【画面付き解説】ミラノ中央駅からマルペンサ空港行きバス最新時刻表を知る方法

ミラノ中央駅からマルペンサ空港までのシャトルバスは3社により運営されています。

バスの出発停留所は3社とも共通なので、その停留所からは3社のバスが交互にマルペンサ空港に向けて出ています。

今回はこの3社の最新時刻表を調べる方法です。

日中は各社のバスが頻繁にでているのですが、深夜から朝方にかけて時刻がわかるのが便利です。

ミラノ中央駅からの乗り場やチケットの購入方法は以前の記事を参考にしてください。この記事は最新の時刻表を知る方法のみを記載しています。

関連記事

イタリアの2大空港と言えばローマのフィウミチーノ空港とミラノのマルペンサ空港と言われています。 マルペンサ空港はイタリア北部のハブ空港にもなっており、毎日数多くの便が発着しています。 今回はミラノ中央駅からマルペンサ空港に行くシ[…]

チケット売り場が並んである

マルペンサ空港行きバスを運営する3社

シャトルバスを運行している3社はそれぞれ独立している異なる会社です。

・Terravsion

Terravision社は2002年イタリアで設立した会社です。現在はイタリア国内はもちろん、イギリス、オランダ、スペイン、チェコ、ポーランドなどの空港市内を結ぶバスを運営しています。

ミラノ中央駅とマルペンサ空港を結ぶTerravision社のバス
【写真】ミラノ中央駅とマルペンサ空港を結ぶTerravision社のバス

・Autostradale社

Autostradale社はミラノに本社がある1924年創業の老舗のバス会社です。イタリア国内の空港から都市を結ぶ路線に力を入れています。

AUTOSTORADALEのミラノ中央行きのバス
【写真】AUTOSTORADALEのミラノ中央行きのバス

・AIR PULLMAN社

AIR PULLMAN社も1949年創業、2019年で操業70周年を迎えたバス会社です。空港と都市だけでなく、ミラノ近郊を結ぶ路線も運営しています。

Airpullman社が運営するMalpensa Shuttle
【写真】Airpullman社が運営するMalpensa Shuttle

以上3社によりミラノ中央駅からマルペンサ空港までのバスが運行されています。それぞれの会社のバスにそれぞれの時刻表があります、これから一社づつ見ていきます。

Terravision社シャトルバス最新時刻表

Terravision社のシャトルバスの最新時刻表はTerravision社のサイトから調べられます。まずはこちらをクリックしてTerravision社のページに行きます。初期画面は下です。

Terravision社トップページ
【画面】Terravision社トップページ

・まずは表示を英語に変換

上記のリンクから飛んでいただくと既に英語の表記になっていると思いますが、イタリア語表記の場合は表示を英語に変換します。変換方法は簡単です。画面の上部にある「Italiano」タブにカーソルを合わせると、他の言語が表示されるので「English」を選択します。

まずは表示を英語に切り替えます
【画面】まずは表示を英語に切り替えます

これから説明する方法は出発地などを設定して時刻表を表示させる方法です、それらが面倒な場合はここをクリックした先のページ下部にある「Timetable.pdf」をクリックしてください。PDF形式の時刻表が表示されます。

Timetable.pdfをクリックで時刻表を表示
【画面】Timetable.pdfをクリックで時刻表を表示

・出発地の選択

「Departure」欄に「Milan Central Station」を選択します。

Departureの欄にカーソルを合わせると、出発地候補が表示されます。

Departureにカーソルを合わせる
【画面】Departureにカーソルを合わせる

表示された候補地の中から「Milan Central Station」を選択します。下の方にありますので候補地を下にスクロースします。

候補地を下にスクロール
【画面】候補地を下にスクロール

MILAN MALPENSAの下に「Milan Central Station」がありますのでこれを選択します。

Milan Central Stationを選択します
【画面】Milan Central Stationを選択します

これでDepartureの欄に「Milan Central Station」が設定されます。

Departureに「Milan Central Station」が表示
【画面】Departureに「Milan Central Station」が表示

これで出発地の設定は完了です。

・目的地の設定

次に目的地を設定します。

Arrival 欄の設定
【画面】Arrival 欄の設定

先ほどと同様に今度はArrivalの欄にカーソルを合わせます、すると今度は候補が「Malpensa Airport T1&T2」しか表示されません、これを選択します。

