「12ユーラシア最西端へ編」 一覧

no image

ユーラシア大陸の果て

 今日も晴れらしい、テントの中が暑い、外に出なくても分かる晴れだ。今日こそはロカ岬につけるだろう。朝食はご飯と目玉焼きとシーチキン。いつもどおりだ。11時過ぎに出発した。  昨日お水をもらった家の前の ...

no image

ポルトガル1日目

この辺りは自然公園になっているのか、または湿地帯の保護区なのだろうか、所々に看板地図が建てられている。 高圧変電所のすぐ近くで寝たが体に特に問題はないらしい。車が時々通るが目立たないように木の陰にテン ...

no image

台風な夜

「ポツポツ」とテントに当たり音を立ていた雨が「バシッ、バシッ」という音に変った。 深夜に豪雨になり加えて風も強くなる 「台風の様だ」 と思っていたけどこりゃ本当に台風だ。とにかく容赦なくテントを叩きつ ...

no image

セビリアでの1日

イラさんのアパートは大通りに面しているので車の通る音がよく聞こえる。 道路の近くでテントで寝る時はもっとうるさいけど。 部屋から出ると、リビングはひっそりと静まりかえっている、キッチンの扉に英語の手紙 ...

no image

微妙なカウントダウン

31日の11時半頃、ホーキンスさんが「新年のパーティに行こう」と言うので付いて行く。 どこかでカウントダウンパーティでもあるのだろうか。 ホーキンスさんに付いて歩いていくと着いた場所はいつものヌエボ広 ...

no image

盗まれた自転車

今日は先日路上で知り合ったホーキンスさんの家に呼ばれていた。 待ち合わせの2時に間に合うように向かう。スペインなのでそんなに正確でなくてもよいのだけど、わざわざ遅れることも無い。 ホーキンスさんの家は ...

no image

ガードレールの外

今日は晴れているが雲が多い、進行方向に黒い雲が厚く見えている。 それから風がある、向かい風かと思ったら追い風だった。6kmくらい走ったところでマクドナルドがあり、早々に休憩してしまった。 海際の道を行 ...

no image

マジシャンマリオ

山岳部を抜けて地中海沿いに出ると再び暑いくらいの陽気になった。 太陽は眩しいほど輝き、深い青色をした地中海が眼前に広がった。白い壁の集落が時折見える、この辺りは「コスタ・デル・ソル」太陽の海岸と呼ばれ ...

no image

道がない

今期一番冷え込んだ。 朝起きたら飲み水の中に薄い氷の膜が張っていた。マイナスになったのだ。テントから出ると空は雲ひとつない快晴、風もない。これから進む方向の遠くになだらかな白い雪山が見えていた。 テン ...

no image

側道

地中海沿岸沿いからグラナダ市を目指して内陸に入った。 「シラネバタ」と呼ばれる、白く雪が積もった脈沿いを走る予定だ。 沿岸部はティシャツ一枚でも過ごせたのに内陸に入り標高が高くなると一気に気温が下がっ ...

Copyright© けいの無銭旅行記 日記のページ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.