【写真付き解説】イスタンブール市内タクシムからサビハ・ギョクチェン空港へのバスでの行き方

HAVABUSの車体

 アジアとヨーロッパの間にある巨大都市イスタンブール。

 イスタンブールには2019年4月にオープンしたイスタンブール新空港ともう一つアジア側にサビハ・ギョクチェン空港があります。

 ヨーロッパからのLCCをはじめサビハ・ギョクチェン空港から離着陸する飛行機に乗る場合はどのように空港に向かえばよいのでしょうか。

 今回はその行き方の解説です。

サビハ・ギョクチェン空港へのシャトルバス

 サビハ・ギョクチェン空港に向かうには地下鉄やバスを利用する方法がありますが、公共バスの場合乗り換えが必要であったり、地下鉄は空港までは未開通で、最終的にはバスに乗り換える必要があります。

 今回利用するは空港と市内を直接結ぶシャトルバスであるHAVABUSハババスをです。

【写真】サビハ・ギョクチェン空港と市内を結ぶHAVABUS

【写真】サビハ・ギョクチェン空港と市内を結ぶHAVABUS

 
 HAVABUSを利用すれば、空港から市内まで乗り換える必要もなし、もちろん市内から乗車すれば空港まで簡単に行くことができます。

HABABUS乗り場

 HAVABUSはイスタンブール市内の各所から出ていますが、今回はイスタンブール中心であるタクシム広場付近から出発するHABABUSです。

 タクシム広場には地下鉄駅もあるので、タクシム広場近郊の場合、地下鉄やバスで広場まで来て、そこからシャトルバスに乗れます。

 タクシム広場付近のHAVABUS乗り場は下の地図の場所です。

 タクシム広場から北に向かいおよそ5分ほどかかります。

タクシム広場からの行き方

 タクシム広場からHAVABUS乗り場まで詳しく解説します。

 ・タクシム広場を見回して少し遠くの並木を見つけます。下の写真の並木です。

タクシム広場から並木が見える

【写真】タクシム広場から並木が見える

広場から見ると北方向なのです。方向感覚がない場合はグルっと広場を見渡すと少し遠くに並木が見えます。
 少し並木をズームしたところです。
【写真】少しズームした並木

【写真】少しズームした並木

 次は少し近づいたところです。
【写真】近づくと木が並んでいるのがわかります

【写真】近づくと木が並んでいるのがわかります

 並木が見つからないという方はタクシム広場のシンボル記念碑に近づいてください。
 記念碑は下の写真です。
 

タクシム広場の記念碑

【写真】タクシム広場の記念碑

 記念碑は4方向に銅像がありますが下の写真の銅像の前に行きます。この複数人の銅像は大砲を持っている人と駆け出した姿勢の人がいます。

【写真】タクシム広場の銅像、大砲を持っているのがわかります

 この像を背に正面を向き、まっすぐ前方を見ると並木が遠くに見えます。そちらの方向に進みます。




・広場から抜ける。
 並木道を目指して進むと広場から出ます。
広場を抜けてまっすく進みます

【写真】広場を抜けてまっすく進みます

 まっすぐ進みます。
【写真】さらに進みます

【写真】さらに進みます

 右手にはHAVABUSが止まっているのが見えますが、このバスは時間調整のために停車しているだけです。これらのバスには乗れません。
 

HAVABUSが停車していますがこれには乗れません

【写真】HAVABUSが停車していますがこれには乗れません

 進んでいると左手にFAROSというお店(下の写真)があります。ほぼ並木の終了地点が交差点になっています。
 
【写真】FAROSのお店

【写真】FAROSのお店

 ここを左に曲がるとすぐにPOINT HOTELが見えます。

左に曲がるとPOINT HOTELが見える

【写真】左に曲がるとPOINT HOTELが見える

 さらにPOINT HOTELに近づくと向かってホテルの右側面にバス停かバスが見えます。
 

【写真】POINT HOTELの右側面にバス停が見える

【写真】POINT HOTELの右側面にバス停が見える

 ここがHAVABUS停になります。
このバス停からはイスタンブール新空港に向かうHAVAISTバスも出ていますので間違えないようにしてください。乗り間違えると全く反対の方向に行ってしまいます。
必ずバスに乗る前に運転手やアシスタントの人に「サビハ・ギョクチェン??」と尋ねるようにしてください。
 2019年6月HAVABUSは下のようなデザインです。バスにはHAVABUSと記載されています。

側面にHAVABUSと書いてあります

【写真】側面にHAVABUSと書いてあります

HAVABUSの車体

【写真】HAVABUSの車体

乗車券はバスの中で購入

 運転手や係の人に「サビハ・ギョクチェン??」と確認したら大きな荷物をバスの側面に載せます。手荷物は車内に持っていけます。

大きな荷物はバスの側面に

【写真】大きな荷物はバスの側面に

 乗車券は車内でアシスタントの人が回ってきますのでその時に購入します。
 一人18リラおよそ330円です。現金のみなので18リラを準備しておきます。
アシスタントの人が乗車券を販売

【写真】アシスタントの人が乗車券を販売

 乗車券は下の写真です。
【写真】HAVABUS乗車券18リラおよそ330円

【写真】HAVABUS乗車券18リラおよそ330円




空港までの所要時間

 
 タクシムからサビハ・ギョクチェン空港までおよそ50分ほどですが、交通渋滞の状況によりさらに時間がかかる場合があります。イスタンブールの渋滞に巻き込まれると大幅に遅れることがあります。
 

空港には国際戦出発ターミナル入り口に停車

【写真】空港には国際戦出発ターミナル入り口に停車

タクシム発HAVABUS時刻表

 タクシム発、サビハ・ギョクチェン空港行きHAVABUSの2019年6月の時点での時刻表は以下のようでした。
 

タクシム発サビハ・ギョクチェン空港行きHAVABUSの2019年6月の時刻表

【写真】タクシム発サビハ・ギョクチェン空港行きHAVABUSの2019年6月の時刻表

 また最新の時刻表はHAVABUSのサイトから見ることができます。

今回は以上です。
<関連リンク>
【写真付き解説】イスタンブール新空港から市内までのシャトルバスHavaist乗り方、時刻表
イスタンブールのバス、トラムの乗り方
【写真付き解説】トルコ・サビハ・ギョクチェン国際空港からイスタンブール市内への行き方
超絶便利、10年以上旅行をし続ける著者が勧める唯一の旅行アイテム