ルーマニア ブカレスト 地下鉄、バス トラム チケット情報。

 2017年5月

 ルーマニアの首都ブカレストに滞在中に地下鉄および市内バスを利用したのでそのメモです。

 2017年5月現在1レイは27円で換算しています。

【写真】ブカレストの地下鉄。

地下鉄

 ブカレスト市内には3本の地下鉄が走っています。それぞれM1,M2,M3と呼ばれています。

 目指す目的地が地下鉄駅の近くの場合地下鉄は交通渋滞に巻き込まれることがないので道路が混む時間帯にも早く移動できます。

【写真】ブカレストの地下鉄路線図

チケットは地下鉄駅で買える

 チケットは地下鉄駅の入り口にある窓口で買えます。

【写真】ブカレスト地下鉄チケット売り場。

 一回乗車が2.5レイ約67円、二回券5レイ135円でした。

【写真】ブカレスト地下鉄のチケット。

改札口にチケットを通過させる

地下鉄のチケットは紙ですが、そのチケットを改札口の差込口に入れます。チケットが有効であれば、鉄製のバーが押せ構内に入ることができます。チケットが無効であればバーが動かずに中には入れません。

【写真】ブカレスト地下鉄改札口

バス

 地下鉄はブカレスト市内に3本のみですが、バスの路線は数多くあります。バスを乗りこなせればより楽にブカレスト市内を散策できます。

 バスの路線は複雑ですがgoogleマップなどに目的地を入力すると現在地からのバス路線が表示されるので旅行者でも簡単に利用できます。

チケットはバスチケット売り場で

 バスのチケットはバスチケット売り場で買えます。

【写真】ブカレストのバスチケット売り場。

 バスチケット売り場は比較的大きなバス停の近くに見かけます。
 
 バス停は無数にありますがどこのバス停でもチケットを売っているわけではないので注意が必要。

【写真】ブカレストバスチケット売り場。

 キオスクや小商店では扱っていませんでした。とにかくバスに乗るにはバスチケットを売り場な買わなければなりません。

チケットは電子カードでチャージ

 ブカレストのバスチケットはすべて電子式です。プラスチックや紙のカードに乗車回数をチャージして、バスに乗ったときにそのカードを読み取り機にかざします。

 バスチケットを初めて買う場合、このプラスチックカードの価格3.7レイ100円が加算されます。それに乗車回数×1.3レイ35円をチャージしてもらいます。

 すると読み取り機の緑のランプが点灯して完了です。チャージされていなかったり無効なチケットだと赤いランプが点灯します。

【写真】ブカレストバスチケット。

カードは何回でもチャージできる

ブカレストのバスチケットカードは売り場にもっていくと、またチャージしてもらえます。

 料金は一回当たり1.3レイです。

トラムもバスチケットで乗車できる

 ブカレスト市内は路面電車も走っていますが、路面電車もバスチケットで乗車できます。

地下鉄やバスを乗りこなすと移動が楽

 ブカレストの街は大きいので地下鉄やバスを乗りこなすと快適に移動できます。

<関連リンク>
2017年4月ルーマニアでSIMを購入。メモ。

ルーマニア・ブカレスト物価一例 スーパーで買った食材の価格 10品目
<スポンサーサイト>
ヨーロッパを旅行するならBooking.comがお勧め。
海外ホテル検索