イスタンブール・ガラタ塔への行き方、入り方、地下鉄利用

長い歴史を持つアジアとヨーロッパを繋ぐイスタンブール。

トルコ最大の都市でありながら、多くの人が訪れる一大観光都市でもあります。

今回はイスタンブールの見どころの一つガラタ塔への行き方の解説です。

巨大都市イスタンブール
【写真】巨大都市イスタンブール
広告

ガラタ塔

ガラタ塔はイスタンブールのヨーロッパ側新市街のカラキョイ地区にある石を積まれてできている66.9mの高さの塔。

高さ66.9メートルの石の塔ガラタ塔
【写真】高さ66.9メートルの石の塔ガラタ塔

1348年にガラタジェノバの初代知事であったロッソドリアにより建てられました。

もともとガラタ塔はジェノバの植民地時代に作られた要塞の一部だったそうです。

1717年のオスマン帝国の時代には塔の高さを利用してイスタンブールの市内の観測などに利用されるようになりました。

何度か屋根が木であった時代に火事になったりしましたが、現在はすべて石造りで1967年に再建されたものです。

面白い逸話にオスマン帝国の飛行士であったラガリ・ハサン・チェレビがガラタ塔の上部から人口の翼で飛びポスポラス海峡を飛び越え、6㎞離れたアジア側のシュコドラまで到達したというのがあります。

ガラタ塔はイスタンブールのヨーロッパ側にあります。

ガラタ塔への行き方

ガラタ塔へ行く方法いくつかありますが、今回は地下鉄を利用した方法です。

イスタンブールの地下鉄路線図は複雑?
【写真】地下鉄を利用してガラタ塔に向かう

2020年10月の時点でイスタンブールの地下鉄は7路線あります。詳しい路線図はイスタンブールのサイトから見られます。

イスタンブール運行中の地下鉄は6路線
【写真】イスタンブール運行中の地下鉄は7路線

・まずは地下鉄2号線に乗車

ガラタ塔に向かうのに利用する地下鉄は地下鉄2号線M2です。

イスタンブールの地下鉄の乗車方法は以前の記事を参考にしてください。

【写真付き解説】イスタンブール地下鉄の乗り方

地下鉄2号線M2はHaciosmanとYenikapı(イェニカプ)
【路線図】地下鉄2号線M2はHaciosmanとYenikapı(イェニカプ)

地下鉄2号線に乗り「Şişhane」で下車します。

地下鉄2号線に乗車「Şişhane」駅で下車
【写真】地下鉄2号線に乗車「Şişhane」駅で下車

「Şişhane」駅は「Yenikapı」から乗車すると「Taksim」の手前の駅です。

Şişhane駅
【写真】Şişhane駅の駅名

・İstiklal Caddesi出口から地上へ

「Şişhane」で下車し、「İstiklal Caddesi」方面出口に向かいます。

「İstiklal Caddesi」方面出口
【写真】「İstiklal Caddesi」方面出口へ

注意:「Şişhane」駅には出口が沢山あります、İstiklal Caddesi方面の出口から出るように案内に従ってください。

Şişhane駅には出口が沢山あるので「İstiklal Caddesi」方面出口から出る
【周辺図】Şişhane駅には出口が沢山あるので「İstiklal Caddesi」方面出口から出るようにする

Şişhane地下鉄駅から地上に出た場合「İstiklal Caddesi」(イスティクラル通り)は背中側にあります。

「İstiklal Caddesi」(イスティクラル通り)は背中側に
【写真】「İstiklal Caddesi」(イスティクラル通り)は背中側に

正面ではありませんのでそのまま進まないように、地上に出たら、振り返り、背中側の方へ。賑やかな通り(イスティクラル通り)の方へ進んでください。

すぐそばの賑やかな通りがイスタンブールの有名通りイスティクラル通りです。

イスタンブール・メインストリート イスティクラル通りİstiklal

イスタンブールの目ぬき通りİstiklal Caddesi
【写真】イスタンブールの目ぬき通りİstiklal Caddesiの様子

・ここから徒歩5~10分ほど

Şişhane駅で下車するとガラタ塔まで400m徒歩で5分~10分のところです。

イスティクラル通りに出て左手には直ぐ下の写真の様な分岐路が見えています。

イスティクラル通り左手に分岐路が見えている
【写真】イスティクラル通り左手に分岐路が見えている

下の写真の様に建物から左と右の道に分かれています。ガラタ塔は左の道に進みます。

ガラタ塔は分岐を左に進む
【写真】ガラタ塔は分岐を左に進む
左の分岐路の入り口には「ガラタ塔」へという表示がある
【写真】左の分岐路の入り口には「ガラタ塔」へという表示がある

この通りを進みます。

この通りを道なりに進みます
【写真】この通りを道なりに進みます

緩い下り坂になっていますが進みます

 進んでいると下の写真の様に少し開けが場所があります。ここを右に曲がります。この分岐点からは既にガラタ塔が見えます。

開けた場所で右へ、既にガラタ塔が見える
【写真】開けた場所で右へ、既にガラタ塔が見える
この分岐点からはガラタ塔が見えます
【写真】この分岐点からはガラタ塔が見えます

ガラタ塔へ上る

 ガラタ塔は塔の上部に上ることができます。

 上部は展望台になっていて、イスタンブールやポスポラス海峡、金角湾などが一望できます。

ガラタ塔の上部から金角湾を望む
【写真】ガラタ塔の上部から金角湾を望む

 ガラタ塔に上るには入場券が必要で、2020年10月の時点では一人30リラ 390円でした。

 チケットはガラタ塔の近くにあるトラム小屋で購入できます。

トラム小屋で入場券を購入
【写真】トラム小屋で入場券を購入

 

入場料一人30リラ
【写真】入場料一人30リラ
ガラタ塔の入場券30リラ390円
【写真】ガラタ塔の入場券30リラ390円

上りはエレベーターで一気に上れます。下りはガラタ塔の歴史などが陳列された各階を階段で降りてきます。

 

ガラタ塔に関する歴史的資料が陳列されている
【写真】ガラタ塔に関する歴史的資料が陳列されている

 塔を降りる際は階段を下る。

塔の下りは階段
【写真】塔の下りは階段

 ガラタ塔に入場するのも混んでいる場合は待つこともあるので時間に余裕を持って訪れてください。

 今回は以上です。

<関連リンク>
2020年イスタンブール・オトガルでシムSIMを購入
イスタンブール・気軽に入れるお勧めカフェSimit sarayı
イスタンブール オトガルからタクシムへ地下鉄で行く方法

ツイッターで更新、最新情報をつぶやいています。

広告

トルコの最新記事8件