簡単!イタロitaloの予約、乗車券購入、最新時刻表、実際の乗り方まで

イタリアの新幹線であるイタロitalo、イタリア旅行をするならば是非一度は乗車してみたい乗り物です。

イタロのチケットは窓口でも、自動販売機でもインターネットでも簡単に購入でき、気軽に乗車できるのでお勧めです。

また新幹線に比べて価格も安いのも魅力です。

広告

イタロ、新幹線の価格比較

イタロは新幹線に比べて乗車券が安いと既述しましたが、どのくらい安いのかを実際に比べてみます。

・イタロ

Roma からMilano およそ600㎞ 3時間10分 時速200㎞ 90ユーロ およそ10800円

・新幹線

東京から大阪 およそ500㎞ 乗車時間2時間40分 時速280㎞ 料金 14800円

最高速度などを考慮すると単純に比較はできないですが、イタロの場合、走行距離、乗車時間が長いにも関わらず、新幹線の料金よりも安くなっています。

更に、上の比較表は当日券を購入した場合です。イタロは乗車券を前もって買うほど安く購入できます。

イタロ料金の変化

イタリアの超高速列車イタロの料金は早く買えば買うほど安くなります。実際にサイトの料金表を見てみるとよくわかります。

下の画面はローマ・テルミニ駅からミラノ中央駅へのイタロの値段です。2月12日から先になるチケットほど安くなっているのが分かります。

イタロは早割率が大きい
【画面】イタロは早割率が大きい

2月12日の当日券は88.9ユーロ10670円ほどですが、2月15日以降であれば49.9ユーロおよそ6000円と4000円もお得なのが分かります。

更に翌月3月の料金表は

二週間以上先の予約は更に安い
【画面】二週間以上先の予約は更に安い

3月3日には39.9ユーロおよそ4800円と半額以下になっているのが分かります。

このようにイタロの乗車券は早く買うとお得なことがあります。旅行の予定が決まり次第、乗車券を予約購入しておくのもよいかもしれません。

オンラインですべて予約購入できます。以前の記事で方法を書いていますので参考にしてください。

関連記事

イタリアには新幹線同様に、超高速の特急があります。 一つはトレニイタリアが運行するフレッチャロッサFrecciarossaともう一つがヌオーヴォ・トラスポルト・ヴィアッジャトーリ社が運行するイタロitaloです。 トレニイタリア[…]

イタリアの新幹線italo



乗車券を購入する

イタロに乗るためには乗車券を購入しなければなりません。

乗車券を購入する方法は主に4つあります。どのような方法でもイタロのチケットは乗車日から前もって購入するほど割引率が高くなります。

italoの乗車券を購入
【画面】italoの乗車券を購入

・窓口

【写真】イタロのチケットが買えるオフィス
【写真】イタロのチケットが買えるオフィス

文字通りitaloの窓口です。主要駅にはitalo窓口があります、ここでイタロのチケットを買うことができます。

・自動発券機

italoの自動発券機
【画面】italoの自動発券機

italoが停車する駅にはitalo専用の自動発券機があります。トレニイタリアの自動発券機ではイタロのチケットは購入できないので注意してください。

・インターネットのサイト

イタロのチケットはオンラインでも公式サイトとから簡単に購入できます。英語での操作になりますが、それほど難しくないのでお勧めです。

イタロ、サイト初期画面
【画面】イタロ、サイト初期画面
関連記事

イタリアには新幹線同様に、超高速の特急があります。 一つはトレニイタリアが運行するフレッチャロッサFrecciarossaともう一つがヌオーヴォ・トラスポルト・ヴィアッジャトーリ社が運行するイタロitaloです。 トレニイタリア[…]

イタリアの新幹線italo

・旅行代理店

イタロのチケットを取り扱う旅行代理店でも購入できます。この場合正規料金と手数料が必要になります。代理店によっては日本語で対応してくれるところもあります。

italoのチケットを取り扱う旅行代理店
【写真】italoのチケットを取り扱う旅行代理店

これらの方法でイタロのチケットを購入したら、乗車日をまちます。

関連記事

イタリアを個人で旅行する場合、電車を利用する機会が非常に多くなります。 その際にトレインイタリアのサイトを利用すると非常に便利で、お勧めです。 旅行の場所、日時を入力するとすぐに電車のリストが表示されます。またそれだけでなくクレ[…]

