「05インド・ネパール編」 一覧

no image

ムスリムのオヤジ

今日もいつものように自転車をとめて 手品をしていた。今日もいつものように 人が集まり、コインをいくらかもらう。 人垣の後ろの方からムスリム(イスラム教徒)のオヤジが 覗き込んでいた。手品が一通り終わっ ...

no image

カニャクマリ

オバリと言う町に寄ってみた。 大きな教会が二つもあり、ここはクリスチャンの町らしい。 昨日のエジプトの町といい、この辺りは色々な特徴的な町が多い。町は近くにビーチもあり、中々過ごしやすそうだ。 町のは ...

no image

エジプトから来た町

自転車と一緒にイブラムさんに着いていくと、大きなモスクの前に着いた。 イブラムさんはここの管理人をしているそうだ。 モスクの中に入る、マレーシアやバングラディシュなどでモスクは見かけたが実際に中に入る ...

no image

ゴープラム

南インドのヒンズー教の寺院には「ゴープラム」と呼ばれる、塔が立っている。 2階建てのビルよりも小さいものもあれば、10階建てのビルを超えるのではないかと思うような高いものまである。 特にタミルナード州 ...

no image

墓で寝る

マドライの町を出発し、さらに南に向かう。 小さな村に差し掛かり日が暮れた、村を抜けるとすっかり辺りは暗くなり、街灯もない。村を抜けて少し進んだところに空き地を見つけた。 道路沿いにぽっかりと開いた空間 ...

no image

記者会見

グルラジさんが、「明日は沢山の報道者が来るぞ」と言う。 沢山ってどれくらい?、まぁ2,3人かなと思ったのでそれ以上質問しなかった。 翌朝、丁寧に髭をそり、持っている服で一番綺麗な「ティシャツ」を身に着 ...

no image

二人旅

マサシ君、ケンタロウ君と目的地のハンピに到着した。 事故もなく無事に到着できてよかった、道中は大変だったが、二人とも満足そうだ。 タケシ君の自転車をケンタロウ君が引き継ぎ、そしてここハンピでまたその自 ...

no image

やしの木の下で

インドのゴアに何とか辿り着き、一週間が経った。 その間にタケシ君が出発し、先日近江さんも出発した。その間ずっと浜辺のやしの木の下で寝泊りをしている。 近江さんも「ここが最高」と言って、やしの木の下でず ...

no image

入院

「入院」と言っても私ではありません、「近江さん」です。 今日はベットがズラリと並んでいるガランとした大部屋にタケシ君と二人で寝ることになった。 ここはつぶれた病院ではないので人はいるのだが、病棟は一階 ...

no image

転倒

緩やかな上り坂が続いていた。 近江さんが先頭を切って進み、私達もそれに続く。少し先に、上り坂の終わりが見えている。先を進む近江さんが下り坂に入り、姿が見えなくなった。私も上りきった坂を下り始める。 す ...

Copyright© けいの無銭旅行記 日記のページ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.