カドゥキョイ・ノスタルジック・トラムT3の乗り方

イスタンブールには多くの公共交通機関がありそれらを利用することにより市内を移動できます。

地下鉄はもちろん、トラム、バスを利用するとアジア側、ヨーロッパ側も行き来が簡単です。

今回はアジア側にあるカドゥキョイのトラムT3についてです。

地上をゆっくり進む路面電車トラムヴァイ
【写真】地上をゆっくり進む路面電車トラムヴァイ
広告

イスタンブールの公共交通機関

イスタンブールには陸上に9つの公共の交通機関があります。

地下を走るケーブルカーフニキュレル
【写真】地下を走るケーブルカーフニキュレル

これらは以前の記事で解説していますので参考にしてください。

イスタンブール・9種類の乗り物まとめ

ズラリと並ぶイスタンブールの公共交通機関
【写真】ズラリと並ぶイスタンブールの公共交通機関

地下鉄、バス、トラム、ケーブルカーそしてボスボラス海峡を横断するマルマライ鉄道などを乗りこなすとアジア側からヨーロッパ側を行き来できます。

旅行者は新市街のメインストーリとをゆっくり走るノスタルジック・トラムと言われるトラム2号線T2などは旅情があってお勧めです。

イスタンブールには様々な乗り物がある
【写真】イスティクラル通りをゆっくり進むノスタルジック・トラム

今回のトラム3号線T3も旅行者向けの趣のあるトラムです。

トラム3号線T3

イスタンブールにはトラム路線が4路線あります。

トラムはトルコでは「トラムバヴァイ」と呼ばれます。また路線は「トラムヴァイ」の頭文字「T」を取ったT1、T2などと呼ばれます。

トラム1号線T1は新市街から旧市街の観光名所を抜けるので旅行者も利用することが多いトラム路線です。

ブルーモスクに行くのもトラム1号線になる
【写真】ブルーモスクに行くのもトラム1号線になる

タクシムからブルーモスクへの行き方フニキュレルF1とトラムT1利用

トラム4号線T4はトプカプから郊外に抜けていく路線で旅行者それほど利用する機会はないかもしれません。

トプカプから郊外へトラム4号線T4
【写真】トプカプから郊外へトラム4号線T4

そして今回のトラム3号線T3ですが、このトラムはアジア側にあるトラムです。

アジア側の中心とされるかカドキョイにあり、カドキョイの中心を循環するように走っているトラムです。

トラム2号線が新市街の目ぬき通りイスティクラル通りを往復していますが、トラム3号線はアジア側のカドキョイの循環型です。

【写真】イスタンブールトラム2号線T2
【写真】イスタンブールトラム2号線T2

トラム3号線も2号線同様にノスタルジック・トラムと言われる、レトロなデザインのトラムです。

イスタンブールトラム3号線T3はノスタルジックトラム
【写真】イスタンブールトラム3号線T3はノスタルジックトラム

下の路線図のようにカドキョイの周りを循環しています。

イスタンブール・トラム3号線の路線図
【路線図】イスタンブール・トラム3号線の路線図

トラム3号線T3の乗り方

トラム3号線はカドキョイの停留所から乗車できます。

カドキョイに行くには地下鉄4号線かまたはヨーロッパ側から船上バスでカドキョイの港に到着します。

トラム3号線の停留所は徒歩ですぐのところにあります。

このトラムマークのあるところが停留所
【写真】このトラムマークのあるところが停留所

停留所は分かりにくいので上記の写真のマークがあるのを確認してください。

グーグルマップでは

 乗車券はなく乗車時にイスタンブールカードを支払います。

乗車時にイスタンブールカードで支払う
【写真】乗車時にイスタンブールカードで支払う

 一回3.5リラ46円ですが、地下鉄同様に乗り換え割引が適応されます。

 トラムはゆっくりとカデキョイの街を15分ほどで一周します。

 

ノスタルジックトラムなので内部もレトロな座席
【写真】ノスタルジックトラムなので内部もレトロな座席

 どこでも降車できますが、一周することもできます。

 カデキョイの街を訪れたらのんびりトラムで一周するのもお勧めです。

 今回は以上です。

<関連リンク>
イスタンブール・ケーブルカー3号線F3はVadistanbulショッピングモールへ
イスタンブール・テュネルの乗り方、料金など
イスティクラル通りトラムT2の乗り方、料金など

最安イスタンブールのホテルを検索してみる
ツイッターで更新、最新情報をつぶやいています。

広告

トルコの最新記事8件