【写真付き解説】ナポリ中央駅からピザ屋ソルビッロSorbilloへの行き方

ナポリと言えばピザというほどナポリのピザは有名です。

ナポリの街には数多くのピザ屋がありますが、その中でも人気のピザ屋があります。

今回行き方を紹介するSorbilloソルビッロもピザ屋の中でも超人気店、毎日お店の前には行列ができるほどのお店です。

ナポリ中央駅からの行き方を解説しました。

ナポリの大人気店ソルビッロ
【写真】ナポリの大人気店ソルビッロ
広告

ナポリピザ

ナポリは「ナポリを見て死ね」という言葉があるほどナポリは風光明媚なところでもありますが、同時にピザの発祥の地として知られています。

ナポリのピザは他のピザと違い、ピザナポリなどと呼ばれることがあります、2017年にはナポリピザの職人技が世界無形遺産に登録されました。

またマルガリータが誕生したのものナポリと言われています。

トマトソース、モッツァレラチーズ、バジリコのマルゲリータピッツァ
【写真】トマトソース、モッツァレラチーズ、バジリコのマルゲリータピッツァ

ナポリを訪れたら是非ピザ屋を訪れてみたいものです。

ピザ屋ソルビッロ

数あるナポリのピザ屋の中でも大人気を誇るのがソルビッロイタリア語ではGINO SORBILLOと呼ばれるビザ屋です。

ソルビッロがどのくらい人気があるかというのは、お店に毎日行列ができるのでわかります。

日本でいうところの行列のできるラーメン屋のピザ屋版といったところでしょうか。

ナポリでは行列のできるピザ屋というのが数件ありますが、ソルビッロの込み具合は中でも特に混雑しています。

2020年現在予約は受け付けていないので、オープン前に行き並ぶのですが、いつも列が長くできているほどです。

開店前に行列ができているソルビッロ
【写真】開店前に行列ができているソルビッロ

オープン後ももちろん多くの人が順番が来るまで待つという大人気ぶりです。

ソルビッロの場所

ソルビッロはナポリ中央駅とナポリのショッピング通りトレド通りの丁度中間地点、いわゆる旧市街スパッカナポリにあります。

・住所は

Via dei Tribunali, 32, ナポリ です。

建物が連なるナポリ旧市街
【写真】建物が連なるナポリ旧市街

もちろんナポリ中央駅からはおよそ1.8㎞なので歩いていくことも可能ですが、今回は地下鉄Linea1を利用してナポリ中央駅からソルビッロに行く方法を解説しています。

ソルビッロへの行き方

既述しましたが、ナポリ中央駅からソルビッロまで歩けない距離ではありませんが、少し分かりづらく、また路地歩きが長くなります。

その点地下鉄Linea1を利用すれば、Dante駅から徒歩500mです。

・まずは地下鉄Linea1に乗車 ナポリの地下鉄は複雑ではありません、ナポリ中央駅から出ている主要な地下鉄は2本。Linea1とLinea2です。

【写真】ナポリ中央駅のLinea1を目指す
【写真】ナポリ中央駅のLinea1を目指す

案内に従いLinea1を目指します。 乗車券は地下鉄Linea1駅の自動発券機、キオスク、タバコショップで購入できます。一回券が2020年1月1.1ユーロおよそ130円です。

【写真】ナポリ地下鉄のチケット1.1ユーロ
【写真】ナポリ地下鉄のチケット1.1ユーロ

地下鉄ナポリ中央駅はGarbaldiという名前です。ここから乗車して4つ目のDante駅で下車します。

【写真】Garibaldi駅から4つ目のDante駅
【写真】Garibaldi駅から4つ目のDante駅

ナポリの地下鉄はスリが非常に多いので注意してください。 Dante駅で下車し地上でるとすぐに大きな広場があるのが分かります。これがDante広場Piazza Danteです。

【写真】ダンテ広場の様子
【写真】ダンテ広場の様子

ダンテ広場の中心に銅像が立っているのでその付近に行きます。下の赤い矢印のところが路地になっていますのでそちらに進みます。

【写真】赤い矢印が示す通りに向かいます
【写真】赤い矢印が示す通りに向かいます

更に近づくとアーケードのような通路になっています。ソルビッロは有名ピザ屋Di Matteoに行く途中にあります。→【写真付き解説】ナポリ有名ピザ屋ディ・マテオDi Matteoへナポリ中央駅からの行き方

【写真】屋根がありアーケードのような通り
【写真】屋根がありアーケードのような通り

通りを赤い矢印の示すように真っすぐ進みます。

【写真】通りをひたすらに真っすぐ進む
【写真】通りをひたすらに真っすぐ進む

この通りがトリブナリ通りなので真っすぐ進みます。

【写真】ひたすら真っすぐ進む
【写真】ひたすら真っすぐ進む

すると右側にソルビッロの看板が見えます。営業時間中であれば、人混みができている可能性があります。
下の写真は営業時間外です。

【写真】左手にソルビッロの看板が見える
【写真】左手にソルビッロの看板が見える

営業が始まると大抵大勢の人が店の前で待っているので分かります。

【写真】営業時間中は大勢の人が店の前で待っている
【写真】営業時間中は大勢の人が店の前で待っている

入り口で順番登録

ソルビッロは予約を受け付けていないのでいつも大勢の人が開店前から並び、そして開店後も店の前で席が空くのを待機しています。

店の営業が始まっおり、多くの人が待っている場合、その人混みをかき分けて入り口に行く必要があります。

入り口付近にメモノートを持った人がいるので、その人に人数と名前を伝えます。

どうにか入り口まで行き、名前と人数を告げる
【写真】どうにか入り口まで行き、名前と人数を告げる

あとは店の前でひたすら待ち、名前が呼ばれたら店内に入れます。

名前を呼ばれるのを聞き逃さないようにしてください。

テイクアウトの場合はすぐに店内に入れてもらえて、レジの近くで注文し、料金を支払い、名前を告げます。

そしてやはり外で名前が呼ばれるまで待ちます。席を待つ必要がないのでテイクアウトだと混んでいても比較的早く用意してもらえます。

【写真】ソルビッロはテイクアウトすると待ち時間が短くなる
【写真】ソルビッロはテイクアウトすると待ち時間が短くなる

イタリア語でテイクアウトはPorta via(ポルタ ビア)と言います。

営業時間

ソルビッロはいつも満席状態です。特にイタリアの祝前日、年末年始、金曜、土曜は混みますので余裕を持って訪れる方がよいでしょう。

・昼の部 月曜から土曜日

12時~15時30分まで

・夜の部

19時~23時30分まで

・定休日

日曜日 となっています。

ナポリ一の人気店と言われるソルビッロ、ナポリを訪れたら是非足を運んでみたいピザ屋です。

今回は以上です。

<関連リンク>
ナポリ ピザ屋人気1番と言われるジーノ・ソルビッロとは、メニュー価格一例掲載
・【写真付き解説】ナポリピザの名店、ダ・ミケーレへのナポリ中央駅からの行き方
・【写真付き解説】ナポリ有名ピザ屋ディ・マテオDi Matteoへナポリ中央駅からの行き方
・【写真付き解説】マルガリータ発祥の店Brandiブランディへの中央駅からの行き方
・ナポリ、ラーメン専門店SHIFU拉麺さん

広告