CATEGORY

自転車旅行

【自転車旅行】自転車旅行者にはカウチサーフィンよりもウォームシャワーが断然お勧め。

 以前の記事で何度がカウチサーフィンのことを取り上げた。  カウチサーフィンはインターネットを介して地元の人を繋ぐネットーワーク。今回紹介するのはウォームシャーワと呼ばれるものでこれは自転車旅行者専用のネットワークである。 <参考リンク> 【自転車旅行】ヨーロッパ自転車旅行にお勧めウォームシャワー。 【旅行術】カウチサーフィン(Couch Surfing) と エアービアンドビー(Air bnb) […]

【自転車旅行】イタリア自動車専用道を回避するViabiltia di servizio。

 イタリアを自転車旅行していると何の予告もなしに自動車専用道になってしまうことがある。  自動車専用道の入り口には自転車侵入禁止のマークがあり、迂回には距離も時間も大きなロスになる、そんな時はどうしたらよいか。  辺りをよく見回そう、標識に「Viabilita di servizio」という文字はないだろうか。  これは日本の「側道」に当たるもので自動車専用道に沿って走っている道だ。  うまくこの […]

【野宿関連】イタリア南部で野宿するならオリーブ畑で。

 自転車旅行をしている人でイタリア南部を走行中、街に辿り着く前に日が暮れた場合どうするか。  オリーブ畑で寝るのがお勧めである。  勧めるポイントは4つ。  1.オリーブ畑の木の感覚が広くジメジメしておらずカラットしている。乾燥しているので野宿の天敵である蚊が少ない。  2.オリーブ畑は管理がそれほどされておらず、放置されているところが多いので、一晩ぐらい寝ても問題はない。比べてみかん畑やレモン畑 […]

【自転車旅行】クロアチア ドブロブニクからイタリア バーリへのフェリー。

 クロアチア南端の街ドブロブニクからアドリア海を横断しイタリアのバーリを結ぶフェリーが運航している。  2013年5月の運行状況は月、水、金の週3便で、いずれもクロアチアドブロブニクを夜の10時に出航する。イタリア、バーリに到着は四時靴の午前8時。10時間の船旅となる。  チケットはフェリーターミナルのから道を挟んだ向かい、JADROLINIJA(ヤドロリニヤ)のオフィスで購入できる。  料金は一 […]

【自転車旅行】クロアチア アドリア海沿いを走るなら国道8号線がお勧め。

 南北に細長いクロアチア。その海岸線はすべてアドリア海に接している。  スロベニアに接するイストラ半島から、モンテネグロに接するダルマチアまで走行した。イストラ半島、リエカからザダル間と様々な表情を見せてくれるが、景観がお勧めなのは断然に国道8号線。特にスプリトからドブロブニクに向かう沿岸が美しい。 大きな地図で見る  およそ200kmの区間だが、クロアチアの島々が見渡せ、時々真っ青な海が見える。 […]

【自転車旅行】コルチュラ島ドミンチェ(DOMINCE)からペリシャツ半島オレビッチ(Orebic)間のフェリー時刻表。

 クロアチア コルチュラ島からペリシャツ海峡を挟んだ対岸半島のオレビッチへのフェリー時刻表。 1日14便、所要15分。大人一人13クーナ(208円)、自転車一台13クーナ(208円)。  コルチュラ旧市街からも観光者ようのボートが出ているが自転車は乗せられない。DOMINCEフェリータ ーミナルはコルチュラの旧市街からおよそ2km離れているので注意。 2013年4月現在 コルチュラ側発 1.0:1 […]

【自転車旅行】コルチュラ島 Vela Luka から Korcula 走行

 スプリトからフェリーが発着する、Vela Lukaからコルチュラ島の代表的な町Korculaまでの自転車走行について。 大きな地図で見る    東西に長いコルチュラ島の西端Vela Lukaから東端Korculaまで国道118号線がつないでいる、距離およそ45km。  国道118号線は島の中央部を通過しているので海は途中僅かに見えるだけ。    島中央部は意外に山深く、上り下りが続く。標高はビラ […]

【自転車旅行】クロアチア スプリトからコルチュラ島

 アドリア海最大の都市、スプリトからクロアチアで6番目に大きいコルチュラ島に渡るフェリーについて。  2013年4月の時点での料金は大人1人50クーナ(800円)、自転車が1台52クーナ(832円)。自転車の方が人よりも高い。  フェリー運行会社はJADROLINIJA、所要2時間40分でコルチュラ島のVela Lukaに到着する。  運行は月、水、金(2013年4月)で10:30AMと15:00 […]