けいの無銭旅行記 日記のページ

*

ブーツの先

      2015/05/08

シチリアからフェリーに乗り、ブーツの形をしたイタリアのつま先に渡った。

イタリア人の友人に

「ブーツのつま先には何も無いよ」

といわれていたのだけど、そういった観光地以外の未開の地にも興味がある。実際に行って見て「本当に何もなかった」と感じてみるのもよい。

昨日は少し走ったところで日が暮れたので、海際の雑木林にテントを張った。静かなよいところだったのだけど、夜になってから若者達が浜にやって来て、キャンプファイヤーを初め歌を歌い始めたのでうるさくてかなわなかった。

「あーうるさいな~」と思っていたのだけどいつの間にか眠りに落ちていて、テントの外は明るくなり、海からは波の音しか聞こえて来ない。パーティはいつの間にか終ったのか。

テントをたたみ荷物をまとめてから、海で泳ぐことにした。水着がないのでトランクスのパンツだが誰も気にしないだろう。水は透明度が高く、底が綺麗に見える。水温は冷たくなく、ちょうどいい温度だ。ひと泳ぎしたら汗が流れたのですっきりした、泳ぐとシャワーの節約にもなる。

それから地図とにらめっこして進路を考えた。ここはブーツの先、北上するには靴の甲の部分を進むか、靴の底の部分を進むかの2択だ。

「う~ん」

と悩んでから、スパッと決めた。距離は長いが靴の底を走ることにする。決め手は靴の底の方が「人が行かなそうだから」という天邪鬼的理由。それから自転車で走った走行跡がすっきり分かる。自転車旅行者にとってこれは重要だ。

靴底の先には靴のヒールが待っている。観光客は殆ど行かないらしいが、それがまたよいじゃないか。

 - 15 イタリア回遊編 ,

Stinger5ノーマルアドセンス

Stinger5ノーマルアドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【写真】霧がかかり景観も見えない。
霧のベネチア

イタリア北部のベネト州に入ってから霧が発生することが多くなった。 特にアドリア海 …

【写真】いつもご近所のセネガル人のカバン売り
隣のセネガル人

「隣のセネガル人」と言っても隣に住んでいるわけではなく、いつも路上の隣、近くにい …

【写真】マクドナルドのポテトとジュース。
土日の賑わい

カーニバル7日目。 寒波が去り、気温が上がった週末ベネチアは大賑わいだった。毎日 …

no image
初パンク

年越しはニースのメセナ広場だったのでテントを張った頃には2010年になっていた。 …

【写真】いわゆる警察。イタリアだけに稀にランボルギーニーパトカーが。
イタリアの警察

 現在(2015年9月の時点)滞在しているイタリア南部の街レッチェ。ブーツの形を …

【写真】バスに群がる人々。この後阿鼻叫喚の修羅場が待っている。
雪のベネチア 後編

 ローマ広場にはバスの姿が見えないが雪に打たれながらバス停にたたずむ人が大勢いる …

【写真】時間通りにロビーに向かうが誰もいない。
ドバイ トラベラーズフェスティバル その2

朝から贅沢  朝食の時間が朝の7時から10時と聞いていたので、その時間に起きねば …

【写真】メニューはすべて中国語。
のっとられた街

今日は中国人に「のっとられた街」と言われるプラートを目指した。 街に着いた時はシ …

no image
ナポリを見て死ね

「ナポリを見て死ね」と言う言葉があるという。 これはナポリの絶景を一生に一度は見 …

イタリア バーリ
SNSの力

2004年頃からSNS(ソーシャルネットワーキング)と呼ばれるものがインターネッ …