*

【エベレスト登山】ネパール側 エベレストベースキャンプ Googleストリートビューで見れますが少し残念な件。

 世界中の道からの風景をみることのできるグーグルストリートビュー。

 訪れたことのない土地でもまるで、その道を歩いているような気持ちにさせてくれます。

 数年前にエベレストベースキャンプのストリートビューが公開されました。当時はついにグーグルのカメラが標高5300mのエベレストベースキャンプまで到達したのかと驚きました。

 久しぶりにベースキャンプのストリートビューを見てみましたが、あまり改善されていないようです。今回はそのことについて。

貴重なストリートビューだが

まずはエベレストベースキャンプのストリートビューをどうぞ。

エベレストベースキャンプのストリートビューとなっていますが、実際に登山者達のテントはほとんど見えません。

 エベレスト登山期ではないようです。

 エベレストベースキャンプ地はメインの登山期4月5月では毎年200張り以上の色とりどり大小のテントが張られ小さな村のようになります。

 しかしストリートビューではあまりそういったテント群がないことから、登山期以外に撮影したことがわかります。

 また降雪も少ないのでエベレスト登山期が終わった6月以降と推測。

 テント群がなければベースキャンプはただの植物も何もない荒涼とした岩場です。

【写真】登山期ベースキャンプには色とりどりのテントが立ち並ぶ。

【写真】登山期ベースキャンプには色とりどりのテントが立ち並ぶ。

天候が悪いのが残念

 ストリートビューを見てもらうと分かりますが、撮影された日が雲の厚い曇り日のようです。

 晴れていれば360度ヒマラヤの高峰が見える素晴らしい景観なのですが、それらが全く見えていません。これも残念なところ。

 もし晴れていれば、ベースキャンプから上部にある氷河の崩落地帯であるアイスフォールやその右上にあるヌプツェ7861m、左上のロー・ラ、背面には形のきれいなプモリ7161mが見えます。
 
 ストリートビューだとアイスフォールの下部の氷河が写りこんでいるだけです。

【写真】エベレストベースキャンプ背面にあるプモリ7161m

【写真】エベレストベースキャンプ背面にあるプモリ7161m

ほぼ移動できないのも

 ストリートビューというと、未知の場所、前方をクリックすると進み、移り変わる風景を見られますが、エベレストのストリートビューに関しては進めますが僅かであり、方位の回転のみです。

 ベースキャンプは200を超えるテントが晴れるほど広い岩場の地帯なのですが、このビューではわずかなエリアのみ、そしてその地点からのビューのみなのも残念なところです。

 3年前のストリートビューでは少し移動できた記憶があるのですが、現在は移動できないようです。PCビューでは移動できませんが、スマートフォンからですと多少移動できるようです。

【写真】エベレストベースキャンプの周りの美しい景観。

【写真】エベレストベースキャンプの周りの美しい景観。

改善を求めるとしたら

 上記で述べましたが、ベースキャンプのグーグルビューはその魅力が伝えきれずにもったいない。撮影のカメラを担ぎベースキャンプまで向かうのは大変だと思いますが。

 もしこれが春のエベレスト登山期、快晴の日であり、さらにテントの合間を広範囲に移動できるストリートビューであったなら、エベレストベースキャンプの様子、雰囲気がより見ている人に伝わってくるのではないでしょうか。
<関連記事>
【エベレスト登山】南東稜 標高5300mのベースキャンプライフ。



関連記事

ベースキャンプ雪

【エベレスト登山】南東稜 標高5300mのベースキャンプライフ。

 エベレストをネパール側から登ろうとする人は標高5300mのベースキャンプで4週間から長ければ8週間

記事を読む

【写真】初心者でもエベレストは登れるか?(左がエベレスト)

【エベレスト登山】登山初心者がエベレストに登れますか?

 登山の難易度はそれほど高くないといわれるエベレスト、それでは初心者でも登れるの?というのが今回のテ

記事を読む

【写真】公募隊の危険性とは。

【エベレスト登山】商業登山・公募隊に潜む危険性。

 近年タレントのエベレスト挑戦になどにより、エベレスト登山がますま注目を浴びている。  このと

記事を読む

【写真】ネパール側キャンプ3からのぞむエベレスト。

【エベレスト登山】「エベレストに登りたい」と考えたらどうするか。

 エベレスト初登頂がなされた1953年頃に比べれると今日エベレスト登山はそれほど難しいものでなくなっ

記事を読む

【写真】キャンプ2とエベレスト南西壁。

【エベレスト登山】人々は何故エベレストを目指すのか?

 2013年5月三浦雄一郎氏が80歳でエベレストに登頂し話題になった。  2014年はタレント

記事を読む

エベレストベースキャンプ

【エベレスト登山】南東稜、ネパール側ベースキャンプ

 エベレスト南東稜登山のベースキャンプは標高5300mのアイスフォール基部にある。 [/cap

記事を読む

【写真】ルート工作されていないと難所の通過は難しい。

【エベレスト登山】そもそもシェルパとは?

 2014年4月18日の雪崩事故ではシェルパという言葉が頻繁に登場した。現地登山ガイドと説明されてい

記事を読む

【写真】登山前にはお祈りをささげるシェルパ。

【エベレスト登山】なすび氏の報告より。

 2014年4月29日(火)16時27分配信ニュースに なすび、エベレスト「下山」を報告 登頂断念

記事を読む

【写真】エベレスト関連記事一覧。

【エベレスト登山】一目瞭然!エベレスト関連記事目次、インデックス。

 2013年からコツコツと書いていたエベレストの関連記事が100を越えました。  自分でも思い

記事を読む

イェローバンド

【エベレスト登山】南東稜 イェローバンド ジェネバスパー

 標高7300mのキャンプ3を出ると、ローツェフェイスの上部の登坂になる。  登山者によっては

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【写真】エベレスト関連記事一覧。
【エベレスト登山】一目瞭然!エベレスト関連記事目次、インデックス。

 2013年からコツコツと書いていたエベレストの関連記事が100を越え

【図】エベレストのベースキャンプと周りの山々。
【エベレスト登山】10分で分かる!ネパール側南東稜登山を図解、写真、動画で解説。

 近年有名人のチャレンジや、エベレストを舞台にした映画などの影響でエベ

【写真】エベレストベースキャンプの周りの美しい景観。
【エベレスト登山】ネパール側 エベレストベースキャンプ Googleストリートビューで見れますが少し残念な件。

 世界中の道からの風景をみることのできるグーグルストリートビュー。

【図】南西壁ルート図
【エベレスト登山】図解エベレスト南西壁冬季無酸素単独は可能か。

 夢枕獏氏の著書「神々の山嶺」が2016年3月12日から全国公開となる

【写真】山頂まで高低差100mまで迫ったが。
【エベレスト登山】2016年なすび氏の登山ルートは?

 2016年3月6日なすび氏が4度目のエベレストに挑戦する決意表明をし

→もっと見る

PAGE TOP ↑