ローマのバス、トラム、地下鉄のチケット利用方法と解説

2019年1月の時点でイタリア、ローマのバス、トラム、地下鉄の料金は1.5ユーロおよそ約190円(1ユーロ125円換算)100分有効です。

ローマではバス、トラム、地下鉄のチケットはすべて共通で使えます。

【写真】バス、トラム、地下鉄チケットは1.5ユーロ
広告

100分間有効

image

100分の間にバス、トラムは何回も乗り降りできますが、地下鉄はチケット一枚につき、一度のみ乗車可能。

例えば地下鉄A線に乗り、一度テルミニ駅で改札を出た場合、100分以内であっても再び改札を通過できません。

しかしテルミニ駅で改札を出なければ問題なく乗り換えできます。

バスやトラムの場合、100分以内に取り換えて、刻印機を通過させていれば何度でも乗り換えできます。

刻印機に必ず通す

バスやトラムに乗ったら必ず刻印機に通過させましょう。日本と違って乗り込んだらすぐにチケットを刻印機に通すというシステムになっています。

刻印機はバスやトラムの入り口付近のポールに据え付けられています。黄色の下の写真のようなものです。

【写真】バスに乗り込んだら刻印機を通す

この刻印機の上部からチケットを差し込みます。チケットが中に吸い込まれて行き、刻印をされて出てきます。裏表が逆だと、刻印されずに出てきてしまうのでもう一度表裏を逆にして入れてください。

ちょうど上の写真の様にチケットを入れます。

刻印されたものには刻印の時刻、それから100分後の時刻が刻印されます。下の写真の赤線の部分がそうです。

【写真】チケットの裏の刻印日時まで有効

イタリアの場合2019年1月9日は09/01/2019と表示されており、その後ろの時刻が有効期限時刻になります。
上の写真の場合は2019年1月9日16時01分まで有効という意味です。

ローマのバスは乗車時にチケットの有無を問われませんが、時々検札官がバスに乗り込んで来て一斉にチケットチェックを行います。この時に刻印していないチケットだと問題になります。

というわけでバスやトラムに乗る場合は刻印を忘れずに。



バス、トラムは何度でも乗り換え可

100分有効チケットでローマ市内のバス、トラムは何度も乗り降りできます。

【写真】バスは時間内に何度も乗れる

地下鉄は一度だけ

地下鉄は駅を出ない限りは何度も乗れますが、駅を出た時点でもう一度改札を通過することはできません。
しかし地下鉄から降りてバスやトラムに乗ることはできます。

またバスやトラムに乗った後にも地下鉄には一度だけ乗ることとができます。

とにかく100分以内にバス、トラムは何度も利用可。地下鉄は一度のみ利用可ということです。

【写真】地下鉄に乗れるのは一度だけ
関連記事

イタリアを個人で旅行する場合、電車を利用する機会が非常に多くなります。 その際にトレインイタリアのサイトを利用すると非常に便利で、お勧めです。 旅行の場所、日時を入力するとすぐに電車のリストが表示されます。またそれだけでなくクレ[…]

イタリア語が話せると旅行が更に楽しくなります

公共乗り物をうまく利用する方法

バスやトラム、地下鉄を乗り継いでローマ市内をスムーズに移動する方法はずばりインターネット、グーグルマップ。出発地、目的地を記入してそこに行くにはどの方法が良いかというのを知ると快適に回れます。
下の地図はテルミニ駅からコロッセオの行き方を検索した場合です。

このようにグーグルマップを利用すると公共機関を迷うことなくスムーズに利用することができます。

<関連リンク>
・【写真付き解説】ローマ・テルミニ駅からスペイン広場経由、トレビの泉への行き方
・【写真付き解説】ローマテルミニ駅からトレビの泉へバスでの行き方
ローマの滞在先はお決まりですか?ホテル検索はbooking.comがお勧め


Booking.com

広告