2021年ベネチアカーニバル開催日、混雑日

世界3大カーニバルと言われるベネチアのカーニバル。

一度は訪れてみたい水の都でのカーニバル、開催期間に訪れれば普段にない雰囲気を味わえてお勧めです。

今回は2021年ベネチアカーニバルの開催日についてです。

世界3大カーニバルの一つと言われるベネチアカーニバル
【写真】世界3大カーニバルの一つと言われるベネチアカーニバル
広告

水の都ベネチア

ベネチアは世界的に有名な観光地で誰でも一度はその名を聞いたことがあるのではないでしょうか。

潟上に作られた街で、水路が街を張り巡らされ、その水路をゴンドラがゆっくりと進むというまさに水上の都市です。

水路の街ベネチア
【写真】水路の街ベネチア

ベネチアはイタリア本土とは橋でつながっており、その橋を渡りバスや鉄道などでベネチアの入り口であるローマ広場まで来ることができます。

ローマ広場以降は車両の乗り入れが禁止されており、水上バスおよび水上タクシー、人力のゴンドラまたは徒歩での移動になります。

終点、ベネチアのローマ広場
【写真】終点、ベネチアのローマ広場

ベネチアというと水路でしか移動できないイメージがありますが、地面の部分も多く、路地を利用して徒歩でも移動できます。

ベネチアのメインスポットであるサン・マルコ広場にも徒歩で向かうこともできます。ただし時間がかかります要30~40分。
【写真付き解説】サンマルコ広場へベネチア鉄道駅から歩いて行く方法

2021年度カーニバル開催予定日

2020年度のカーニバルは新型コロナウィルス感染拡大のため最終日前に終了してしまいました。

2021年のカーニバルは

開始 2021年1月30(土)から

終了 2021年2月16日(火)

となっています。

カーニバルの開催日は毎年変わります。それはカーニバル予定日はキリスト教の重大イベントである復活際(イースター)に起源するからです。

このイースターの日時が毎年異なるために、カーニバルの時期も変化するというわけです。

通常カーニバルは最終日がイースターから遡った46日目になるように決められています。

2021年のイースターは4月4日(日)なのでそこから45日遡ると2月16日(火)が最終日となるわけです。

カーニバルの開始は2020年1月30日なのでこの土日に開始のセレモニーが開催されることになります。

最も人が集中するのは

ベネチアのカーニバルで最も人が集中するのは最終周の土曜日、日曜日です。

2021年でいうと

土曜日 2月13日

日曜日 2月14日

ということになります。

【写真】大変に混雑する最終週週末

またその1週前の土曜日、日曜日も人の出は多くなります。

土曜日 2月6日

日曜日 2月7日

ベネチアカーニバルというと仮面をかぶり中世のコスチュームで着飾った人が街を闊歩しますが、こういった仮装者達も最終週の土曜日、日曜日に集中します。

ベネチアカーニバルと言えば仮面仮装
【写真】ベネチアカーニバルと言えば仮面仮装

この時期にはホテル価格も高沸すしますし、混雑するので早めの予約がよいでしょう。

booking.comで最安で快適ベネチアのホテルを検索

ベネチア一つ手前の鉄道駅であるベネチア・メストレに滞在するのも一つの方法です。メストレからは簡単にベネチアにアクセスできます。

ただし最終周週末はバス、電車などが大変混雑します。

今回は以上です。

<関連リンク>
【写真付き解説】ベネチア・リアルト橋への徒歩での行き方
2020年ベネチアのスーパー4ヵ所、駅の近く、カンナレージョ地区
2021年~2025年までのベネチアカーニバルの開催日
【イタリア個人旅行】イタリア語が話せなくて大丈夫?英語は通じるの?
イタリア行き最安航空券を検索
最安で快適イタリアのホテルを検索

 ミラノとベネチア

 

広告