オレンジ畑

「バレンシア」と聞いて「オレンジ」とすぐ連想してしまうのは、バレンシアオレンジが有名ということなのだろう。

しかしオレンジの「バレンシア」は種の名前で、スペインのバレンシアの原産地ではないとのことだ。でもバレンシアはオレンジの産地。

バレンシア地方に近づくにしたがってオレンジの畑があからさまに多くなった。10月だというのにここの日差しは強くまだ夏だ、実際ビーチの近くを通過するとまだ海で泳いでいる人を見かける。

これだけの日差しを浴びたらオレンジが眩しいオレンジ色になるのもうなずける。

オレンジ畑が増えてから野宿する場所を探すのが楽になった。オレンジ畑のオレンジの木の間に寝ればよいのだ。

オレンジの木は背丈が2m位で葉が多く、人目からテントを隠してくれる。そしてオレンジ畑は柵がないものが多いのだ。日暮れ時にオレンジ畑を探し、木の間にテントを張る。人が来ることも無いので安心だ。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

12ユーラシア最西端へ編の最新記事8件