15 イタリア回遊編

携帯電話

更新日:




イタリアに入ってから人生初となる携帯電話を購入した。

 理由は単純でイタリアでは公共のインターネット電波に接続するのに携帯電話の番号が必要だからだ。今までは知り合いになった人に番号だけ借りていたのだが、それもどうにも迷惑がかかるのと面倒になり結局自分で携帯電話を持つことにした。

 イタリアでは携帯電話の契約はパスポート一つでできる。

 電話ショップに行き、「新しい番号を作りたい」と伝えれば、簡単にSIMと呼ばれるチップを発行してくれる。また月々の基本料金というモノがなく、前払い方式なので最低金額を支払っておけば、自分から電話をしない限り課金されることはなく、ずっと使えるので浪費がなくてよい。

 この購入したSIMチップを携帯電話機に差し込めばそれで電話が使えるようになる。プリペードの課金の方法は非常に簡単で、自分の契約している電話ショップに行くか、又は街角のいたるところにあるキオスクやタバコやでチャージができる。最低金額は5ユーロから。

 

【写真】上が5ユーロリチャージ用のカード。下がSIMチップのカード。

【写真】上が5ユーロリチャージ用のカード。下がSIMチップのカード。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-15 イタリア回遊編
-, ,

Copyright© けいの無銭旅行記 日記のページ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.