CATEGORY

イタリア

【旅行術】イタリア バックパッカーお米を買うならディスカウント系スーパーで。

 イタリアを節約旅行していると切りピザやパニーニといったサンドイッチ、ケバブなどを食べ続けることになる。  しかし宿泊施設にキッチンがあり、料理の設備があるのならばお米を炊いてみるのもよい方法。  イタリアのお米は日本からすると格段に安い。1kgあたり1ユーロ以下で買えるものも少なくない。  また品種もOriginarioという品種は小粒で丸く日本のお米に近い。  西洋の食事に飽きたらお米を炊いて […]

【観光スポット】レッチェ観光ナポリ門。

 レッチェの旧市街には3つの門がある。西のルディエ門Porta Rudiae、東のサン・ビアッジョ門Porta San Biagio、北のナポリ門Porta Napoli である。  今回はそのナポリ門の紹介。  レッチェ旧市街の入り口でもあるルディエ門をくぐらずに、大学通りVilae dell’Universitaを北上するとオベリスクObelisco di Re Ferdinand […]

【旅行術】ユーロスピンでエネルギードリンクその2。

 このところ通いつめているディスカウント系スーパーEURO Spinユーロスピン。  前回ではエネルギードリンクと表記された、タウリン配合の飲み物を紹介したが、今回はそれのコーラ味。  コーラ味とは書かれているものの実際コーラの味は殆どしない。  缶の色が茶色くなったのと、飲み物がコーラの色になっただけの変化である。  250mlで0.59ユーロとエネルギードリンクにしては安価なので疲れ気味の旅行 […]

【旅行術】イタリア ディスカウント系スーパーディコdico。

 イタリア発のディスカウント系スーパーといえばユーロスピンが有名だが、イタリアにはそれ以外にもディスカウント系のスーパーが存在する。ディコdicoもその一つだ。  ユーロスピンほど店舗数は多くないが、イタリア国内では南から北まで見かける。  ディスカウント系のスーパーなので他のスーパーに比べて商品数は少ないものの価格は安くなっている。  バックパッカーや節約旅行をする人はディコを見かけたら足を運ん […]

【食関連】ユーロスピンでお得なティラミス。

 イタリア発ディスカウント系スーパーのユーロスピン。Best Brauビールなどのオリジナル商品も多い。  今回はそんなユーロスピンのティラミス(Wiki)を紹介。  容量は500gで2.99ユーロ(389円)。容器は20cm×15cm程なので2~3人に十分な量である。    ディスカウント系のスーパーであるので価格も安価でバックパッカーや長期旅行者にも手の届く範囲である。    発祥地のイタリア […]

【節約食事】イタリア南部プーリア州名物カルツォーネcalzone.

 ピザ生地を三日月型に折って調理するカルツォーネ(Wiki)。  カルツォーネはプーリア州では揚げて作られ、パンツェロッティと呼ばれている。  プーリア州とはいえ、大都市のバーリは「パンツェロッティ」と呼ぶようだが、南部の都市レッチェでは「カルツォーネ」と呼ぶらしい。  レッチェについた当初は「カルツォーネ」は「パンツェロッティ」と異なるものかと思っていたが、実際に食べてみると「パンツェロッティ」 […]

【ビール】ユーロスピンEURO SpinのラガービールBEST BRÄUの瓶が登場。

 このところ通っているイタリア系のディスカウント系スーパーユーロスピンEURO Spinで見慣れない瓶ビールを見かけた。  よく見ると、驚いたことにユーロスピンの格安ビールBEST BRÄUの瓶である。  以前から瓶のBEST BRÄUも存在していたのだが、茶色、太目の瓶で安いビールをイメージさせるものだった。  しかし今回見つけたBEST BRÄUの瓶は通常のビールと一緒の形。今年で創業20年の […]

【観光スポット】レッチェLecce Porta de Rudiae。

 ブーツの形をしたイタリア。かかとの部分にレッチェの街はある。その旧市街の西側の入り口にあるのがPorta de Rudiae ルディアエ門である。  ルディアエ門もサンビアッジョ門同様にバロック様式の門。ルディアエ門は今は無きルディアイ市に向かった門だったことからこの名前がついた。  門の上部には聖ドメニコ·ディ·グスマンと聖レンネに挟まれている聖オロンツォの像が掲げられている。  元々の門は1 […]