イスタンブールカード30秒以内簡単チャージと乗り換えの割引率

アジアとヨーロッパにまたがる都市イスタンブール。

人口は1500万人を超える、超巨大都市でもあります。

イスタンブールには地下鉄やバスをはじめ多くの公共交通機関があります。

この公共の交通機関を利用するのにとても便利なイスタンブールカード。

今回はこのイスタンブールカードのチャージ方法と地下鉄の乗り換え時の割引率についてです。

イスタンブールを周遊するのに便利イスタンブールカード
【写真】イスタンブールを周遊するのに便利イスタンブールカード
広告

便利過ぎるイスタンブールカード

イスタンブールを周遊するならイスタンブールカードがお勧めです。その理由はいくつかあります。

イスタンブールカードがお勧めな理由

・乗り物ごと、バス、地下鉄、トラム、マルマライ鉄道に共通で使える

地上に出るとトラム1号線T1乗り場
【写真】イスタンブールカードはバス、トラム、地下鉄共通

イスタンブールカードを使わなければ、これらの乗り物に乗るのに毎回一回券を購入しなければなりません。

乗り換えなどの場合に非常に不便です。

イスタンブールカードであれば、カード内にチャージしておけば乗り換えもスムーズです。

・割引率が高い

一回券は7リラ、イスタンブールカードは3.5リラ
【写真】一回券は7リラ、イスタンブールカードは3.5リラ

1回券は7リラに対して、イスタンブールカードでは3.5リラと半額です。

更に乗り継ぎの場合、イスタンブールカードでは更に割引になります。

・チャージも簡単

イスタンブールカードはチャージも非常に簡単
【写真】イスタンブールカードはチャージも非常に簡単

イスタンブールカードはカード内にリラがチャージされている状態です。

このチャージも非常に簡単で旅行者でも問題なくチャージできます。

イスタンブールカードのデメリット

イスタンブールカードのデメリットがあるとすれば、最初にカードを購入しなければならないことでしょうか。

【写真】イスタンブール観光には欠かせないイスタンブールカード10リラ 130円

イスタンブールカードは10リラ 130円です。回数券で2以上乗るのであれば断然イスタンブールカードを購入した方がお得になります。

イスタンブールカードの購入方法などは以前の記事で解説していますのでそちらを参考にしてください。

【写真付き解説】イスタンブールカード購入からチャージまで

またイスタンブールカードはタクシーや乗り合いバスでは利用できません。

簡単チャージ方

イスタンブールカードはチャージも簡単です。

細かい説明は抜きにして、地下鉄やトラムの駅にある下の写真の様な黄色い販売機であればどこでもチャージできます。

イスタンブールカードが購入できる機械
【写真】イスタンブールカードがチャージできる機械

この黄色い機械は停留所などイスタンブールのどこでも見かけます。

この黄色い機械でいつでも簡単チャージ
【写真】この黄色い機械でいつでも簡単チャージ

簡単チャージ手順2ステップ

この方法はトルコ語ができなくても、最も早くチャージする方法です。

日本語表示でなくて心配という方は、以前の記事を参考にしてください。

【写真付き解説】イスタンブールカード購入からチャージまで

今回はサッと素早くチャージする方法です。

ステップ1

チャージしたいカードをチャージする料金の紙幣を準備します。紙幣の準備とは財布などからチャージする紙幣を出しておくということです。

お金とカードをチャージする前に準備しておく
【写真】お金とカードをチャージする前に準備しておく

写真の様に機械の赤枠の部分にカードを置きます。縦でも横でも構いません。

ステップ1 カードを赤枠内に置く
【写真】ステップ1 カードを赤枠内に置く

これでステップ1は完了です。

ステップ2

カードを置くと画面は下の様は表示になり、現在カード内の残金とお金を入れなけれならない30秒のカウントが始まります。

カード内の残高と30秒カウントが始まる
【写真】カード内の残高と30秒カウントが始まる

30秒カウントがゼロになる前に、お金を下の写真の赤枠内の場所に挿入します。

ステップ2 紙幣を赤枠内へ挿入
【写真】ステップ2 チャージしたい紙幣を赤枠内へ挿入
準備しておいた紙幣を挿入する
【写真】準備しておいた紙幣を挿入する

これでイスタンブールカード内へのチャージは完了です。

赤枠内にチャージした金額が表示される
【写真】赤枠内にチャージした金額が表示される

確認画面が表示されますので、確認できます。

イスタンブールカードチャージ完了の画面
【写真】イスタンブールカードチャージ完了の画面

置いたカードを取り上げます。

注意事項

・カードを機械に置いてから30秒以内に紙幣を挿入しないと、カードを置くところからやり直さなければなりません。

・挿入した紙幣金額がチャージされるので高額紙幣を間違えて入れないようにしてください。

機会に記載されている注意書きにお釣りはなしと書いてある
【写真】機会に記載されている注意書きにお釣りはなしと書いてある

5、10、20リラ紙幣がお勧めです。

確認

カードを置いてから30秒以内に紙幣を挿入し、認識されると、この紙幣の金額がイスタンブールカードにチャージされます。

画面に下の様に挿入した紙幣がチャージされましたという確認が出ます。上の数字がチャージした料金、下の数字がカード内の合計料金です。

イスタンブールカードチャージ完了の画面
【写真】イスタンブールカードチャージ完了の画面

これが簡単イスタンブールカードチャージ方法でした。

地下鉄、トラム乗り換えの割引

地下鉄やトラムは乗り換えを行う場合、改札を出て乗り換えるのがイスタンブールの公共交通機関です。

国によっては地下鉄に一度乗車した場合、構内で乗り換えが可能のところもありますが、イスタンブールは毎回改札を出るシステムです。

例えば

地下鉄1号線M1から2号線2Mに乗り換える場合は、一度1号線の改札を出てから2号線の改札を入るというようにします。

地下鉄の改札口
【写真】トルコ地下鉄の自動改札

通常、地下鉄やトラムの一回目の乗車は3.5リラ46円です。

一回目の乗車は3.5リラ46円
【写真】一回目の乗車は3.5リラ46円

乗り換え場合、初乗りの料金の3.5リラではなく、2.5リラになります。

更にもう一度乗り換える場合は1.9リラになり、更に1.2リラになります。

乗り換え3回目以降は1.2リラ16円になる
【写真】乗り換え3回目以降は1.2リラ16円になる
乗り換え数 料金
初乗り 3.5リラ 46円
1回目 2.5リラ 33円
2回目 1.9リラ 25円
3回目 1.2リラ 16円

となっています。

2020年12月の時点のイスタンブール地下鉄、トラム料金表
【写真】2020年12月の時点のイスタンブール地下鉄、トラム料金表

トラムやフニキュレルもこの料金形態になります。

地下鉄からトラムに乗り換える場合もこの料金が適応されるので割安で乗車できます。

この割引を利用してイスタンブールの街をお得に周れます。

今回は以上です。

<関連リンク>
簡単!イスタンブール・トラムの乗り方解説
イスタンブール・9種類の乗り物まとめ
イスタンブール 地下鉄全7路線図、始発終電
イスタンブール・フニキュレル3路線、路線図まとめ
トラム1号線T1を利用してガラタ塔に行く方法

最安イスタンブールのホテルを検索してみる
ツイッターで更新、最新情報をつぶやいています。

広告

トルコの最新記事8件