【写真付き解説】フィウミチーノ空港から鈍行鉄道でローマ市内、テルミニ駅に行く方法

鈍行鉄道でもフィウミチーノ空港から市内へ行ける

 イタリアの首都ローマの玄関口として有名なフィウミチーノ空港、通称レオナルド・ダ・ヴィンチ国際空港。

 世界各国からの飛行機が離着陸しています。

 フィウミチーノ空港はローマ市内から西におよそ30㎞ほど離れています。そのため空港から市内へ向かうには様々な方法があります。
 ・タクシー
 ・シャトルバス
 ・急行鉄道(レオナルドエクスプレス)
 ・鈍行電車
 など

 今回は鈍行電車でのローマ市内、テルミニ駅へ行き方を解説します。

鈍行電車で市内に向かう

 ローマ、フィウミチーノ空港から市内に行く方法は先にも述べましたが、いくつかあります。
 人気があるのがシャトルバスやレオナルドエクスプレスといわれる空港とテルミニ駅を結ぶ急行です。
 どちらも一旦乗り込んでしまえば、テルミニ駅まで乗り換える必要がなく快適です。
 

【写真】レオナルドエクスプレスと車体に書いてある

【写真】空港とテルミニ駅を結ぶレオナルドエクスプレス

 同時に鈍行のローカル電車でもローマ市内に向かうことができます。

鈍行鉄道でもフィウミチーノ空港から市内へ行ける

【写真】鈍行鉄道でもフィウミチーノ空港から市内へ行ける

 2019年6月の情報ですが、料金が8ユーロおよそ980円、所要時間50分でした。
 次に鈍行電車の乗り方の説明です。
 


鈍行電車に乗る方法

 鈍行電車はイタリア語でReggionaleといいます、表記には「R」一文字が使われます。
 フィウミチーノ空港の鉄道駅からは特急Freccia Rossaや急行Leonardo expressも出発します。

 まず空港の到着ゲートを出たら鉄道マークの案内に従い進みます。ターミナル3の場合で説明しています。
 

【写真】鉄道のサインに従い進む

【写真】鉄道のサインに従い進む

 ターミナル3の場合、横に長いですが、サインに従って進んでいきます。
 出口には番号がありますので、その番号を見ていきます。

鉄道駅は4番の出口近くのエスカレーターを下る

【写真】鉄道駅は4番の出口近くのエスカレーターを下る

鉄道の駅は4番出口近くからエスカレーターで下る

【写真】鉄道の駅は4番出口近くからエスカレーターで下る

 鉄道の駅は4番出口の近くからエスカレーターに乗ります。
 
エスカレーターで下へ

【写真】エスカレーターで下へ

 そのまま指示に従って進みます。もう一度エスカレーターで今度は上に上がり左に曲がる道を進むと駅になります。
 

今度はエスカレーターを昇り左に曲がると駅があります

【写真】今度はエスカレーターを昇り左に曲がると駅があります

 駅にはチケット売り場や自動発券機があります。

フィウミチーノ鉄道駅

【写真】フィウミチーノ鉄道駅

乗車券を買う

 乗車券は窓口でも自動発券機でも購入できます。窓口は混んでいて列ができているので自動発券機を使うと簡単に購入できます。

 この自動発券機はイタリア国内、ミラノからシチリアまで共通なので一度使い方を覚えてしまうと窓口に並ぶ必要がないので便利です。詳しい使い方は→【写真付き解説】イタリア鉄道Trenitalia乗車券自動発券機の使い方

 目的地はローマ・テルミニ駅にします。鈍行は直行便がないのでティブルティーナ駅で地下鉄などに乗り換える必要があります。
 

ローマテルミニ駅を選択

【写真】ローマテルミニ駅を選択

 次に電車の種類を選択します。鈍行は「R」です。料金8ユーロものを選択します。出発の時間も表示されますので、自分が乗りたいと思う時間のものを選択します。
 

鈍行は「R」で料金は8ユーロのものを選択

【写真】鈍行は「R」で料金は8ユーロのものを選択

 「R」が二つ表示されているものはローカル線を乗り継ぐという意味です、また「R」とバスのサインの場合はバスに乗るということを表しています。
 通常鈍行電車はローマ・ティブルティーナ駅に乗り換え無しで到着します。
 ローマ・ティブルティーナ駅とテルミニ駅間は鉄道はもちろん、地下鉄やバスでも簡単に移動できます。参考に→【写真付き解説】超簡単!テルミニ駅からティブルティーナ駅間移動

チケットは下の写真のようなものです。

フィウミチーノ空港からローマ市内鈍行チケット

【写真】フィウミチーノ空港からローマ市内鈍行チケット

電車の時刻は

 電車の出発時間は電光掲示板でも、紙の出発時刻表でも確認できます。チケットの買う時、出発時間をチェックしておくと便利です。
 

紙の出発時刻表

【写真】紙の出発時刻表

 紙の時刻表の場合も「R」の表記を見ます。
【写真】表記の中の「R」が鈍行電車

【写真】表記の中の「R」が鈍行電車

ホームへ

 時刻を確認したらホームに向かいます。フィウミチーノ空港駅は自動改札です。
 チケットのQコードを読み取り機にかざします。

Qコードを読み取り機にかざす

【写真】Qコードを読み取り機にかざす

 改札の扉が開くので通過します。
フィウミチーノ空港駅の改札

【写真】フィウミチーノ空港駅の改札

 改札を通過してホームへ。
 ホームの手前には出発する電車の時刻が書いてあります。
 鈍行電車は1番線から出発することが多いようです。
鈍行鉄道でもフィウミチーノ空港から市内へ行ける

【写真】鈍行は1番線から出発することが多い

 イタリアはチケットを有効化する、刻印機にチケットを差し込み刻印します。
【写真】チケットを差し込み、刻印して有効化します

【写真】チケットを差し込み、刻印して有効化します

 この刻印がなく、有効されていないと車掌が検札に回ってきた際に問題になることがあります。
 電車が来ていたら乗り込みます。
 自動ではないので扉についている緑色のボタンを押します、すると扉が開きます。
 
扉についている緑のボタンを押すと扉が開きます

【写真】扉についている緑のボタンを押すと扉が開きます

 席は自由なので空いている席に座ります。
空いている席に座ります

【写真】空いている席に座ります




ローマ・ティブルティーナで下車

 鈍行電車はローマ・ティブルティーナ駅が最終駅ではありません。
 スマートフォンのGPSや乗車時間が40分を超えたら駅名を注意してローマ・ティブルティーナ駅で下車します。

 乗り過ごすと戻らなければならず面倒です。

【写真】ローマ・ティブルルティーナ駅

【写真】ローマ・ティブルルティーナ駅

 ここからまた「R」の鈍行または地下鉄B線でローマ・テルミニ駅に行けます。
地下鉄B線でテルミニ駅に行く場合は別途地下鉄チケットの1.5ユーロがかかります。
 鈍行で向かう場合はそのままのチケットで問題ありません。

 今回は以上です。

<関連リンク>
・【写真付き解説】超簡単!テルミニ駅からティブルティーナ駅間移動
・【写真付き解説】ローマ、地下鉄の乗り方
・【写真付き解説】ローマ、バスの乗り方
・【写真付き解説】イタリア鉄道Trenitalia乗車券自動販売機の使い方