次はArrivalの欄の設定をします
【画面】次はArrivalの欄の設定をします

これで下記の画面の様に上段には「Milan Central Station」下段には「Malpensa Airport T1&T2」と設定されました。

これで出発地と目的地に設定完了
【画面】これで出発地と目的地に設定完了

・日時設定

出発地と目的地の次は日時を設定します。日時は下の画面の赤い枠部分で設定します。

乗車日時設定欄
【画面】乗車日時設定欄

初期設定では「Roundtrip」にチェックが入っているのでこれを「One way」の方にチェックします。

 

One wayをチェックします
【画面】One wayをチェックします

表示されているカレンダーマークが一つ減ります。

日時設定欄
【画面】日時設定欄

次は「Select date」の欄にカーソルを合わせると、カレンダーが表示されます。そのカレンダーの中から利用したい日にちを選択します。下の例では2月20日を選択しています。

カレンダーから乗車予定日を選択
【画面】カレンダーから乗車予定日を選択

選択した2月2日が日時に設定されました。

2月20日が設定された状態
【画面】2月20日が設定された状態

・時刻表を表示させる

上記の設定が終わりましたら、「BOOK NOW」をクリックします。「BOOK NOW」は予約するの意味ですが、予約はしなくてもバスの時刻だけが閲覧可能です。

 

設定が終わったらBOOK NOWをクリック
【画面】設定が終わったらBOOK NOWをクリック

・時刻表の見方

「BOOK NOW」ボタンを押すと画面が切り替わり下の様な画面になります。

表示された画面
【画面】表示された画面、下にスクロール

画面を下に進むと、時刻表が表示されています。

表示された時刻表
【画面】表示された時刻表

時刻表の見方は下の画面を参考にしてください。

Terravisionの時刻表の見方
【画面】Terravisionの時刻表の見方

料金は一律8ユーロ、所要時間は50分となっています。また左「EARLER」、右「LATER」を操作することで早い時間、遅い時間の時刻表を表示できます。

・Terravision社の始発、終バスは

時刻表によると始発は朝3時50分、終バスは21時55分となっています。



Autostradale社の最新時刻表

Autostradale社の時刻表も同様にサイトページから見ることができます。Autostradale社のサイトはここからアクセスしてください。別タブでページが開きます。

このページは英語ページリンクしています。初期画面は下です。

Autostradale社初期画面
【画面】Autostradale社初期画面

Terravision社同様に下の方法は目的地などを設定して時刻表を表示させる方法です。それが面倒な場合、

ここをクリックしてください。表示された、ページの下の赤丸部分をクリックするとPDF形式の時刻表が表示されます。

赤丸枠をクリックするとPDF形式の時刻表
【画面】赤丸枠をクリックするとPDF形式の時刻表

・出発場所を設定する

最新の時刻表を見るにはTerravision社同様に出発地を設定する必要があります。下の赤枠のところにカーソルを合わせると候補が表示されます。

まずは出発地を設定
【画面】まずは出発地を設定

候補地の中からMilano[Stasion Centrale F.S.]を選択します。

Milano[Stasion Centrale F.S.]を選びます
【画面】Milano[Stasion Centrale F.S.]を選びます
Fromの項目にMilano[Stasion Centrale F.S.]が設定されます。

【画面】Milano[Stasion Centrale F.S.]が設定される
【画面】Milano[Stasion Centrale F.S.]が設定される

・目的地設定

次はToの目的地を設定します。Toの項目にカーソルを合わせると候補が表示されます。その中からMilano [Aeroporto di Malpensa – Terminal 1]を選択します。

