0(ゼロ)に戻る旅

この地球上で最も高い所であるエベレスト山頂、これが前回の旅の終着点だった。

終着点はいつも新たな旅の出発点だ。

次に考えたのは標高8848mmから海抜0mまで人力で下るという全く逆の発想、しかし、ただ下るのではなく、インドの聖なる川である「ガンジス河」を下り海まで行こう思う。

このアイディアはエベレストのキャンプ2、標高6400mから氷河が溶け、小さな流れをつくっているのを見て思いついた。

エベレストに降り積もった雪が固まり氷となり、それがゆっくり溶け、やがて小さな流れになり谷を降り、そして山間を流れ、大河となり海まで行く。

これを考えた時、その水の長い冒険を私も追いかけたいと思ったから。この8000mを超えるヒマラヤから流れ出た水が海まで繋がっていることを目で見て、体で感じたい。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

08ガンジス河下り編の最新記事8件