階段工事

アンダンテに戻ってから最初の手伝いは階段工事だった。

今までの螺旋錠の階段を取っ払ってストレートの階段を取り付けるというものだ。

ちなみに私は大工ではないので全くの素人なのだが、何となく日曜大工的感覚で取り掛かっている。

階段には鉄骨も入っていて、解体するにはそれをバラさなければならないのだけど、それがまた一仕事だ。鉄骨を切断するには「グラインダー」という高速回転の研削盤を使ったりとなんだがややこしいことになってきた。

しかし手伝わせてもらえる仕事があるだけありがたい。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

12ユーラシア最西端へ編の最新記事8件