ナポリ 下町風マーケットの通り

 このサイトではナポリの下町であるスパッカナポリ、ショッピングストーリなどの通りを紹介してきました。

 ナポリはおしゃれなショッピング通りもありますが、地元の人が行きかうマーケットのような場所もあります。

 今回は地元の人であふれるマーケット通りの紹介です。

ナポリの下町スカッパナポリ
【写真】ナポリの下町スカッパナポリ
広告

ナポリの下町と言えばスパッカナポリ

 見どころの沢山あるナポリですが、旧市街のスパッカナポリは是非訪れたい場所です。

 古くからの石畳の細い路地、突然現れる教会やオベリスク、広場。

ナポリのオベリスクの中で最も高さのあるイマコラーターのオベリスク
【写真】ナポリのオベリスクの中で最も高さのあるイマコラーターのオベリスク

 ナポリの魅力が詰まったところです。

 スパッカナポリはナポリ中央駅からも歩いてアクセスできます。

また地下鉄を利用する場合は地下鉄Linea1の「DANTE」ダンテ駅で下車するとすぐに旧市街の入り口です。

【写真】ダンテ広場の様子
【写真】ダンテ広場から旧市街はすぐ

 今回のマーケットがあるピニャゼッカ通りは旧市街から外れたところにあります。

ピニャゼッカ通り

ピニャゼッカ通りは旧市街を抜けたところの先にあります。

色々なお店があるピニャゼッカ通り
【写真】色々なお店があるピニャゼッカ通り

 地下鉄Linea2のモンテサント駅、またクマナ、フレグレア周遊鉄道のモンテサント駅の近くです。

 ナポリ中央駅からピニャゼッカ通りを訪れるにはLinea2に乗車「Montesanto駅」で下車します。

 地下鉄Linea1でも近くまでアクセスできます。Linea1の場合は「Toledo駅」下車で徒歩5分ほどの距離です。

・地図

・ストリートビュー

 ストリートビューはちょうど日曜日でお店が閉まっていますが、平日は多くの人で賑わっています。

ピニャゼッカ通りの様子
【写真】ピニャゼッカ通りの様子

 ナポリの有名歩行者道であるトレド通りを北に向かうと、ピニャゼッカ通りの入り口があります。

ピニャゼッカ通りの入り口
【写真】ピニャゼッカ通りの入り口

ピニャゼッカ通りにあるお店

 ピニャゼッカ通りには多くのお店が並んでいます。

 衣料品店をはじめ、靴屋など、洋服屋などがあります。

多くの衣料品店がある
【写真】多くの衣料品店がある

 また肉屋や魚屋もあります。

肉屋や魚屋もある
【写真】肉屋や魚屋もある

 八百屋ももちろんあります。

もちろん八百屋もある
【写真】もちろん八百屋もある

 その他、様々なものが露店で売られたり、お店にで売られたりしています。

ピニャゼッカ通りは大賑わいです
【写真】ピニャゼッカ通りは大賑わいです

 ただし、日曜日は殆どのお店が閉まってしまうので注意してください。

今回は以上です。

<関連リンク>
ナポリでお土産を買うならお勧めの通りVia San Gregorio Armeno
ナポリの下町、スカッパナポリで訪れたい2本の通り
ナポリを訪れたら行くべき場所お勧め6選と行き方

ツイッターで更新、最新情報をつぶやいています。

広告

イタリアの最新記事8件