イタリアにも激安の長距離バス、メガバスMegabusがやってきた。

 2016年3月

 イタリア国内を移動する手段の一つに長距離バスがあります。

 これは市内を回るバスとは違い、イタリアのローマからミラノといった主要な都市を結ぶバスです。

今回はこの長距離バスの中でも破格の最安値といわれているメガバスがイタリアでもサービスを開始したのでそのことについて。

メガバスを利用するとローマミラノ間が1ユーロということがあります。私自身もローマからミラノへ1.5ユーロという信じられない価格で乗車しました。(2016年1月のプロモーション時点)

2016年9月ヨーロッパ大陸のMEGABUSメガバスはFIiXBUSに売却されたため、イタリアのメガバスはすべてFLiXBUSに変更されています。路線はそのままFLiXBUSに引き継がれています

【写真】格安長距離バスのメガバスMegabus

【写真】格安長距離バスのメガバスMegabus

メガバスMegabusとは

2003年にイギリスで設立したバス会社。詳しくはwiki(英語)。2014年まではヨーロッパの各都市を結ぶ路線は走っていましたが、イタリア国内には路線がありませんでした。

 ところが2015年6月よりイタリアでもメガバスが運行開始。

イタリアではどんな路線が運行されているか

2016年3月の時点でメガバスイタリアのページより

・ナポリートリノ間
発着都市は
ナポリNapoli – ローマRoma – フィレンツェFirenze – ボローニャBologna – ミラノMilano – トリノTorino

・ナポリーベネチア間
発着都市は
ナポリNapoli – ローマRoma – フィレンツェFirenze – ベネチアVenezia

・トリノーベネチア間
発着都市は
トリノTorino – ミラノMilano -ベネチア Venezia

・ローマートリノ間
発着都市は
ローマRoma – シエナSiena – トリノTorino

・ローマーミラノ間
発着都市は
ローマRoma – ピサPisa – ジェノバGenova – ミラノMilano

・ナポリーミラノ間
ナポリNapoli – ローマRoma – フィレンツェFirenze – ボローニャBologna – ミラノMilano

発着時間などさらに詳しくは→Mega bus イタリア

【写真】イタリアの主要都市を結ぶ。メガバス。

【写真】イタリアの主要都市を結ぶ。メガバス。

フリーWIFI、トイレあり、荷物も20kgまでOK

 メガバスの車内は2階建て、車内はWIFIフリーとなっていました。
 
しかし実際にローマからミラノ、ミラノからベネチア間に乗車しましたが、WIFI接続状況はあまりよくありませんでした。

 荷物は20kgまでは大丈夫のようです。詳しくは英語ですがメガバスのページ→荷物について

 ローマ、ミラノ間はおよそ10時間の乗車でしたが、バスにはトイレがついていました。

【写真】メガバス荷物は20kgまで問題なし。

【写真】メガバス荷物は20kgまで問題なし。

チケットはネットで買える

 メガバスのチケットはネットでしか購入できないようです。

 Megabus.comのサイトから、国を選択し、ルート、日時を選択し、ガイドに従って進んでいきます。購入にはカードの決算が必要です。

【写真】チケットはメガバスのサイトから。

【写真】チケットはメガバスのサイトから。

チケットを早めに購入すると安い

 2016年3月16日の時点でローマからミラノ1ユーロというチケットは見つけられませんでした。

 最安はおよそ2週間後出発のチケット5ユーロ。この他に予約手数料が0.5ユーロほどかかる。
 チケット購入が乗車日に近くなるに従って安いチケットがなくなっていくようです。

【写真】ローマ、ミラノ間が何と5ユーロ

【写真】ローマ、ミラノ間が何と5ユーロ

乗車はメールに送られてきたeチケットを見せるだけ

 チケットが無事に購入できたら、バス発着所からバスに乗ります、その際、携帯電話でメールで送られてくるチケット番号が提示できれば、プリントアウトする必要はありませんでした。

Megabusを上手に利用するとイタリア国内を安く旅行できそうです。

2016年9月ヨーロッパ大陸のメガバスはFIiXBUSに売却されたため、イタリアのメガバスはFLiXBUSに変更されています。詳しくは→ヨーロッパ大陸MEGABUSメガバスはFLiXBUSに売却

<関連リンク>
ヨーロッパ大陸MEGABUSメガバスはFLiXBUSに売却
FlixBusのアプリ表示フランス語を英語に直す方法

スポンサーサイト
ホテル予約は安心のBooking.comがお勧め
海外ホテル検索