イタリア ローマ、テルミニ駅近くで安く日本料理、寿司が食べられるHokkaido。

 2015年6月27日

 長期海外旅行をしていると日本の料理が恋しくなることも、しかし海外の日本料理の店は値段が少々高めです。

 そんな時はWOKと呼ばれる、中国人が経営する日本料理店に足を運ぶのも一つの方法です。

 日本人が経営している日本料理店より価格は安め、そして食べ放題の店が数多くあります。

 ローマのテルミニ駅の近くにも食べ放題の日本料理の店があるので今回はその店の紹介です。
hokaidou003

店の名は

・HOKKAIDO (北海道) です。

住所と行き方

・住所
 Via Marsala, 96/c Roma

・行き方

 ローマのテルミニ駅北の出口Via Marsala出口を背に立ち、右手の方向に徒歩3分ほど。赤いちょうちんが目印になります。

hokaido001
テルミニ駅からの入り口の様子。

hokaidou002
もう一つの通りの入り口。

地図

下の地図のマークのところがHokkaidoです。

料金

・ランチの部 11時~午後3時
 食べ放題で一人16.9ユーロ

・夜の部 午後6時~深夜0時まで
 食べ放題で一人19.9ユーロ。

 ランチ、夜の部とも時間制限はありません。飲み物やデザートは別料金になります。

hokaidou005

注文できる料理

 食べた料理を大まかに。

・寿司
 マグロ、サーモン、イカ、うなぎ、タコ、海老、いくらなど
 巻き物多数。

・刺身
 マグロ、サーモン、スズキ、しめさば

・その他
 ラーメン、焼き鳥風なもの、天ぷらなど多数
さらにメニューが詳しく見たい方はHokkaidoのページから見ることができます。→こちら

感想

 日本人が経営ではないが、寿司などはおいしく感じました。

 刺身はモノにより鮮度にばらつきがあるようでした。

 ラーメンもチャレンジしましたが、日本のラーメンとは違いました。

 寿司のほかにも日本のメニューが多々あるので日本料理が恋しくなった場合よいかもしれないです。

 時間制限がなく19.9ユーロでおなか一杯に寿司を食べられるのはお得感がありました。

2016年1月20日追記

 半年振り以上にHOKKAIDOを訪れましたが、品質が大きく変化したと感じました。

 寿司の握りが以前よりずっときつくおにぎりのようでした、ネタもあまりよいと感じませんでした。
 
 コメントにもいただいていますが「おいしい日本料理」を期待していくと落胆するかもしれません。

 長期旅行者または節約旅行で「どうしても日本料理がおなか一杯食べたい」という方向けです。
2019年1月ローマには数多くの寿司食べ放題のお店がオープンしています。テルミニ駅から地下鉄A線で4駅目のKOTOもお勧めです。詳しくは下記の<関連リンク>よりご覧ください。
<関連リンク>
・ローマ 日本食、寿司食べ放題レストランKOTO
・【写真付き解説】ローマ・テルミニ駅に本格的なラーメン屋が登場‎
・【写真付き解説】ローマ、本格的日本のラーメンBarアキラへの行き方
・【写真付き解説】ローマ・テルミニ駅近く・隣接のスーパー2件
<スポンサーリンク>
ローマで人気のレストラン、口コミ評判も分かる→世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

 

2 件のコメント

  • とても不味かったです。そして不潔でした。
    寿司はとても褒められるものでは決してありません。イタリアだから鮮魚は難しいのはわかっていますが
    ネタに自信もないのに寿司を出すべきではありませんよね笑
    あと醤油も一般的な濃口醤油ではありませんし…
    あれは日本食ではありません。
    私の場合はCineseがやっている日本風食べ放題とわかっていて不味いの覚悟で行ったので良いですが
    貴方様の書き方ですと知らずに行って不快な思いをする方もいるかもしれません。いえ、多いと思います。
    たまたま褒めちぎっている記事を見つけてしまったので
    デメリットも書いた方がいいですよと言いたかったです。
    ただ、確かに長いこと日本を離れていたらあれで満足するのだろうと
    少し思いました。
    長々と失礼しました。

  • コメントありがとうございます。
    先日2016年1月19日に北海道を半年以上ぶりに訪れたのでが、品質がかなり落ちているように感じました。
    店の経営方針が変わったのか、シェフが変わったのか分かりませんが、あまりお勧めできるレベルでなくなったを感じました。

    店内座敷の部分は土足なので確かに日本人から見ると不衛生かもしれないですね。

    とにかく今回訪れてがっかりしたところです。また記事に2016年の追記をいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です