*

【大道芸】不思議なスタチュー、浮く銅像芸。

公開日: : 最終更新日:2014/03/07 大道芸

 スタチューと呼ばれる、人間が色々と装飾して銅像の真似をする芸をヨーロッパではよく見かける。

 顔に簡単にペイントしたものから、衣装に力をいれたもの、はたまた人間の部分が全く出ていない凝ったものもある。

 今回はスタチューの一種だが、見た目が不思議な浮遊スタチューを紹介したい。

 この浮遊系はここ数年(2013年)でよく見かけるようになってきた。一人で浮いているものもあれば、2人で一人が支えているように見せるものもある。

 知人の話では既に2003年にイギリスでの目撃情報があり、さらにこの芸の源流を掘り下げると100年くらい前のインドに同様の芸があったことが認められる。

 下の写真は一人が棒を持ち、その上にもう一人がのっかているという構造だ。

浮遊系のスタチュー

浮遊系のスタチュー、下の人間が棒で上部の人間を支えているように見える。

 

 通常では一人の人間の片手の腕力だけで他の人間の体重を支えきれるものではない。そこにこの芸の不思議さがある。

 下の男は棒を持ったまま、ジッと動かず、上部の男も棒の上に乗っかったきり動かない。

 他のスタチューはコインが入るたびに、一つアクションを起したりするものだが、この二人はコインが入ってもうんともすんとも言わない。

 動画も製作したので是非。じっくり見ればタネが分かるかもしれない。

 

<関連リンク>
【大道芸】宙に浮く芸、種明かし。


 ツイッターで更新、最新情報をつぶやいています。



関連記事

赤ちゃん芸。

【大道芸】赤ちゃん芸、またはベビー芸。

 「スタチュー」と呼ばれる銅像に様に動かない芸はヨーロッパの各地で見られる。  この「スタチュ

記事を読む

ワイングラスピアノ

【大道芸】路上のミュージシャン ワイングラスピアノ

 日本ではそれほど見かけないが、ヨーロッパではワイングラスピアノのと呼ばれる楽器がある。  路

記事を読む

【大道芸】宙に浮く芸、種明かし。

 ヨーロッパでは宙に浮いているかのような芸が流行している。  芸自体は数十年以上も前から存在し

記事を読む

路上のグループミュージック

【大道芸】路上のミュージシャン グループ

 路上で見かけるミュージシャン達は一人が多いが、2,3人のグループで演奏している人達もいる。多いもの

記事を読む

スプレーアート

【大道芸】スプレーアート

 ヨーロッパの路上でよく見かける芸の中にスプレーアートがある。  これはスプレーペンキを使用し

記事を読む

特殊ギター演奏

【大道芸】特殊な方法でギター演奏

 イタリア、東端の街トリエステで面白いギター演奏者に出会った。 ギターを演奏しながら打楽器のリ

記事を読む

【大道芸】スタチュー、銅像芸の一つ、透明人間。

 ヨーロッパではスタチューと呼ばれる、銅像のように動かない芸をよく見かける。  最近では浮遊し

記事を読む

路上では珍しいアカペラで歌をうたうカンタンテ。

【大道芸】カンタンテ歌うたい。

 ヨーロッパの路上では様々な大道芸人を見かける。楽器演奏からジャグリング、はたまた銅像のように動かな

記事を読む

スタチュー

【大道芸】スタチューと呼ばれる銅像芸

 ヨーロッパの街を訪れなたら一度や二度は衣装を身に付け、銅像のように動かない人を見たことがあるだろう

記事を読む

バグパイプ演奏

【大道芸】路上のミュージシャン バグパイプ

 路上では時に珍しい楽器を見かける。  名前も聞いたことないようなものもあれば、名前や存在は知

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【エベレスト登山】一目瞭然!エベレスト関連記事目次、インデックス。

 2013年からコツコツと書いていたエベレストの関連記事が100を越え

【小学生用】小学生でも分かるエベレスト登山、かんたんせつめい。

 小学校が冬休みというこで小学生でも分かるようにエベレストの上り方をか

【図+写真、山を登ったことない人でもわかる】エベレスト南西壁の難しさ。

(adsbygoogle = window.adsby

【エベレスト登山】頂上直下の難所ヒラリーステップ崩壊か?

 2017年5月  ネパール側からエベレストの山頂を目指す場合、

【エベレスト登山】2017年登山許可を取らずにエベレスト登山をして逮捕される。

 2017年5月  5月中旬を過ぎると春季エベレストの登頂の

→もっと見る

PAGE TOP ↑