ドバイで見かけた新型のセグウェイはホバーボードセグウェイというらしい。

 2016年1月7日

 先月ドバイを訪れた際に、見慣れないセグウェイを見かけました。

 ネットで検索したところホバーボードセグウェイという名前のセグウェイであることが分かりました。

【写真】高層ビルが連なるドバイ。

【写真】高層ビルが連なるドバイ。

ホバーボードセグウェイ

 ドバイの街を歩いていると、ふと若者が奇妙な乗り物に乗って通りすぎていきます。あれなんだろう?と思わずにはいられません。

 スケボーのようでありながら、自動で進む。音は静かで電動のようです。

【写真】ドバイで見かけたホバーボードセグウェイ

【写真】ドバイで見かけたホバーボードセグウェイ

 電動の乗り物といえばセグウェイが有名ですが、これはセグウェイの変形、簡易版のようです。

 ネットで検索すると「ホバーボードセグウェイ」や「unBoxing セグウェイ」という商品であると分かりました。

ドバイのショッピングモールでは山積みに売られていた

ドバイではこのホバーボードセグウェイが人気があるのでしょうか、ショッピングモールの中では山積みになり商品が置かれていました。

 バッテリーの持ちや、最高速度などの性能で様々な商品があるようです。

 

【写真】ホバーボードセグウェイが山積みに。

【写真】ホバーボードセグウェイが山積みに。

 店員さんに聞くと、ドバイでは人気があるのですが、これに関する事故も起こっているので規制が厳しくなっているとの事でした。

気になるお値段は?

上記の写真の中で最も安いものが699ディラハムと記載されているので日本円に換算するとおよそ22400円ということになる。

 写真の中には複数の器機があり、値段が表示されているのでそれも換算してみよう。

 一番手前の青いものが1199ディラハムおよそ38400円。

 右奥の赤いマシンが1200ディラハムでおよそ38400円。

 左奥の青いものが1400ディラハムでおよそ44900円となっており写真の中では最も高額になっている。

【写真】ホバーボードセグウェイ unboxing セグウェイともいうらしい。

【写真】ホバーボードセグウェイ unboxing セグウェイともいうらしい。

中国製のホバーボードは問題が多いとのこと

 ホバーボードのことを調べていると中国製ホバーボードが世界中で問題になっているという記事に辿り着いた。

その他、各国で中国製ホバーボードの爆発事故が相次いでいるという。爆発の原因は、電池や充電器などの品質の悪さだと見られている。

引用ロケットニュース 世界中で “中国製ホバーボード” が爆発 / 被害者「中国のものは何でも爆発するんだから!!」

 どうやら電気系統のシステムに異常があるのか、充電中や走行中に発火の危険性があるらしい。
 
 ドバイではよく見かけたがそのような事件は起こっていないのだろうか。