【写真付き解説】ミラノ・ベルガモ空港からミラノ中央駅へバスで行く方法

イタリア最大の都市ミラノ。ミラノ周辺には3つの空港があります。

最も大きいのがミラノ・マルペンサ空港、最もミラノの中心に近いのがミラノ・リテーナ空港であり、最も離れているのがベルガモ空港です。

今回はこのベルガモ空港からミラノ中央駅に向かうシャトルバスについて解説します。

ミラノ中心から最も遠いベルガモ空港
【写真】ベルガモ空港内の様子

ベルガモ空港

ベルガモ空港は正式にはベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港という長い名前です。時にオーリオ・アル・セーリオ空港と呼ばれますが、長いのでベルガモ空港と呼ばれています。また正確にはミラノではではく、ミラノ近郊都市ベルガモにあります。

またイタリアの有名画家カラバッジョにちなんだイル・カラヴァッジオ国際空港Il Caravaggio International Airportの呼び名もあります。
ミラノの北東およそ45㎞のところに位置しています。

ミラノ中央駅へのシャトルバス

ベルガモ空港からミラノ中央駅に向けてのシャトルバスが頻発しています。2020年2月の時点で3社からシャトルバスが運行されています。

・TERRAVISION社
・AUTOSTRADALE社
・ORIOSHUTTLE社
【写真】ベルガモ空港からミラノ中央駅に向けて3社から運行
【写真】ベルガモ空港からミラノ中央駅に向けて3社から運行

3社から時間帯により5~20分間隔で頻発しています。

バスの時刻表の見方

ベルガモ空港からミラノ中央駅に向かうシャトルバスは沢山出ています。バスの時刻表を見るとどの会社のバスが最もすぐ出発するかが分かります。
また出発するバスの会社も分かり、どこで乗車券を購入するかも分かります。

バスの時刻表はベルガモ空港の到着ゲートを出たところにあります。

到着ゲートを出たところにあるバスの時刻表
到着ゲートを出たところにあるバスの時刻表

更に近づくと

到着ゲートを出たところにあるバスの時刻表
【写真】ベルガモ空港バスの時刻表

上の写真の様になっています。

・ミラノ中央駅行きの時刻を見る

時刻表にはマルペンサ空港やベルガモ市、ブレイシャ市行きの時刻も表示されているのでその中からミラノ中央駅行きを見ます。

ミラノ中央駅は表示では「MILANO C.LE」と表示されていますので、この「MILANO C.LE」の欄の時刻を見ます。

時刻表の中からMILANO C.LEを見る
時刻表の中からMILANO C.LEを見る

時刻表を見るとミラノ中央駅行きが頻発しているのが分かります。

時刻表から「出発時刻」「運行会社」「購入カウンタ」が分かります。

時刻表から運行会社などがわかる
【写真】時刻表から運行会社などがわかる

時刻表を見て何時出発のバスに乗るかを決めます。

「出発時刻」「運行会社」「購入カウンター」を決定。

チケット購入カウンターへ

ミラノ中央駅行きバスの乗車券売り場は3社の窓口が並んでいます。

1番が「AUTOSTRADALE」の窓口です。

1番がAUTOSTRADALEの窓口
【写真】1番がAUTOSTRADALEの窓口

2番がTERRAVISIONの窓口。

2番がTERRAVISIONの窓口
【写真】2番がTERRAVISIONの窓口

3番がORIOSHUTTLEの窓口になっています。

3番がORIOSHUTTLEの窓口
【写真】3番がORIOSHUTTLEの窓口

どこの会社で購入しても7ユーロおよそ840円となっています。

AUTOSTRADALEのチケット
【写真】AUTOSTRADALEのチケット

チケットを購入したらバス乗り場に向かいます。

イタリア語が話せると旅行が更に楽しくなります
Terravision社
Terravision Inglese

Terravision: Lowcost Airport Transfers - Connecting the main…

Autostradale社

Autostradale is one of the first passenger transport compani…

Orioshuttle社

Orioshuttle collega ogni giorno Bergamo/Orio al Serio BGY a …

バス乗り場

ミラノ中央駅行きシャトルバスのバス乗り場は出口1番の近くにあります。出口1番は出口ゲートからでて一番近い出口です。

出口ゲートのすぐ近くが1番出口
【写真】出口ゲートのすぐ近くが1番出口

1番出口は近いですが、バスの時刻表は出口ゲートを出て左手方向にあります

ミラノ中央駅行きのバスの停留所は1番出口を出て右斜め方向です。停留所の番号でいうと2、3、4、番がミラノ中央駅行きです。

ミラノ中央駅行きのバスの停留所は2,3、4番
【写真】ミラノ中央駅行きのバスの停留所は2,3、4番

停留所に更に近づくとバスが停車しているのが分かります。

停留所に近づくとバスが止まっているのがわかる
【写真】停留所に近づくとバスが止まっているのがわかる

バスが既に来ている場合はチケットを買った会社のバスに乗り込みます。チケットが違う会社のバスには乗り込めません。

バスの側面や正面に大きくバスの会社が名が記載されています。下の写真のバスは「AUTOSTRADALE」です。

 

AUTOSTORADALEのミラノ中央行きのバス
【写真】AUTOSTRADALEのミラノ中央行きのバス

チケットをバスの入り口にいる係の人に見せると、大きな荷物をバスの側面に入れるように指示されるのでバスの側面に置きます。貴重品類は自分で車内に持ち込むようにします。

 

大きな荷物はバスの側面に入れる
【写真】大きな荷物はバスの側面に入れる

大きな荷物を側面に入れたらバスに乗り込みます。バスの中は自由席になっていますので空いている席に座ります。混んでいる場合は相席になります。

バスの中は自由席になっている
【写真】バスの中は自由席になっている

終点がミラノ中央駅

バスが出発するとミラノ中央駅まで停車しません。イタリアの場合日本と違い時間になっても乗車人数が少ないと出発しない場合があります。また、その他様々な理由で時間通りに出発しないことがあります。

バスはおよそ、40分~60分でミラノ中央駅に到着します。混雑している時間に渋滞に巻き込まれるとこれ以上時間がかかることがあります。

【写真】終点はミラノ中央駅
【写真】終点はミラノ中央駅正面

バスはミラノ中央駅の側面であるPiazza Luigi di Savoia ルイージ・ディ・サボイア広場に到着します。

関連記事

イタリア北部の鉄道の要所となっているミラノ中央駅。 一度訪れたことのある人ならばわかりますが、大きな構造の駅になっています。 しかし作りはそれほど複雑ではありません。主要な出入り口は3つです。 今回はそのミラノ中央駅の出入[…]

【写真】ミラノ中央駅構内図

バスを下車したらバスの側面から荷物を引き出します。この時に貴重品などを置いたままにしないでください。このすきを狙って置き引きされることがあります。貴重品の管理をしっかりしつつ荷物を引き出してください。

また親しげに話しかけて腕にミサンガを巻いてくる人がいますが、絶対に巻かせないようにしてください。無料と言ってきますが、巻いた後に大金を請求されます。

今回は以上です。
<関連リンク>
・【写真付き解説】ミラノ中央駅の荷物預り所の場所
・【写真付き解説】ミラノ中央駅からドゥオーモに地下鉄で行く方法
・イタリア ミラノ地下鉄に乗るならば1日券がお得
・イタリア ミラノからトリノへ鈍行列車は12.45ユーロ 2019年
・【写真付き解説】ミラノ中央駅のマクドナルドの場所