イタリア TIMのポケットWIFIの使用制限を越えた場合、更新2回目。



 前回の記事イタリア 
TIMのポケットWIFIの使用制限を越えた場合
にてポケットWIFI購入時の契約3ヶ月20GBを超えた場合の延長について書きましたが、今回またも20GBを消費してしまったので更にその更新を試みました。

動画を見なくてもなくなる20GB

 制限が20GBということで動画を極力見ないようにしていたのですが、契約更新からひと月弱で20GBを消費してしまいました。

 写真の多いページを見ると消費が早いよいです。フェイスブックも写真が多いので消費が早いかもしれません。

再びTIMショップに向かう

tim001

 契約更新のために再びTIMショップに向かいます。前回は3ヶ月20GBを20ユーロプラス手数料5ユーロの25ユーロで更新できたので今回も同様に更新できると思いました。

ところが2度目の更新は

 新たなプランを購入するということになり、ひと月30ユーロ20GBの契約になってしまいました。今までは3ヶ月で20GBなのでのんびり使えたのですが、今度はひと月で20GBなのであまらないように、少し急いで使う必要がありそうです。

トータルで35ユーロかかりました

 新しいプランが30ユーロ、そして更新手数料で5ユーロ。トータル35ユーロかかりました。

 新しいSIMはなく、今までのSIMなのですが、プランの内容が変更になったということのようです。

 本日の為替レートが1ユーロ135円なのでおよそ4700円ということになります。

確定情報ではありませんが

 前回の更新、今回の更新と同じTIMショップだったのですが、店員が異なりました。

 もしかすると店員により、更新方法が異なるのかもしれません。

 日本では全国支店とすべて同じマニュアルで同じ料金形態ですが、イタリアなどの場合、時々店員により言っていることが違うということがあります。

 これはあくまでも推測の域をでませんが、そういうこともありえるのです。

まとめ

 一回目の更新では25ユーロでしたが、二回目になると同じ内容でも35ユーロと10ユーロも高くなりました。

 どこがどうなり料金が変化したのか明確に分かりませんが、結果はこのようになりました。

 もしかするとまた更新することになるかもしれませんが、その時はまた報告いたします。

<関連記事>
「イタリア TIMのポケットWIFIを購入」

イタリア TIMのポケットWIFIの使用制限を越えた場合
<スポンサーリンク>
海外送金に革命!早く、レートが良く、手数料が安い→TransferWise