「 スプリト 」 一覧

驚きの自転車旅行者

旧市街からの坂道を駆け上っていると荷物を満載した自転車を押している人の姿が目に入った。 荷物の量、積み方からして自転車旅行者だ。 ヘルメットをかぶっているので性別は分からなかったが、年配の人のようで動 ...

コルチュラ島

スプリトの路上に立っていると中学生くらいの若者の集団に囲まれた。 一挙一動に驚いたり、笑ったりしてくれてずいぶんと反応がよい。話している言葉はクロアチア語のようだが、ここスプリトの住民とは明らかにリア ...

人の歴史

ダルコさんとの出会いは路上からだ。 曇天の土曜日、人が減り始めた午後。 路上で芸をしていてもサッパリ人が止まらなくなった。引き上げようと自転車に手をかけた時、道向かいの店から手招きをする人が視界に入っ ...

離婚のない国

イースターの連休は中頃を過ぎてから天候が回復し、どうにか路上に出られた。 連休が明けてから、路上で何度か顔を合わせたダルコさんが 「一杯飲みに行こう」 と誘ってくれたのでホイホイと行くことにした。待ち ...

イースター

路上で芸をする人にとって、逃してはならない期間がある。 ヨーロッパ、7月、8月のバカンスシーズン、特にキリスト教圏ではクリスマスから年が明けるまでのホリディ、そして復活祭のイースターである。この他にも ...

変わるもの変わらぬもの

ディオクレアヌス宮殿の北門にあるグルグール像についてグーグルで調べたら、あまりに内容が複雑で頭がグルグルしたというネタを考えた。 しかし書いていてあまりにつまらないので公開する勇気がなくなった、ボツ。 ...

春の雨

今日も曇天で雨が降ったり止んだりだ。 春先の暗い空の下、生暖かい風を頬に受けるとあの時の記憶が蘇る。忘れもしないあれは今から丁度今から10年前、チベット高原でのことだ。 私はきつい上り坂と薄い空気で死 ...

遺跡を見て思う

現在、滞在しているクロアチアのスプリトは世界遺産に登録されている。 海沿いの街の何が世界遺産に登録されているかというと、あの世界史の時間に習ったローマ帝国の皇帝ディオクレティアヌスのが住んでいた宮殿が ...

恐怖の体験

 今日は天気もよく暖かい。午後の陽だまりの中散歩に出かけた。 心地よい風が肌をなでていく「もう春は近いなぁ」公園を歩いていると正面から茶色の犬が現れた。犬はあちらこちらと自由に動き回っている、見たとこ ...

甘い話

タイトルに「甘い話」とありますが、ラブロマンスの甘い話ではありません。 今回はこの日記始まって以来の甘いお菓子の話です。 今まで余裕が無かったので書けませんでした。余裕ができたのですか?と言われそうで ...

Copyright© けいの無銭旅行記 日記のページ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.