【画面付き解説】italoイタロのチケット乗車券変更、キャンセル

イタリアの新幹線であるitaloイタロ、主要都市を短時間で結び快適です。

イタリアを旅行するのであれば一度は乗車してみたいイタロです。

近年はインターネットでも簡単にチケット購入、予約ができます。

今回は旅行予定変更などによるイタロのチケット、インターネット上での予約の変更、キャンセル方法を解説しました。

イタロのチケット変更は乗車3分前までは可能となっています。

一度は乗ってみたいイタリアの新幹線イタロ
【写真】一度は乗ってみたいイタリアの新幹線イタロ

イタロについて、乗車券購入方法など以前の記事も参考にしてください。

関連記事

イタリアの特急であるイタロItalo、近年はインターネットでも手軽にチケットが購入でき、ますます身近な乗り物になっています。 今回はイタロのチケットを購入後、実際にイタロに乗るまでの解説です。 [caption id="atta[…]

【写真】イタリアが誇る特急列車イタロitalo
広告

予約も購入も簡単イタロのウェブサイト

以前の記事で書きましたが、イタロはインターネットを通じて簡単に予約、チケットの購入ができます。

関連記事

イタリアには新幹線同様に、超高速の特急があります。 一つはトレニイタリアが運行するフレッチャロッサFrecciarossaともう一つがヌオーヴォ・トラスポルト・ヴィアッジャトーリ社が運行するイタロitaloです。 トレニイタリア[…]

イタリアの新幹線italo

実際にサイトを訪れと分かりますが、手順に従っていけば希望通りのチケットが購入できます。

italoサイト初期画面
【画面】italoサイト初期画面

チケットが購入できたら、後は乗車日にイタロに乗り込むだけです。近年では電子チケットを利用すればスマートフォン一台で乗車できます。

関連記事

イタリアの特急であるイタロItalo、近年はインターネットでも手軽にチケットが購入でき、ますます身近な乗り物になっています。 今回はイタロのチケットを購入後、実際にイタロに乗るまでの解説です。 [caption id="atta[…]

【写真】イタリアが誇る特急列車イタロitalo

イタリアを旅行するのにイタロを使いこなすと便利で快適です。

関連記事

イタリアを個人で旅行する場合、電車を利用する機会が非常に多くなります。 その際にトレインイタリアのサイトを利用すると非常に便利で、お勧めです。 旅行の場所、日時を入力するとすぐに電車のリストが表示されます。またそれだけでなくクレ[…]

イタリア語が話せると旅行が更に楽しくなります

チケット、予約の変更方法

一度購入、予約してしまった乗車券を変更する方法を解説します。

まず、イタロの公式ページにアクセスします。>ここ<をクリックしてもらうと別のタブでイタロのサイトが開きます。

初期画面の上部のタブにある「Manage Journey」タブを開きます。

初期画面上部Manage Journeyタブを開く
【画面】初期画面上部Manage Journeyタブを開く

すると画面は下のように切り替わります。

Manage Journey初期画面
【画面】Manage Journey初期画面

枠内の設定に従って、First Nameに名前、Last nameに姓をローマ字で記入します。この氏名はチケットを購入した時の名前を記入します。

そしてチケットコードも記入します。チケットコードとはチケットに書いてある数字とアルファベットの組み合わせのコードです。

イタロ電子チケットのチケットコード
【画面】イタロ電子チケットのチケットコード

紙のチケットにもチケットコードはあります。

紙のチケットのチケットコード
【画面】紙のチケットのチケットコード

これらのチケットコードを画面に打ち込みます。

すべて打ち込んだら「SEARCH」をクリックします。入力した情報が間違えなければチケットコードのチケットの情報が表示されます。下の画面

表示されたチケット情報
【画面】表示されたチケット情報

時刻や席のグレードなどを変更する場合は画面下の「CHANGE DATE,TIME AND OFFER」をクリックします。

チケット変更はここをクリック
【画面】チケット変更はここをクリック

すると現在のチケットと変更差額が表示された同じルートの時刻表が表示されます。

差額が表示された時刻表
【画面】差額が表示された時刻表

変更したい時間帯、席のグレード、オファーなどを選択します。選択したチケットの色が変わります、決定する場合、画面下の「CONTINUE」をクリックします。

変更後の時間を決めてクリック
【画面】変更後の時間を決めてクリック

画面が変わり購入者情報の確認ページが表示されます。チケット掲載の氏名を変更したい場合はここで変更します。

イタロ、氏名変更はここ
【画面】イタロ、氏名変更はこのページ

メールアドレスと登録の電話番号は変更できません。氏名を変更しない場合はそのまま画面下の「PROCEED TO CHECKOUT」をクリックします。

【画面】変更料と差額のトータル支払い画面
【画面】変更料と差額のトータル支払い画面

この画面で先ほどの差額プラス、手数料の支払い金額が表示されます。
オファー(購入方法)の違いで手数料が異なります。下の例では手数料として6.6ユーロかかっています。Economyオファーで購入していたので差額プラス、変更料に元料金の20%がかかります。これら変更料の詳細はイタロの公式サイトhttps://www.italotreno.it/en/the-train/fares(英語)に掲載されています。
Flexオファーで購入していた場合は変更料はかかりません。

画面下部から支払い方法が選択できます。イタロのチケット購入の場合と同様、クレジットカード、ペイパル、アマゾンペイなどがあります。

イタロ、支払い方法の選択
【画面】イタロ、支払い方法の選択

カード情報を入力して「PURCHAS」をクリックすると、変更完了です。

カード情報記入ページ
【画面】カード情報記入ページ



チケットをキャンセルする場合

イタロのチケットを購入、予約後に変更ではなく、キャンセルすることもできます。
変更の場合と同様に「Manage Journey」のページからキャンセルできます。購入チケットの要約を表示されるところまでは一緒の操作です。

日時変更を選ぶ画面にて、更に下に表示されている「CANCEL TICKET」をクリックします。

イタロ、チケットキャンセルの場合
【画面】イタロ、チケットキャンセルの場合

すると下の画面が表示されます。キャンセルを実行する場合は「CONFIRM」をクリックします。

イタロ、チケットキャンセル画面
【画面】イタロ、チケットキャンセル画面

「CONFIRM」で画面が切り替わり、返金がいくらになるかが表示されます。

イタロ、キャンセルの返金金額
【画面】イタロ、キャンセルの返金金額
この返金率も購入オファーの形式で異なります。詳しくはhttps://www.italotreno.it/en/the-train/fares(英語)に記載されています。Smartオファーで購入した場合は60%の返金を受けることができます。Flexオファーの場合は80%の返金を受け取れます。LowCostオファーの場合は言及されていません。
 返金金額を確認して、画面更に下部にある「REFOUND」(返金)のボタンをクリックします。
返金金額を確認後REFOUNDをクリック
【画面】返金金額を確認後REFOUNDをクリック
 「REFOUND」をクリックするとキャンセル、返金完了の画面が表示されます。
イタロ、返金完了画面
【画面】イタロ、返金完了画面
 チケット、キャンセルのメールが登録メールアドレスに届きます。返金はクレジットカードに30日以内に返金されますと記述されています。これでキャンセル完了です。

 今回は以上です。

<関連リンク>
・イタリアの鉄道Trenitaliaを利用するなら知っていたらお役立ち情報など10のこと

・Trenitaliaイタリア鉄道のチケットの購入方法4つを解説

【画面解説付き】Trenitaliaサイト利用、イタリアの電車の時刻や値段もわかる、購入もできる

広告