Milano [Aeroporto di Malpensa - Terminal 1]を選択
【画面】候補の中からMilano [Aeroporto di Malpensa – Terminal 1]を選択
選択するとToの項目が設定されます。

Toの項目が設定
【画面】Toの項目が設定

・日時の設定

シャトルバスを利用する日時を入力します。Autostradale社の場合、日にちと時間帯の設定が必要です。まずは日にちからです。下の例では2月20日を選択しています。

カレンダーから乗車日を選択
【画面】カレンダーから乗車日を選択

時間も同様に24時間表示の中から時間帯を選びます。

希望時間帯の設定
【画面】希望時間帯の設定

・最新時刻表を表示させる

出発地、目的地、日時が設定できたら「Search」のボタンをクリックし、時刻表を表示させます。

すべて設定したら「Search」ボタンをクリック
【画面】すべて設定したら「Search」ボタンをクリック

・時刻表の見方

「Search」ボタンを押すと画面が切り替わり下の様な画面になります。時刻表の一部が表示されています。

時刻表表示画面
【画面】時刻表表示画面

画面を下にスクロールすると時刻表が更に表示されます。

最新時刻表の見方
【画面】最新時刻表の見方

早い時間や遅い時間を見る場合は、画面下方の「Earlier coaches」や「Later coaches」をクリックします。

・Autostradale社の始発、終バスは

ミラノ中央駅から始発は4時00分、終バスは23時00分となっています。




Air Pullman社のMalpensa Shuttle最新時刻表

Air Pullman 社が運行しているMalpensa Shuttleの時刻表はMalpensa Shuttleのページに掲載されています。他の2社とは違いPDF形式で一括ダウンロードできます。

まずは、Malpensa Shuttleのページにここからアクセスします。初期画面は下になります。

Malpensa Shuttleの初期画面
【画面】Malpensa Shuttleの初期画面

最新時刻表を表示するには画面の上部にある「TIME TABLE AND BUS STOP」をクリックします。

画面上部の赤枠の部分をクリックします
【画面】画面上部の赤枠の部分をクリックします

すると画面が切り替わり下の画面になります。

時刻表表示のページ
【画面】時刻表表示のページ

赤い枠の部分をクリックすると最新の時刻表が表示されます。

表示された時刻表
【画面】表示された時刻表

上記は画面の一部です、ここから直接PDFファイルをダウンロードできます。

・時刻表の見方

Malpensa Shuttleの時刻表は他の停留所もあります、またターミナル2、そしてターミナル1に停車の表となっています。

Malepnesa Shuttle時刻表見方
【画面】Malepnesa Shuttle時刻表見方

・Malpensa Shuttleの始発、終バスは

始発は3時45分、夏は2時15分となっています。終バスは0時15分となっています。

3社運営

ミラノ中央駅からマルペンサ空港行きのバスは3社がそれぞれ独立した時刻表で運営していますので、日中であればバス乗り場に行けばそれほど待たずに、どこかの会社のバスが出発します。

マルペンサ空港行きのバス停留所
【写真】マルペンサ空港行きのバス停留所

ただし夜遅い時間、また早朝などは運行されるバスが少なく限られているので注意が必要かもしれません。

チケットの購入方法や停留所までの行き方は関連記事にて解説しています。

関連記事

イタリアの2大空港と言えばローマのフィウミチーノ空港とミラノのマルペンサ空港と言われています。 マルペンサ空港はイタリア北部のハブ空港にもなっており、毎日数多くの便が発着しています。 今回はミラノ中央駅からマルペンサ空港に行くシ[…]

チケット売り場が並んである

今回は以上です。

<関連記事>
・【画面付き解説】レオナルドエクスプレスの乗車券をインターネットで購入する方法
・【写真付き解説】ミラノ中央駅の荷物預り所の場所
・【写真付き解説】ミラノ中央駅からドゥオーモに地下鉄で行く方法