【写真付き解説】トレヴィーソ空港からベネチアまたはメストレへ鉄道での行き方、バスより安い

格安航空会社路線が増えている近年、水の都ベネチアにアクセスする方法も複数あります。今回はトレヴィーソ空港からベネチアへ鉄道でのアクセス方法を解説します。

トレヴィーソ空港はLCCが多く離着陸し、ベネチアにもそれほど遠くないので時にはベネチアの空港の一つとして扱われたりもします。

トレヴィーソ空港からベネチアへシャトルバスも出ていますが、空港からトレヴィーソ鉄道駅までバス、そこから鉄道でベネチアへアクセスできます、バスから鉄道へ乗り換えしなければなりませんがシャトルバスより安くベネチアに行くことができます。

一度は訪れてみたい水の都ベネチア
【写真】一度は訪れてみたい水の都ベネチア
広告

トレヴィーソ空港

トレヴィーソ空港はCANOVA空港ともいわれるベネチアからおよそ北に30㎞ほどのトレヴィーソ市にあります。
先にも書きましたが近年は多くのLCC国内外からトレヴィーソ空港に発着しています。トレヴィーソからベネチアはそれほど遠くないのでベネチアへのアクセスも簡単です。

トレヴィーソ空港の正面からはベネチア行きのシャトルバスが出ています。

トレヴィーソ空港からベネチア行きのシャトルバス
【写真】トレヴィーソ空港からベネチア行きのシャトルバス

今回はシャトルバスではなく鉄道を利用したベネチアへの行き方です。



まずトレヴィーソ鉄道駅へ向かう

鉄道でベネチア、メストレに向かうのにはまずトレヴィーソ駅に向かいます。

トレヴィーソ行きのバスは空港のすぐ正面から出ています。赤い車体のバスで「Treviso Airlink」と文字が書いてあります。

トレヴィーソ空港のすぐ正面から出るTreviso Airlink
【写真】トレヴィーソ空港のすぐ正面から出るTreviso Airlinkバス

空港の出口ゲートを出るとバスが止まっているとすぐに分かります。止まっていない場合はしばらく待つ必要があります。

乗車券は空港の建物内にあるインフォメーションで購入できます。インフォメーションの人は英語が通じますので「トレヴィーソ ステーション」と伝えると購入できます。一人3.5ユーロです(およそ420円ほど)。荷物が大きい場合別途荷物料金がかかる場合があります。

トレヴィーソ空港インフォメーションカウンター
【写真】トレヴィーソ空港インフォメーションカウンター

またインフォメーションにはバスの出発時刻表もありますので、ここで何時のバスに乗れるかが確認できます。

2019年9月時点トレヴィーソ空港発バス時刻表
【写真】2019年9月時点トレヴィーソ空港発バス時刻表

チケットはバスの運転手からも購入できます。

バスが来たらバスに乗車してトレヴィーソ駅に向かいます。空港からトレヴィーソ駅はおよそ3㎞位なので時間にして7~10分ほどで到着します。

関連記事

イタリアを個人で旅行する場合、電車を利用する機会が非常に多くなります。 その際にトレインイタリアのサイトを利用すると非常に便利で、お勧めです。 旅行の場所、日時を入力するとすぐに電車のリストが表示されます。またそれだけでなくクレ[…]

<div class=”ep-box es-BsubTradi bgc-white es-borderSolidM es-radius brc-DPred” title=”おすすめ”>イタリア語が話せると旅行が更に楽しくなります
</div>

トレヴィーソ駅から鉄道に乗る

Treviso Airlinkバスはトレヴィーソ駅の正面に止まります。

【写真】トレヴィーソ空港からのバスは駅前に停車
【写真】トレヴィーソ空港からのバスは駅前に停車

バスが停車するとすぐ近くに駅があります。

トレヴィーソ駅前にバスが停車
【写真】トレヴィーソ駅前にバスが停車

トレヴィーソの駅でベネチアやベネチア・メストレ行きの電車のチケットを買います。

ベネチアは出島のような橋の先の島です。ベネチア・メストレはその出島の付け根の部分にある街です。
ベネチアは物価や滞在費が高いのでベネチア・メストレに滞在してベネチアへ観光に行くいう旅行者も多いです。

【画面】ベネチアとメストレ
【画面】ベネチアとメストレ

メストレはベネチアの駅の手前にあります。

トレヴィーソ駅は小さく、窓口と自動発券機があります。

【写真】トレヴィーソ駅構内の様子
【写真】トレヴィーソ駅構内の様子

窓口でも自動発券機でもベネチア、メストレまでのチケットが買えます。自動発券機の使い方は→・【写真付き解説】イタリア鉄道Trenitalia乗車券自動販売機の使い方で解説しています。

ベネチアもベネチア・メストレ駅までもどちらもで3.55ユーロ(およそ420円)です。
下の画面はベネチアまでの料金表と乗車時間。ベネチアは駅名では「Venezia S.Lucia」です。

【画面】ベネチアの駅名はVenezia S.Lucia 料金3.55ユーロ
【画面】ベネチアの駅名はVenezia S.Lucia 料金3.55ユーロ

乗車時間はおよそ30分となっています。

次にベネチア・メストレの料金表です。ベネチア・メストレの駅名は「Venezia Mestre」です。
料金はベネチア同様3.55ユーロ(およそ420円)です。乗車時間は鈍行で17分~25分となっています。

【画像】ベネチア・メストレ行きの料金、時間
【画像】ベネチア・メストレ行きの料金、時間




電光掲示板で時間を確認電車に乗る

チケットを購入したら、電光掲示板に表示されている時間にホームに行き、電車を待ちます。
電光掲示板には出発版と到着版があるので間違えないようにしてください。出発時刻表は「Partenze(Departures)」です。

【写真】トレヴィーソ駅の電光掲示板。Partenze(出発)掲示板を見る
【写真】トレヴィーソ駅の電光掲示板。Partenze(出発)掲示板を見る

電車の時刻表の詳しい見方は→【写真付き解説】イタリア鉄道駅の時刻表の見方

出発掲示板の行き先「Venezia S.L」を探します。正確にはVenezia Santa Luciaという駅名なのですが省略して「Venezia S.L」と表示されています。

電光掲示板で出発時刻と乗車ホームを確認します。

【写真】出発時刻とホームを確認
【画面】【写真】出発時刻とホームを確認

特急と鈍行を間違えないようにしてください。特急は電光掲示板の頭が「AV」(Alta Velocità)になっています。鈍行はRV(Regionale Veloce)かR(Regionale)です。鈍行の乗車券で急行に乗ると検札が来た時に問題になります。

【写真】AVは特急、Rは鈍行、間違えないよう
【写真】AVは特急、Rは鈍行、間違えないように

電車はベネチア・メストレに先に停車して、終点がベネチアです。
ベネチア・メストレで下車予定の方は乗り過ごさないようにしてください。

今回は以上です。

<関連リンク>
・【写真付き解説】イタリア鉄道駅の時刻表の見方
・【写真付き解説】イタリア鉄道Trenitalia乗車券自動販売機の使い方
2021年~2025年までのベネチアカーニバルの開催日
イタリア行き最安航空券を検索
最安で快適ベネチアのホテルを検索

 

広告