Sleep Outside

2006年6月 イラン 野宿

イラン野宿
 イランで公園は野宿スポットである。週末ともなると家族連れがテントを持って公園でピクニックをし、そのままテントを張り寝ていく。そいうわけで公園で寝転んでいても誰も気にしない。上記の写真はイランを一緒に走ったフィンランド人のタトゥ君とパキスタンから一緒のミヤ君が寝ているところである。
イラン野宿
 イランの首都テヘランでの野宿の様子。テヘランでは公園での野宿は禁止されていて、この時は行き止まりの袋小路で寝ていた。イランは熱さのためか水がないためか蚊がおらず、フィンランド人のタトゥは上半身裸で寝ることが多かった。はたから見るとただのホームレスである。