マイナス野宿の日々

別に今更いうことでもありませんが。 野宿してます。

テントを張ってるから

キャンプか。

あまりにテント生活が長いので当たり前のように

感じてましたが、海外で野宿生活を繰り返してます。

もう今更どういということもないけど。

キャンプはさ夏の山に行くから楽しんだよ。

それを冬毎日繰り返してみる。

うーむ、苦行のようだ。

別に今更いうことでもありませんが。

ヨーロッパは冬です。

冬のさむーい日、暖かい部屋から外に出たときの

大気の冷たさ、戻れば家の中は暖かい。。。

けど家がないからその冷たい大気の中で眠る。

連日マイナスの世界を文字通り肌で感じております。

5年前12月の北海道をダンボールハウスで移動してた

頃が懐かしい。あの頃はマイナス6度とかでビビッてた。

しかし今はなんだが全く驚かない数字だ。

これがこの5年間の住所不定生活の成長というか

成れの果てというかである。

いちいち書くことのことでもないか。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

12ユーラシア最西端へ編の最新記事8件