けいの無銭旅行記 日記のページ

*

バスカー

      2016/01/01

「バスカー」という言葉は日本では聞き慣れないが、路上で音楽を奏でる人や、芸を演じる人を英語圏では「バスカー」と呼ぶ。

語源はスペイン語の「Buscar(探す)」から来ているらしく、演じているのにどうして「探す」が語源なのかと疑問に思い調べたところ

「路上の芸人は富や名声を探しているからである」

と英語版のウキペディアに説明されているのを見つけた。そのように解説がしてあったけど、実際出会った人は「富と名声」を探すというよりも、「生きて行くために」とか「好きだから」という理由の人が多かった。

日本語では「大道芸人」とか「ストリートミュージシャン」「ストリートパフォーマー」などの言葉があるが、バスカーに近いのは「ストリート」を冠した言葉の方ではないかと思う。

「大道芸人」と言えば広場や公園でしっかりした芸を見せる人というイメージで、「ストリート」の方は道行く人の流れの端に立ち演じる人のイメージがある。

ところで今いるイタリアでは路上で何かをする人のことを「artista di strada」と言うがこれは「路上の芸人」の意味。

役所などに路上での許可証を取りに行くと楽器でもジャグリングでも演じている人は「アーティスト」の許可証になる。これがイタリアの芸に対する懐の深さなのだろうか。
ちなみにインドでは路上で手品を演じる人のことを「ジャドゥーワーラー」と言い、訳は「奇跡屋」だ。

「だから奇跡じゃないんだって!」って説明しても「おーい、ジャドゥーワーラー!」と声を掛けてくる、さすがインド摩訶不思議の国だ。

【写真】ベネチアの路上の芸術家。

【写真】ベネチアの路上の芸術家。


 - 15 イタリア回遊編 , , ,

Stinger5ノーマルアドセンス

Stinger5ノーマルアドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

street003
路上芸人の夏

 その昔テレビコマーシャルで「金鳥の夏」という香取線香の宣伝がありましたが、今も …

【写真】ジョルジオさんとロベルトさんの路上コンビ。
なっ、何があったんだジョルジオ!

 レッチェの街の片隅でギターを担いだ男性に話しかけられた。  路上で芸をしている …

【写真】雪に比べれば雨はスリップもしない。(写真はイメージ、チェコ)
昨日の味方は今日の敵

「ゴーゴーブーラ!」と奇声を上げながら、季節風のブーラに背中を押してもらい時速2 …

【写真】ベジタリアンで思い出すのはフィンランド人のタトゥ
菜食主義者

 日本ではあまり馴染みがないがヨーロッパでは時々ベジタリアンと呼ばれる肉を食さな …

【写真】写真のお米は2kg、1.79ユーロ
お米の話

イタリアは食文化が有名なので、あのレストランのイカ墨パスタが最高!とか今日行った …

【写真】こじんまりとした海沿いの街カオルレ
カオルレ

 アドリア海沿のビーチリゾートのイェソロを出発して、少し東に進んだところにあるカ …

【写真】雨の日の空き家はありがたい。
空き家

昨日の夜は何とか雨が止んでくれたので、テントを張れる所を見つけられた。 やれやれ …

【写真】水の都ベネチア。
新年早々

 クリスマスが終るとイタリアは学校が休みになったり、休暇が始まったりして人出が増 …

no image
地中海

自動車道の脇だったのでさすがに朝方は車の音がうるさい。 目立たない場所なのでせめ …

【写真】不思議な中世的なものを売っている露店が並ぶ。
ファラゴスト

 路上のスプレーアートの芸人エバが「8月に入れば”ファラゴスト”があるから人が今 …