【エベレスト登山】2014年イモト氏、なすび氏、片山氏すべて撤退を決定。

 2014年4月28日イモトアヤコ氏のエベレスト登山中止のニュースが配信された。

 やはり4月18日の雪崩事故を受けてシェルパ達が今期のエベレスト登山を中止したのが要因。

【写真】ルートが工作されていなければエベレスト登山は難しい。
【写真】ルートが工作されていなければエベレスト登山は難しい。

 同時にネパール側からエベレストを目指してたなすび氏、片山氏も下山を開始するようだ。(情報ソースは登山会社アドベンチャーガイド、近藤氏のブログ

 今年は複数の有名人がエベレストに挑戦ということでエベレスト登山が注目されたがルート工作が行われない以上、ネパール側南東稜のエベレストは終了になる。

 数日前の記事「【エベレスト登山】2014年イモト氏、なすび氏、片山氏の動向は?」で今後の行動を注目していたが、いずれも下山を決定した。

 シェルパ達が登山を中止した今期、各登山隊が協力しルートを工作するという計画もあっただろうが、やはりシェルパを抜きに登山計画を進めるのは現実的でないということだろう。

【写真】難所には固定されたロープがある。
【写真】ルートの工作により難所には固定されたロープが取り付けられるはずだった。

 2014年度春季ネパール側南東稜ノーマルルートの登山はすべてが中止となった。

 1987年以来ネパール側南東稜は人気ルートとして毎年登頂者を出してきたが今年はゼロになりそうだ。

<関連リンク>
【エベレスト登山】2014年4月18日エベレスト史上最悪の遭難事故発生。
【エベレスト登山】簡単解説。2014年の雪崩はなぜすべての登山を中止させたか。
【エベレスト登山】図解+写真でエベレスト南東稜登山。その1
ツイッターで更新、最新情報をつぶやいています。