Posteitalianeイタリア国内の宅配便かかった日数、料金表など

イタリアから日本に荷物を送る場合、Express Mail Serviceの頭文字を取ったEMSが有名です。またイタリアの郵便局Posteitalianeからは国際スタンダード便で送ることもできます。それらについて送り方などについて以前解説しました。

関連記事

国際郵便というとExpress Mail Serviceで有名なEMSですが、今回はEMSではなく、Posteitalianeイタリアの郵便局からInternationalstandard国際普通便で日本に荷物を送ってみました。 どの[…]

インターナショナルスタンダード便伝票記入例

今回はイタリアの郵便局からイタリア国内に向けての宅急便の解説です。

イタリアの郵便局と言えばPosteitaliane
【写真】イタリアの郵便局と言えばPosteitaliane
広告

イタリアの郵便局

イタリアの郵便局であるPosteitalianeポステイタリアーネは郵便サービスの他、金融サービスや保険さらに近年ではモバイル事業も行っています。

イタリアの郵便局といえばPosteitaliane
【画面】郵便以外に様々なサービスも行っているPosteitaliane

滞在している近くのPosteitalianeを検索するにはhttps://www.poste.it/cerca/index.html#/vieni-in-poste/公式サイトのマップから簡単に検索できます。

Posteitalianeの公式ページから近くのオフィスが検索できる
【画面】Posteitalianeの公式ページから近くのオフィスが検索できる

サイトで検索して滞在場所からすぐ近くの郵便局にいけます。

イタリア国内に荷物を送る

イタリア国内に荷物を送る場合Posteitaliane以外にも複数の宅配業者があります。

例えばGLS社もイタリアではよく見かける宅配業者です。

イタリアでよく見かける宅配業者GLS
【写真】イタリアでよく見かける宅配業者GLS

その他https://www.parcel2go.com/などでもイタリア国内の宅配業者を探せます。

Posteitalianeで国内宅配便

Posteitalianeで国内宅配を依頼する場合はまず荷物を箱に詰める必要があります。今回はPosteitalianeのPoste Delivery Standardを利用して国内配達を依頼します。

Poste Delivery Standardでイタリア国内へ配送
【画面】Poste Delivery Standardでイタリア国内へ配送

Poste Delivery Standardの説明は

・4日以内で配送

・トラッキングが可能

・20㎏まで

・料金は9ユーロから

といったところです。国内便はこの他にもPoste Delivery Expressといった更に早い配達便があるようです。

Poste Delivery Standardで発送の手順

国内配送の手順を解説します。

・荷物を箱に詰める。重さは20㎏以内にします。

まずは送りたい荷物を箱に詰める
【写真】まずは送りたい荷物を箱に詰める

・Posteitalianeに持っていく

近くの郵便局Posteitalianeに先ほど詰めた荷物を持っていきます。近くの郵便局はhttps://www.poste.it/cerca/index.html#/vieni-in-poste/から探せます。

順番待ち番号の表示を待ちます
【写真】順番待ち番号の表示を待ちます

郵便局は混んでいることが多いので順番待ちの札を取り、自分の番が電光掲示板に表示されるまで待ちます。

・伝票に記入する

Postedelivery satndardの伝票に必要事項を記入します。

Postdelivery standardの伝票
Postdelivery standardの伝票

伝票の記入例はこの記事の下で解説しています。

・料金を支払う。

重さにより料金が異なります。

これを支払い、発送は完了です。

Postitalianeのサイトhttps://www.poste.itから簡単に荷物のトラッキング、追跡ができます。

また発送する時に

・伝票記入用のボールペン

・梱包し直し用のガムテープとハサミ

・住所補足用のマジックペン

などがあると便利で役に立つかもしれません。

発送伝票の記入例

Postedelivery standardの伝票記入例です。

イタリア国内便の伝票
【写真】イタリア国内便の伝票

・発送先 DESTINATARIO

荷物を発送する先の宛先人と住所です。

 NOMINATIVO 宛先人の名前、姓です。

 VIA/PIAZZA 宛先人の住所です。

 NUMERO CIVICO 住所の番地です。

 NUMERO DI TELEFONO 電話番号です。

 CITTA/LOCALITA 都市名です。

 CAP 郵便番号です。

・送り主 MITTENTE

送り主の氏名、住所です。基本的に宛先と同じ項目です。
 NOMINATIVO 宛先人の名前、姓です。

 VIA/PIAZZA 宛先人の住所です。

 NUMERO CIVICO 住所の番地です。

 NUMERO DI TELEFONO 電話番号です。

 CITTA/LOCALITA 都市名です。

・内容物 Contenuto

荷物の中身です。イタリア語で表記できるように調べておくとスムーズです。

・その他

伝票下部にサインが必要です。

以上で国内発送の伝票は完了です。国外に向けるものよりも簡素です。

 

料金

イタリア国内便の料金は5㎏単位です。

国内便の荷物の料金
【写真】イタリア国内便の荷物の料金

・0-5 kg: 9,00 euro およそ1080円

・5-10 kg: 11,00 euro およそ1320円

・10-20 kg: 15,00 euro  およそ1800円

となっています。

またより大きな荷物、最大一片1.5m、周囲合計が3m以内のものの料金は

・0-5 kg: 13,90 euro およそ1670円

・5-10 kg: 15,90 euro およそ1900円

・10-20 kg: 19,90 euro およそ2400円

となっています。

トラッキング、追跡方法

Postedelivery standardで発送した荷物はトラッキングが可能です。

伝票に表記されているトラッキング番号を利用します。まずhttps://www.poste.it/にアクセスします。

Posteitalianeの初期画面
【画面】Posteitalianeの初期画面

初期画面でトラックンぐ番号を入力して、虫眼鏡マークをクリックします。画面が切り替わりトラッキングの状態が表示されます。

イタリア国内便トラッキング画面の一例
【画面】イタリア国内便トラッキング画面の一例

1.Presa in carico 受け取り

2.In transito 輸送中

3.In consegna 配達中

4.Consegnata 配達済み

となっており、現在の状態の番号に色がついています。これで荷物の発送状態から到着までが分かります。

今回は以上です。

<関連リンク>
・2020年イタリアから日本へEMSでなくスタンダードで荷物輸送、日数、料金掲載
・2019年イタリア、プーリア州から荷物をEMSで日本へ。トラッキング、所要日数、料金、伝票記入例など
・超絶便利、10年以上旅行をし続ける著者が勧める唯一の旅行アイテム
イタリア行き最安航空券を検索
最安で快適イタリアのホテルを検索

 

広告