【写真付き解説】プーリア州、ブリンディシ空港からレッチェへの行き方

【写真】レッチェから最寄りのブリンディシ空港

 ブーツの形をしたイタリアのかかと部分にあたるプーリア州、玄関口となるバーリ空港が有名ですが、更に南にもう一つ国際空港があります。

 その国際空港がブリンディシにあるブリンディシ空港です。ブリンディシのある半島はサレント半島と呼ばれるため、空港もサレント空港と呼ばれることもあります。

 今回はそのブリンディシの空港から南のフィレンツェと呼ばれるレッチェにバスで向かう方法を解説しました。

 

【写真】バーリより南にある国際空港ブリンディシ空港

【写真】バーリより南にある国際空港ブリンディシ空港

ブリンディシ国際空港

ブリンディシ国際空港はブリンディシの街からおよそ6㎞ほど離れた場所にあります。
 

 ブリンディシ空港は小さいですが、国際便、LCCも発着しています。
 

【写真】それほどは大きくないブリンディシ国際空港

【写真】それほどは大きくないブリンディシ国際空港

 


レッチェ

プーリア州、南部に位置するレッチェの街はバロック形式の建築物が数多く残る歴史のある街です。白い石畳やこの地方独特の石灰石を利用した彫刻も有名です。
 

【写真】レッチェの見どころの一つサンタクローチェ聖堂

【写真】【写真】レッチェの見どころの一つサンタクローチェ聖堂

 上の写真のサンタクローチェ聖堂や装飾の美しい教会が複数あり、また円形闘技場の遺跡などもあります。

【写真】レッチェ円形闘技場の遺跡

【写真】レッチェ円形闘技場の遺跡


 プーリア州の港町バーリやターラントなどの喧騒とはうって変わりレッチェは半島内陸に位置しており、人々もゆったりとしています。
 
 

【写真】のんびりとしているレッチェの街

【写真】のんびりとしているレッチェの街

ブリンディシ空港からレッチェはバスが簡単

ブリンディシ空港からレッチェを訪れる場合バスを利用するのが簡単で便利です。
 空港からレッチェのバスターミナルに向けてバスが出ています。
 
・乗り場は

 レッチェに向かうバスの出発場所は、空港の建物を出たら建物を背にして右手に向かいます。建物に沿って右に進むと広い駐車場に出ますが、ここがレッチェ行きのバスの出発場所です。
 

ブリンディシ空港からレッチェ行きバス出発場所

【写真】ブリンディシ空港からレッチェ行きバス出発場所

 上の写真はバスが止まっていませんが、バスが来ると下の写真の様に停車しています。
レッチェ行きバスが停車しているところ

【写真】レッチェ行きバスが停車しているところ

 バスが停車している場合はバスに乗車します。

・チケットは

 空港内にある本屋で購入できます。
 

【写真】チケットは空港内にある本屋で購入できる

【写真】チケットは空港内にある本屋で購入できる

 またはバスの運転手から直接購入することもできます。
 レッチェまでのチケットは6.5ユーロ(およそ780円)です。
レッチェまでのチケットは6.5ユーロ(およそ780円)

【写真】レッチェまでのチケットは6.5ユーロ(およそ780円)

・時刻表
2019年10月サイトの時刻表は下のようでした。

ブリンディシ空港からレッチェへバス時刻表

【画面】ブリンディシ空港からレッチェへバス時刻表

 最新の時刻表はこちらのサイトから見られます→http://www.eliostours.it
 


レッチェ到着

 ブリンディシ空港からレッチェまで交通状況によりますが、おおよそ40分で到着します。
 レッチェの到着場所は、Piazza carmelo beneでいわゆる、レッチェのバスターミナルになります。

 

バスが到着するPiazza carmelo bene

【写真】バスが到着するPiazza carmelo bene

 バスが到着するPiazza carmelo beneはレッチェ旧市街から外れたところにありますが、中心のPiazza Sant’Oronzoオロンソ広場まで1.5㎞ほどです。

 今回は以上です。

<関連リンク>
・【写真付き解説】レッチェからブリンディシ空港へバスでの行き方
・【写真付き解説】プーリア州バーリからレッチェへの鉄道での行き方
・【写真付き解説】プーリア州バーリ中央駅からバーリ空港への鉄道での行き方
・【写真付き解説】簡単バーリ空港からバーリ中央駅への行き方、私鉄利用
 レッチェの滞在先はお決まりですか?booking.comで簡単に検索できます。


Booking.com