【エベレスト登山】2014年4月8日イモトアヤコ氏エベレストに向け出発。

 2014年4月8日、日本テレビ系番組『世界の果てまでイッテQ!』の企画としてイモトアヤコ氏がエベレストへ登山に向けて出発した。

【写真】イモトアヤコ氏ついにエベレストに挑戦!
【写真】イモトアヤコ氏ついにエベレストに挑戦!

 公式ブログでは(イモトアヤコ氏ブログ

いよいよこれからエベレスト挑戦に向け日本を立ちます。
初めて本格的な登山をしたキリマンジャロから早5年。
まさか本当に自分が世界最高峰に行くとは未だに実感ありません。

世界最高峰からの景色楽しみにしていて下さい。
私イモトアヤコ、エベレストイッテきます!

 と今の心境を語っている。
またツイッター(@imotodesse

 いよいよエベレストチャレンジに向け出発ということで、内村さんはじめイッテQメンバーの方に素敵な会をひらいて頂きました。本当に素敵な方に囲まれている事を改めて感じると共にまたグッと覚悟が決まりました。

 と気持ちを述べている。

 現在ブログ、ツイッター共にエベレストのどのルートで登山するか明記されていない。

 エベレスト登山を考える場合、中国・チベット側とネパール側の二つが考えられる。

 十年ほど前までは中国・チベット側からの登山も人気があったが、近年はチベット自治区の問題が深刻化し、情勢不安のため登山者が減る傾向にある。

 一方、ネパール側はルート工作が確立、ガイド登山のノウハウ蓄積などもあり、登頂率が高くなっている。
<関連リンク>
【エベレスト登山】図解+写真でエベレスト南東稜登山。その1

 地域の情勢や登頂率から考慮するとイモト氏はネパール側からの挑戦になるのではないだろうか。これは数日中に明らかになるだろう。

 2014年度は福島復興を掲げてなすび氏、元F1レーサーの片山右京氏もエベレストに挑戦する予定。

 有名人が集う2014年エベレスト登山は目が離せない。

<関連リンク>
【エベレスト登山】『世界の果てまでイッテQ!』イモトアヤコ氏のエベレスト登頂確立を考える?
(外部)なすび氏エベレストチャレンジブログ
(外部)イモトアヤコ氏公式ブログ

 ツイッターで更新、最新情報をつぶやいています。