けいの無銭旅行記 日記のページ

*

夏は海

      2016/01/12

ペルージャ、アッシジと内陸部にある都市を回って、再びアドリア海の海岸線に出た。

内陸の街は静まりかえっていて人通りも少なく見えたけど、ビーチや海沿いの街は大賑わいだ。イタリア人は「夏は海」という話を聞いていたけど、それは本当だ。

ところで今滞在しているキャンプ場は線路の近くなので電車が通過すると音がかなりうるさい。電車が通り過ぎるのはホンノわずかな時間なのだが、もの凄い音がする。あの人工的な鉄が擦れあい出す「ゴォー」という音は脳の芯に響く感じがする。寝ていても夢の中に響き渡る音だ。

それに比べて波の音や、鳥のさえずり、雨の音は何てやさしい音なのだろうかと思う。物音の少ない山岳部から街に出ると電車の音や車のエンジン音がいつも以上にやかましく感じる。

キャンプ場でアジア人を見かけることは殆ど無い、海沿いのキャンプ場はほとんどがイタリア人である。黒人も見たことがないので、キャンプは白人だけの娯楽なのだ。

そのうち日本人の姿も見られるようになるだろうか。ヨーロッパでキャンプ生活みたいな方法の本が出れば少しはいいかもしれない。

日本で有名な個人旅行のガイドブックもさすがにキャンプ場までは網羅していない。
 

【写真】イタリアの夏は海

【写真】イタリアの夏は海


 - 15 イタリア回遊編 ,

Stinger5ノーマルアドセンス

Stinger5ノーマルアドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【写真】メニューはすべて中国語。
のっとられた街

今日は中国人に「のっとられた街」と言われるプラートを目指した。 街に着いた時はシ …

【写真】雨が降ると路上の芸どころではない。
荒れた天候

 この週末の3日間、激しい風と強烈な雨が時折降り嵐の様な天気が続いた。  幸い今 …

【写真】いつも来る小さなお客さん、ジョルジ。
小さなお客さん

ひと所で手品をしていると、意外に顔見知りが増える。 それはいつも通る道の店員だっ …

【写真】イストラ半島人気の観光地ロビニ。
国の印象

訪れた国の印象は出会った人に大きく左右される。 その国で出会った人が感じのよい人 …

【写真】左がカルカッタ出身のシャルカールさん。
インド人イン・ローマ

先日ナボナ広場でローマに住むインド人に出会った。 ふとその昔スティングという歌手 …

【写真】会場の雰囲気により様々なことが起こる。
芸の値段

 最近は路上芸のことばかりしか書いておりませんが、一応旅行記です。といいながらま …

【写真】手品を演ずるベンジャミンさん(奥)同じくマジシャン、ピエルルイージさん(手前)
マジシャンズナイト

「類は友を呼ぶ」という言葉があるが、路上で芸をしていると「まさにこの言葉だ」と思 …

no image
ホームパーティ

インターネットの普及のお陰か、近年はインターネットを通じた出会いも多くなっている …

【写真】ハングを演奏するスロベニアのセバスチャン
ハング

「ハング」と呼ばれる楽器をご存知だろうか?  私はヨーロッパを訪れるまで全く見た …

no image
日本人が嫌いだ

近づいてきた男は正面に立ち、唐突に 「マルタ人はチャイニーズが大嫌いだ」 と吐き …