【写真付き解説】ナポリ中央駅の荷物預り所の場所

 2018年11月

 イタリアの中でも治安の悪いといわれるナポリ、しかしピザの本場、また見どころも多く観光地をしても有名です。今回はナポリ中央駅の荷物預り所の場所の説明です。

【写真】見どころが沢山あるナポリの街

ナポリは治安が良いとは言えない

 近年は以前に比べてナポリの治安は改善したとはいえ、依然日本に比べると決して安全というわけではありません。強盗などの凶悪犯罪こそありませんが、ひったくり、置き引き、スリなどの犯罪は多発しています。

 置き引きなど回避するためにも不必要な荷物を駅に預けるのも一つの方法かもしれません。

 特にナポリ中央駅前は治安が良くないといわれているので注意が必要です。

 また日本と違いコインロッカーなどはありみかけませんので荷物は荷物預り所に預かってもらいます。

【写真】重い荷物をもって観光よりも預けてしまった方が楽な場合も

ナポリ中央駅の荷物預り所は

 ナポリ中央駅の荷物預り所は下の地図のポイントの場所になります。イタリアでは駅の荷物預り所は「Kipoint」になっています。

 具体的には2018年は工事中ですがナポリ中央駅プラットフォーム5番の近くになります。

【写真】イタリア鉄道駅荷物預り所的なkipoint

具体的な行き方

 ナポリのプラットフォームの番号5番、2018年現在は工事中のために5番線は使用されていませんが、とにかく番線の数の小さい方へ進みます。5番線からおよそ15m、1番線の方向に進むと左手に下の写真のようにkipointが見えます。
 

【写真】ナポリ中央駅5番線は2018年工事中。

 

【写真】5番線から15mほど、1番線方面に進むと左手にkipointが見えます。

預り料金は

 掲載されている料金は以下の通り

【写真】赤い枠で囲まれたところが料金表示です。

・最初の六時間までは荷物一つにつき6ユーロ。

・6時間から12時間までは一時間につき1ユーロ増し。

・13時間以上は一時間毎に0.5ユーロ増し。

 となっています。

 つまりスーツケースを一つ預け6時間以内に受け取れば6ユーロということになります。

 8時間の場合は、6ユーロ(6時間)+1ユーロ×2時間=8-ロという計算になります。

 朝の7時に預けて夜の8時に受け取ると13時間、この場合は6ユーロ(6時間)+1ユーロ×6時間+0.5ユーロ×1時間=12.5ユーロということになります。



kipointの営業時間

ナポリの荷物預り所kipointの営業時間は下の写真の赤枠です。

【写真】ナポリのkipointの営業時間

午前7時から午後8時となっております。

荷物を預ける際にはパスポートや身分証明書の提示が必要になります。

注意事項

 

【写真】ナポリkipointの注意事項

・貴重品の管理においては責任を負いかねます。
・危険物、毒物は預かりません。

とのことです、預り所なので貴重品も預けたいところですが「責任を負いません」と書いてありますのでご注意ください。

駅付近治安の注意

 ナポリ駅付近は特に治安がよいとは言えないので財布、携帯、貴重品の管理に気を付けてください。スリ、置き引きも多いので写真撮影やスマートフォンに集中しないように。また路上でiphoneを売りつけてくる人がいますが、ナポリでは有名な詐欺ですので買わないように注意してください。

【写真】ナポリ中央駅前は特に注意が必要です。

 荷物を預けて身軽になってナポリの街を観光してはいかがでしょうか。

<関連リンク>
【写真付き解説】ナポリ・カポディキーノ空港から市内へのアリバス乗車方法
イタリア・ナポリで実際にあった犯罪、または聞いた犯罪など。防止策も。
【写真付き解説】ローマテルミニ駅の荷物預かり所
<スポンサーリンク>
 ナポリの滞在先はもう決めましたが、ホテル検索ならお勧めのbooking.com