*

【旅行術】旅行に便利SIMフリー携帯とは?

公開日: : 最終更新日:2018/07/04 バックパッカー, 旅行術





 この節約旅行では旅行者にしきりにSIMフリーを勧めているが、そもそもSIMフリーとはどういうことなのか?何がそんなによいのか?

SIMフリーというけどそれは一体何なの?

SIMフリーというけどそれは一体何なの?

 簡単にいうと海外で使われている携帯の契約方法のひとつ。

日本では

携帯電話を買う場合は携帯会社と契約を結ばねばならない。つまり携帯電話を持つと必ずdocomo、SoftbankかAuなどと契約を結ぶことになる。

 通信契約を結ぶことにより、通話時間や基本料金が決まり月々の支払いが発生する。これが日本では一般的な携帯電話の入手の仕方である。

 一方

海外では

 携帯電話の本体と通信会社が完全に分離している。

 つまり携帯電話を買ってもそれは携帯電話の本体だけであり、電話機のみである。車に例えるとガソリンの入っていない車体本体だけのようなものである。これだけでは折角の車も動かない。

 そこでガソリンを別途購入するわけである。携帯電話でいうならばこれがSIM。

 つまりTOYOTAやHONDAは車を製造販売するのだが、それだけでは車は動かない。ESSOやらシェルなどのガソリンスタンドでガソリンを購入しなければならないということである。

SIMカード。

SIMフリーならSIMを入れ換えるだけで現地の電話に。

簡単にまとめると

 車の例で

 日本では車体とガソリンをセットにしてしか販売していない。しかもガソリンを入れ替えようとしてもタンクの入り口には鍵がかかっていて取り外せないといったところ。

 海外では車体とガソリンが別々に売られている。車体を購入してから、自分の好みに合わせたガソリンを別途買い求めるというシステム。ガソリンの出し入れが自由なので国が変わっても、販売会社が変わっても入れ替えるだけで使える。

 日本の携帯電話は「車とガソリン」がセットの状態であるので海外に持ち出しても電話として使用できない。

 海外の携帯は「車とガソリン」が別売りなので国が変わってもガソリン(SIM)の部分だけを換えれば問題なく使える。

ここで何が問題か?

 「ここで別に電話が機能しなくてもよいのじゃないか?」

という声が聞こえてくる。旅行中に誰から電話がかかってくるわけではない、別に電話の機能はいらんないんじゃないかと思われるかもしれない。

 10年前まではそうだっただろう、いや5年前までもそうだったかもしれない。

 しかし近年はこの携帯電話の電波でデーター通信が出来るのだ、インターネットの。

つまり・・

 SIMがフリーでありさえすれば、電話機能ではなくインターネットのデーター通信が容易になる。これが革新的なのである。

 今まで旅行者はインターネットカフェかWifiエリアを探すしかインターネットができなかった。SIMフリー末端はその不便さを一気に解消してしまった。

 インターネットが旅行のスタイルを大きく変えたことは以前にも述べた。さらに常時接続となるとその便利の領域がずっと広がるのだ。常時接続できるだけで、

・地図がいらない

・ガイドブックも不要

・移動中もインターネットができる

・国際電話も常にかけられる(インターネット電話を通じて)

などなどWifiが途切れてしまうとできなかったことが簡単にできるようになる。

 しかもこのSIMカードというシステムは基本料金ナシ、前払いなので安心して利用できる。国や物価によるが3ユーロから20ユーロくらいである。日本のように基本料金2000円を毎月支払うということはない。必要に応じて旅行の間だけ利用すればよい。



結果

 よく海外に旅行に出かける人はSIMフリーの携帯を所持し、現地のSIMをいれデータ通信契約をすればその便利さの恩恵にあずかれ、旅行が一層快適にできる。
 


 ツイッターで更新、最新情報をつぶやいています。


関連記事

ユーロスピンオリジナル100%オレンジジュース。1lで0.99ユーロと言う価格。

【旅行術】食事が偏りやすいバックパッカーにユーロスピンの100%オレンジジュース。

 今年で20周年を迎えるイタリアのディスカウント系スーパーユーロスピンEURO Spin。とにかく商

記事を読む

Numeri Primiの入り口

【旅行術】イタリア南部バーリ 少し高級スーパーマーケットNUMERI PRIMA

 30万人以上の人口を有するバーリの都市、数多くのスーパーマーケットがあるがその中でも少し高級感のあ

記事を読む

クロアチア ドーナツ クラフナ

【食関連】クロアチアのドーナツ、クラフナ。

 クロアチアでは街でパン屋をよく見かける。店には大抵ガラスのショーケースがあり、その中に焼きたて菓子

記事を読む

たくあん

【食関連】ベネチア(メストレ)で日本食材、たくあん、豆腐。

 ベネチアで納豆やカレールー、うどんが手に入る話をしたが、今回はたくあんや豆腐を購入できる店を紹介。

記事を読む

さすがイタリアのリキシャ、インドのそれに比べてシッカリとした作りである。ドイツ製。

【旅行術】イタリア南部でエコなリキシャツアー。

「リキシャ」と呼ばれる乗り物があるのをご存知だろうか。 「リキシャ」と聞いて、旅行好きの人がす

記事を読む

チーズバーガー

【旅行術】クロアチア ドブロブグニク バックパッカーお勧めファーストフード。

 クロアチア一物価が高いと言われるドブロブグニク。節約旅行者であれば近づきたくないエリアなのだが「ア

記事を読む

【旅行術】旅行者必見!万が一の時クレジットカードを使わない海外送金方法。

 ATMが世界中に普及する今日、旅行においてクレジットカードは旅行者の必需品といってもよいでしょう。

記事を読む

的確な時間、場所を選んで演じよう

【大道芸】ヨーロッパ大道芸、バスキングのコツ。

 日本では休日の歩行者天国か、公園でしか見かけないような大道芸。ヨーロッパでは様々な国の路上で頻繁に

記事を読む

スーパーチェーン店 コナド CONADO

【物価調査】イタリア南部 スーパーでの物価。

 ブーツの形をしたイタリアのアキレス腱部分にある都市バーリ。人口32万人を有する南部の都市。

記事を読む

カウチサーフィン

【旅行術】カウチサーフィン(Couch Surfing)に向く人。向かない人はどういうタイプか。その2

 前回の記事【旅行術】カウチサーフィン(Couch Surfing)に向く人。向かない人はどういうタ

記事を読む

Comment

  1. […] ってとても便利です。 <関連記事> 海外旅行にはSIMフリー携帯が便利 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【エベレスト登山】一目瞭然!エベレスト関連記事目次、インデックス。

 2013年からコツコツと書いていたエベレストの関連記事が100を越え

【小学生用】小学生でも分かるエベレスト登山、かんたんせつめい。

 小学校が冬休みというこで小学生でも分かるようにエベレストの上り方をか

【図+写真、山を登ったことない人でもわかる】エベレスト南西壁の難しさ。

(adsbygoogle = window.adsby

【エベレスト登山】頂上直下の難所ヒラリーステップ崩壊か?

 2017年5月  ネパール側からエベレストの山頂を目指す場合、

【エベレスト登山】2017年登山許可を取らずにエベレスト登山をして逮捕される。

 2017年5月  5月中旬を過ぎると春季エベレストの登頂の

→もっと見る

PAGE TOP ↑