TAG

ポルトガル

  • 2009年4月5日

17人兄弟

昨日のおじさんに言われた通りに進んだら、簡単に川岸の国道108号線に出られた。 川沿いの道は比較的穏やかな斜面のことが多い。 この108号線もそうだとよいが。国道に入ってから最初のガソリンスタンドの側でコーヒーを飲んだ。近くにいたおじさんたちが話しかけてきたが、英語が全く通じず、ポルトガル語で掲載された新聞をみせた。 お金はどうしているのか? と聞かれたので「路上で手品をしている」という話をして手 […]

  • 2009年4月1日

なんだかな

今日から4月とういことに気がつかなかった。 日記をつけようとして、「あっ」今日から4月か、と言う感じだ。 朝、意外なほど寒い。温度計は9度。外は明るいが寝袋から出ることができない。この間まであんなに暖かかったのにどうしたのだろう、数百キロとはいえ北に来たからなのだろうか。 8時半ようやくお米に火を入れた。今は8時半でも3日前までは7時半なのだ、ヨーロッパはサマータイム制だ。テントの中の荷物をまとめ […]

  • 2009年3月26日

1000ユーロでどこまで行けるか?

正午ちょうどにジョージさんと待ち合わせをしている。 全くどんな人かは分からないけど、メールには 「アフリカを自転車で4カ月旅行したことがある」 と書いてあったから自転車旅行好きな人だろう。 12時少し前に約束の場所に着いた、私はジョージさんの顔をしらないけど、ジョージさんは私をすぐに見つけてくれるだろう、自転車にこんなに荷物を積んだアジア人はそうそういなから。 ポルトガルもスペインも日本ほど時間を […]

  • 2009年3月20日

60倍!

手品を見ているカップルが2組いた。 一組は完全に外国人(ここでは私が外国人なのだか)もう一組の女性のほうはアジア人の顔立ちだ、日本人の様に見えなくも無い。 しかし、雰囲気が日本人ぽくない気もする。とにかくその二組のカップルのおかげで人が止まり始めた。手品が終わったところで先ほどのカップルの一組が話しかけてきた、発音のよい英語だ。 「どこから来て、どこに行くのか?」 といつも通りの事を聞かれて、会話 […]

  • 2009年3月9日

ユーラシア大陸の果て

 今日も晴れらしい、テントの中が暑い、外に出なくても分かる晴れだ。今日こそはロカ岬につけるだろう。朝食はご飯と目玉焼きとシーチキン。いつもどおりだ。11時過ぎに出発した。  昨日お水をもらった家の前の交差点を左に曲がる、緩やかなのぼりだガソリンスタンドとスーパーマーケットが左側にあった。  さらに進む、地図にあるロカ岬の近くの地名である、Marvilなんとかという地名も出ていた、それから「Cabo […]

  • 2009年2月6日

ポルトガル1日目

この辺りは自然公園になっているのか、または湿地帯の保護区なのだろうか、所々に看板地図が建てられている。 高圧変電所のすぐ近くで寝たが体に特に問題はないらしい。車が時々通るが目立たないように木の陰にテントを張っているので大丈夫だろう。朝食はご飯を炊いて目玉焼きとツナ缶を食べた。今日はポルトガルに入る。 近くの町までは1.5km位でスーパーもあった。分岐がありポルトガル8kmという標識の方に進む。上り […]