【写真付き解説】トリノから直接ミラノ・マルペンサ空港行のバス解説

【写真】マルペンサ行きバス発着所

 見どころの多いピエモンテ州、その州都であるトリノ。

 トリノにも空港はありますが、ミラノのマルペンサ空港からの発着便が多いのでトリノからマルペンサ空港に向かうこともあります。

 鉄道でトリノからミラノ、ミラノから空港と移動してもよいのですが、トリノから直接ミラノマルペンサに乗り入れるバスがあります。

 今回はそのバスに関しての記事です。

ミラノ・マルペンサ行きのバスはポルタ・スーザ駅から

 トリノには二つの主要駅がありますが、ミラノ・マルペンサ空港行のバスが発着するのは、TORINO PORTA SUSAトリノ・ポルタ・スーザ駅です。
 
 もう一つの駅もTORINO PORTA NOVAトリノ・ポルタ・ノーバ駅と名前が似ているので間違えないようにしてください。

【写真】トリノの主要駅TORINO PORTA NOVA

【写真】トリノの主要駅TORINO PORTA NOVA

 旧市街や中心地に近い駅がトリノ・ポルタ・ノーバ駅で、ミラノ行きバスが発着するのはトリノ・ポルタースーザ駅です。
 下の写真がトリノ・ポルタ・スーザ駅です。

トリノ・ポルタ・スーサ駅

【写真】トリノ・ポルタ・スーサ駅

 場所は下の地図になります。

バスの発着所は駅のすぐ近く

 ミラノ・マルペンサ空港行のバスの発着所はポルタ・スーザ駅のすぐ近くです。

 

 地図の中では正確にExtrato Scarl Autostazione Bus Corso Bolzanoと表示されています。ここからバスが発着します。

 具体的に駅からの行き方はポルタ・スーザーの駅をCorso Bolzano方面へ出ます。
 出口案内に下記のような「Corso Bolzano」方面です。

ボルザノ通り方面出口案内

【写真】ボルザノ通り方面出口案内

 Corso Bolzano ボルザノ通りを出ると以下のような風景が見えます。

ボルザノ通り側、駅を出たところの風景

【写真】ボルザノ通り側、駅を出たところの風景

 トリノ・ポルタ・ノーバ駅は縦に長い駅なので出て間違えてもすぐに反対側に行くと簡単に駅を横断できます。
 
 チケット売り場は通りを挟んで少し先に見えます。
 
【写真】マルペンサ行きバスチケット売り場

【写真】マルペンサ行きバスチケット売り場

 さらにワイド写真で駅からの撮影です。

【写真】マルペンサ行きバスチケット売り場

【写真】マルペンサ行きバスチケット売り場

 さらに近づいたところです。
マルペンサ行きチケット売り場

【写真】マルペンサ行きチケット売り場

 チケット売り場は小さい建物です。
【写真】マルペンサ行きチケット売り場

【写真】マルペンサ行きチケット売り場




チケットと価格

 建物の中に入ると窓口がありますので、そこでマルペンサ行きのチケットが買えます。
 すぐ乗りたい場合以外は、何月何日の何時ごろのバスが良いかを英語で書き留めておくとチケットを買いやすくなります。
 窓口の人に日時を伝えると、予約のための名前を聞かれますのでそれを伝えます。日本人の名前は伝わりにくいのでこれも紙にローマ字でメモをしておくとスムーズです。
 2019年4月の時点でトリノからマルペンサ空港へのバス料金は22ユーロおよそ2700円でした。
 チケットを購入すると予約票兼乗車券を渡されるのでこれをもってバスに乗車します。

【写真】チケット購入窓口

【写真】チケット購入窓口

 バス会社のインターネットサイトからもチケットが購入できます。

バスの出発場所

 マルペンサ行きのバスはこのチケット販売所のすぐそばから出発します。2019年4月は1番と書かれた停留所からでした。
 停留所には番号が振ってあります。

【写真】マルペンサ行きバス発着所

【写真】マルペンサ行きバス発着所

マルペンサ空港行バス

【写真】マルペンサ空港行バス

時刻表と所用時間

 トリノからマルペンサ行きのバスは夜中から日中は1時間おきに出ています。
下の時刻表を撮影したものを参考にしてください。2019年4月の時点のものです。最新の時刻確認はバス会社のサイトから確認できます。

【写真】トリノ・マルペンサ行き時刻表2019年4月

【写真】トリノ・マルペンサ行き時刻表2019年4月

 トリノからマルペンサ空港までの所要時間は2時間です。

<関連リンク>
【写真付き】トリノ・ポルタ・ノーバ駅荷物預り所の場所
イタリア ミラノからトリノへ鈍行列車は12.45ユーロ 2019年
・【写真付き解説】ミラノ中央駅の荷物預り所の場所
バス会社、チケット