イタリア語が話せると旅行が更に楽しくなります

イタロに乗車する

イタロに乗車する日が来たら、乗車券を持って出発駅に向かいます。

電子チケットの場合はインターネット環境がなくてもチケットを提示できるようにしておきます。ダウンロードしてスマートフォンやタブレットの中に保存しておくとよいでしょう。乗車中に検札があるのでその時に提示できる必要があります。

・ホームを確認する

出発駅の出発掲示板で搭乗予定のイタロが何番線に停車するかを確認します。イタロは新幹線と違い特別なホームに停車するのではなく、鈍行などと同じプラットフォームから発着するので確認が必要です。

関連記事

 イタリアを旅行するのであればとても便利な鉄道。  鉄道駅には必ず時刻表があります。  一見すると時刻表なのですが、様々な情報が表示されています。今回はどんな情報が表示されているのかを解説します。[caption id="att[…]

【写真】電車の種類と番号
【写真】電車の種類と番号
【写真】電車の種類と番号

電子時刻表の電車の種類でitaloかまたはitaloの電車番号でホームを確認します。遅延の状況も表示されていますのでそれもチェックします。

出発時刻の10分前にはホームで待機していた方がよいでしょう。始発駅ではイタロは20分ほど前にホームに来ていることもありますので、扉が開いていたら乗り込めます。

・指定車両、指定席に座る

イタロは全席指定席です、自由席はありません。従ってイタロに乗り込むと指定された席があります。

【写真】チケットの車両番号を確認します
【写真】チケットの車両番号を確認します

大きな駅以外どこに何号車が停車するかが不明なことがありますので電車がホームに入ってきた時に確認して移動します。車両のないの移動は大変なので外側でできる限り指定車両の近くまで向かいます。

周りの乗客も一斉に自分の車両を目指して移動している状況がよくあります。COACHが車両番号です。

【写真】italoの車両番号は側面に大きく書かれています

指定された車両に乗り込んだら、指定された座席を探します。座席はチケットのSEAT番号です

【写真】座席番号を確認する
【写真】座席番号を確認する
これで乗車完了です。仮に自分の指定席に他の人がいる場合は、チケットを見せながら訪ねてみましょう。どちらかが間違えている可能性があります。

・検札

イタロは乗車すると必ず検札の人が巡回してきますので、その際にチケットをすぐに提示できるようにしておきます。紙のチケットであれば取り出しやすいところに、また電子チケットであれば、インターネット接続がなくても提示できるようにしておきます。

イタロSmart席の様子
【写真】イタロSmart席の様子

車内の施設

各座席に簡易テーブル、そして電源があります。
【写真】italoの折り畳みテーブル 【写真】italoの折り畳みテーブル

WIFIは設置されていますが、つながりにくいことが多々あります。

トイレはもちろん、自動販売機、小さなカフェ、スナックエリアがあります。

貴重品に注意してください。イタロは比較的に安全ですが、日本のように貴重品を席に残してトイレなど席を外さないようにします。



下車

目的の駅に到着したら下車します。終点の場合は乗り過ごす心配はありませんが、途中下車の場合は乗り過ごさないように注意します。

目的の駅に着いたら下車
【写真】目的の駅に着いたら下車

近年はGPS付きのスマートフォンが普及していますので、GPSで進行具合を確認しながら下車できます。

到着時間も目安にできますが、イタリアではイタロも遅延をしますので、その場合は下車駅に注意してください。

荷物を忘れなように電車から降ります。

いかがでしたか、無事に目的の地に着けたでしょうか。

今回は以上です。

イタロの乗車については下の関連記事も参考にしてください。

関連記事

イタリアの特急であるイタロItalo、近年はインターネットでも手軽にチケットが購入でき、ますます身近な乗り物になっています。 今回はイタロのチケットを購入後、実際にイタロに乗るまでの解説です。 [caption id="atta[…]

【写真】イタリアが誇る特急列車イタロitalo

<関連記事>
・イタリアの特急italoのチケットを買う4つの方法

広告