【観光】ベネチア カーニバル開催期間

 水の都ベネチアで開催されるカーニバルは、世界三大カーニバルの一つに数えられている。

 

ベネチアカーニバル
水の都ベネチアのカーニバルは世界3大カーニバルの一つ。
 

 毎年2月から3月にかけての2週間に開催されるが、正確な期日は毎年変わる。これはキリスト教のイースター(復活祭)が移動祝日であるため。(別記事「なぜイースターは毎年期日が変わるのか?」

 イースターの祝日から46日遡った日が「灰の水曜日」と呼ばれる、キリスト教の四旬節(wiki四旬節)の始まり。四旬節とはキリスト教徒の節制の期間。

 カーニバルはその前日の火曜日が最終日となるようにとり行われる。

 一説によるとカーニバルは四旬節の食事節制に入る前のイタリア語のカルネ(肉)をバル(断つ)というのが語源になっているという。

 例えば2008年はイースターが3月23日、カーニバルが1月25日から2月5日。
 2011年はイースターが4月24日そうするとカーニバルも2月26日から3月8日という具合に移動する。

 先に述べたようにイースターは毎年移動するのでカーニバルの期間も毎年変更になる。

 2014年は2月22日から3月4日(火)

 2015年は2月7日から2月17日(火)

 2016年は1月30日から2月9日(火)

 2017年は2月18日から2月28日(火)

(実際にはカーニバル期間は18日間とされていますが、上記は最終の10日間だけ表記)

 なおこの最終日の火曜日はマルテディグラッソ(Martedì grasso「脂の火曜日」)と呼ばれ、カーニバルのクライマックス。

ベネチアカーニバル
マスクをした仮装者。

更に詳しくカーニバル期間詳細編にて解説しています。

■■関連リンク■■
 Carnival of Venice(wiki_english)

 ツイッターで更新、最新情報をつぶやいています。