自転車の国

ドイツも自転車専用道がしっかりとあったが、オランダは更に整備された自転車道があった。

自転車専用道は車のレーンとは別にしっかりと確保されていて、自転車専用の距離や方角を示した標識がある。オランダでの自転車旅行は快適だ、地形もフラットが永遠と続き、何の問題も無く進んでしまう。

時々サイクルレーンの横にベンチやテーブルが設置されていてそこで休憩までできる。今までの通過した国の中で最も自転車で走りやすい国だ。

自転車道を見失って、自動車道を少し走ったら車ゆっくり近づいて来て窓から

「自転車道を走れ!」

と注意された、それくらい完璧に自転車道があるということなのだ。

夕暮れ近くには初老の2人組みが自転車に乗りながら、私達に田舎の自転車道を案内してくれた。幹線から外れた道にも自転車の為の標識があり、それに従っていけば目的地に着けるようになっている。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

12ユーラシア最西端へ編の最新記事8件