*

【日々徒然】英語は本当に必要か?その2

公開日: : 最終更新日:2013/10/13 日々徒然

 前回の「英語は本当に必要か?」で英語はごく一部の必要とする人だけに必要だという話をした。

 今回はその一部の人にとって英語は必要なのか?と言う話。

 海外志向であり、海外を目指すのには必ずしも英語は必要ではない。

 人によっては全く必要ではない、ここでも重要なのが国外で何をどうしたいか?

 例えば 宮崎駿のアニメではないがイタリアでバイオリン製作の職人になりたいと考える人なら英語は必要ない。むしろ弟子入りするのでイタリア語が必須。

 もう一つ、イランでペルシャ絨毯職人になりたいのなら英語は全く通じない、ペルシャを語を学ぶしかない。

 
 実際の例、

 イタリアで会った現地で郷土料理を学ぶコックさんはイタリア語は良く話すが、英語は苦手。

 スペインで料理屋を経営する奥さんはスペイン語は流暢だが、英語は片言。

 ハンガリーですし一筋の職人さんは英語はもちろん、ハンガリー語もあやふやだが、店は繁盛している。

海外ですし

グルジアですしを握るのに英語は必要ない。

 と言う具合で、海外だから必ずしも英語ということはない。

 日本は戦後から英語圏の影響を強く受けてきたので、どうしても外国語というと英語というステレオタイプに陥りやすい。しかし実際の世界は国の数だけ、いやそれ以上に言語がある。

 自分の目的にあった言語を選ぶのが大事だ。上記の例の彼らも料理が学びたい、すしが握りたいという様な動機で海外に飛び込んでいる。英語うんぬんよりそういった気持ちが大事ではないだろうか。

補足:何も英語が不必要と言っているわけではない、当然英語圏または複数の国を相手にビジネスを考えているのならば英語は必要。これを目指す人は英語を学ぶ方がよいだろう。しかし海外志向の人間がすべてそうではないということを述べた。

 ツイッターで時々つぶやいています。


 


関連記事

インターネットと旅行

【日々徒然】続・インターネットが変えたバックパック旅行。

 前回の記事【日々徒然】インターネットが変えたバックパック旅行。でインターネットがいかに旅行に影響を

記事を読む

自由そうだが、不自由。

【日々徒然】自由に行動すればするほど不自由さを知る

 2001年から2013年までの12年間自分の思うがままに行動をさせてもらった。  一見何の束

記事を読む

タージマハル。

【日々徒然】3日でも世界一周。世界一周の定義とは?

 世界一周と言う言葉を聞いて真っ先の思い浮かぶのがジュール・ヴェルヌ著「80日間世界一周」じゃないだ

記事を読む

自転車で旅行する人々

【日々徒然】物理的距離と心の距離

 人間が感じる距離には2種類あると思う。  ひとつは数学的、ある意味絶対的な物理的距離。

記事を読む

タリの実を売る少年たち

【日々徒然】英語?グローバル化?いらなくね?

「英語を学べ」とか「グローバル化」という言葉をネット上で見かける。  果たしてこれからの社会

記事を読む

【旅行術】稼ぎながら旅行できる8の方法。

【序】  情報伝達手段の発達は旅行者に革命をもたらした。  情報伝達に時間がかからなくな

記事を読む

どうして30代のバックパッカーが増えたのだろうか?

【日々徒然】どうして30代の長期旅行者が増えたのか?

近年旅行をしていると30歳以上の日本人旅行者に会うことが多い、一昔前は20代の旅行者ばかりに会ってい

記事を読む

イタリア ベネチア

【日々徒然】英語は本当に必要か? その3

 英語は本当に必要だろうか?という話を前2回でしてきた。  前回の対象は海外志向で海外で働きた

記事を読む

ITイメージ像

【日々徒然】インターネットが変えたバックパック旅行。

 この10年間の旅行中で(自分の内面以外で)最も大きな変化は何か?と問われればIT技術の進歩と答えた

記事を読む

クロアチア コルチュラ島

【日々徒然】12年間旅行を続けて思ったこと(時間編)。

 2001年の4月15日にこの旅行を始めて今年の4月15日で丸12年が経過する。 [/capt

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【エベレスト登山】一目瞭然!エベレスト関連記事目次、インデックス。

 2013年からコツコツと書いていたエベレストの関連記事が100を越え

【図+写真、山を登ったことない人でもわかる】エベレスト南西壁の難しさ。

 2018年5月  毎年4、5月はエベレストの登山時期のためエベ

【エベレスト登山】頂上直下の難所ヒラリーステップ崩壊か?

 2017年5月  ネパール側からエベレストの山頂を目指す場合、

【エベレスト登山】2017年登山許可を取らずにエベレスト登山をして逮捕される。

 2017年5月  5月中旬を過ぎると春季エベレストの登頂の

【エベレスト登山】10分で分かる!ネパール側南東稜登山を図解、写真、動画で解説。

 近年有名人のチャレンジや、エベレストを舞台にした映画などの影響でエベ

→もっと見る

PAGE TOP ↑