2021年イスタンブール・バスの利用方法

 人口1500万人以上を抱える大都市イスタンブール。

 トルコ最大の都市でもあります。

 よくトルコの首都と間違えられますが、トルコの首都はアンカラ、イスタンブールは最大都市です。

 今回はイスタンブールでのバスの利用方法についてです。

バスのF14番に乗り込む
【写真】イスタンブール市内はバス網も発達している
広告

便利な公共交通網

 イスタンブール市内は公共交通網が整備されているのでタクシーなどを使わなくても便利に周遊できます。

多くの路線があるイスタンブール公共交通網
【写真】多くの路線があるイスタンブール公共交通網

 地下鉄やトラムをはじめケーブルカー、海峡を横断する鉄道など加えて海上を行き来する水上バスまであります。

5号線線はもっとも新しいトラム路線
【写真】5号線線はもっとも新しいトラム路線
水上の乗り合いバスと呼ばれる「Motor」
【写真】水上の乗り合いバスと呼ばれる「Motor」

イスタンブール・9種類の乗り物まとめ

 中でも公共のバス路線は路線数も多く、783路線があるそうです。(参考:ウィキペディア

イスタンブールはバス路線も多い
【写真】イスタンブールはバス路線も多い

 今回はこのバス路線の利用の方法です。

乗車券は

 バスの利用にあたりまずは乗車券です。

 イスタンブールのバスは他の公共交通機関同様にイスタンブールカードで乗車できます。乗車券はありません、イスタンブールカードを使います。

 イチイチ乗車券を求めてさまよわなくてよいので非常に楽です。

もはやイスタンブール観光の必需品であるイスタンブールカード
【写真】もはやイスタンブール観光の必需品であるイスタンブールカード

 →イスタンブールを観光するならイスタンブールカードを購入するしかない

 逆にイスタンブールカードがないと乗車できません。

 イスタンブールカードは2021年1月の時点では10リラ140円です。

 購入できるのは地下鉄やトラムの駅、水上バスの駅の黄色い自動販売機、または街中にあるキオスクのようなお店です。

この黄色い機械でいつでも簡単チャージ
【写真】この黄色い機械でイスタンブールカードが購入できる

 

タクシム広場のトラム乗り場
【写真】タクシム広場のトラム乗り場にある自動販売機

 

イスタンブールカードを買えるキオスク
【写真】イスタンブールカードを買えるキオスク

 身近なのが地下鉄駅かトラムの駅です。

 ここでまずイスタンブールカードを購入します。カード自体の価格が10リラ140円で、そのほかに乗車料金をチャージします。

 バスは一回乗車が3.5リラ49円です。

 なのでイスタンブールカードを購入する時に20リラ紙幣で購入すると10リラがカード料金、10リラをチャージという風にします。

【写真付き解説】イスタンブールカード購入からチャージまで

 

イスタンブールカードは10リラ140円のみ
【写真】イスタンブールカードは10リラ140円のみ

 イスタンブールカードが購入でき、カード内にチャージができたらバスに乗車できます。

バス番号、路線は?

 イスタンブール市内のバス路線は非常に複雑です。

 最も手軽で早くバスの番号や路線を調べるにはグーグルマップを利用することです。

 

グーグルマップでバス番号が分かる
【画面】グーグルマップでバス番号が分かる

 グーグルマップでは、自分のいる場所から目的地を入力、または画面をクリックすることで、その目的地を通過するバス番号と路線が表示されます。

バス番号と路線が分かるグーグルマップ
【画面】バス番号と路線が分かるグーグルマップ

 これで自分が乗車するべきバスの番号が分かります。

バスの番号はバス上部に表示されている
【写真】バスの番号はバス上部に表示されている

バス停でバスがやってくるのを待ちます

バス停でバスがやってくるのを待ちます
【写真】バス停でバスがやってくるのを待ちます

 グーグルマップの利用にはインターネット環境が必要になります。もしポケットWIFIやSIMカードを持っていない場合は、ホテルなどでバス番号を調べていくとよいでしょう。

乗車方法

 バスがやってきたらバス番号を確認し、それが乗車予定のバス番であったら手を上げます。

 バスが止まったら、車両の前の扉から乗車します。

 なぜならバス料金は乗車時にイスタンブールカードで支払いますが、読み取り機はバスの前方にしかありません。乗り込みながらイスタンブールカードを読み取り機にかざします。

 

イスタンブールカードを読み取りに気にかざす
【写真】イスタンブールカードを読み取りに気にかざす

 問題なければ「ピッ」と音がして画面が緑色になり3.5リラ分がガードから引かれます。

 これで乗車完了です。

下車方法

 地下鉄やトラムと違い、バスの停留所は大きな名前が書かれていないので、終点でもないかぎり下車のタイミングが分かりずらいです。

 そこで活躍するのがバス番号を調べるのに利用したグーグルマップです。

 先ほどバス番号を調べた状態であれば、路線図と現在地も表示されているので現時点での場所がわかります。

グーグルマップで現在と目的地が分かる
【画面】グーグルマップで現在と目的地が分かる

 目的地の一つ為の停留所を過ぎたらバス内にある「ストップ」ボタンを押します。赤いボタンで多数の場所に取り付けられているので直ぐに分かります。

下車予定停留所の手前で赤い停車ボタンを押す
【写真】下車予定停留所の手前で赤い停車ボタンを押す

 もしインターネット環境がなく、降りる場所が分からない場合は周りの人に「地名」または「目的地」「観光地」名で尋ねてみましょう。

 Bu otobüs Taksim’e gidiyor mu? ブ オウトブス タクシムエ ギディヨル ム?(このバスはタクシムにいきますか?)

 といった具合です。言葉は通じなくても地名が分かればトルコの人は皆「ここだ」とか「この先だ」などと教えてくれます。

 またインターネットがない場合もグーグルマップをダウロードしておき使えるのでその場合はGPSで下車停留所が分かります。

 バスの中間か後方の開いた扉から下車します。

 以上がイスタンブールでのバスの利用方法でした。

 地下鉄やトラム路線がない場所でもバスが走っているということがよくあるのでバスを利用できるとどこでも行けます。

 イスタンブールカードで簡単に乗車できるのでおススメです。

 今回は以上です。

<関連リンク>
2021年イスタンブール地下鉄の乗り方、お勧めの方法
簡単!イスタンブール・トラムの乗り方解説
2021年イスタンブールの治安状況 旅行者用

最安イスタンブールのホテルを検索してみる
ツイッターで更新、最新情報をつぶやいています。

 
 

広告

トルコの最新記事8件