日の中で …

zukan025
【バスキング-大道芸図鑑その7】何もしない芸?

 バスキング-大道芸図鑑では路上の芸で最も見かけるといっても過言でないスタチュー …

【写真】何曜日が自分の芸に向いているか試行錯誤が大事。
バスキング ステップ8 曜日選び

 このバスキングの方法、ステップでは再三に渡って場所と時間の重要性について書いて …

【写真】思い切って路上で演奏してみよう。
バスキングへのいざない

 バスキングー路上で自分の技を披露すること。(詳しくは前記事をどうぞ)  多くの …

【写真】自分にあった場所を探すのはとても大切。
バスキング ステップ5 場所選び

  「バスキングを効率よく行うにあたって大事なことは何か?」 と路上の芸人に尋ね …

【写真】路上に出る場合の注意点とは。
バスキング ステップ2 注意点

 バスキング ステップ1で述べたようにひたすらに場数を踏むのがバスキングの上達方 …

【写真】バスキングを行う者にとって場所、時間を選ぶのは大事なこと。
バスキング ステップ3 場所と時間

 路上に立つことに慣れてきたら次のステップを目指そう。  それは場所選びと時間帯 …