20年間で最も話をしております

2002年3月24日に日本の下関から関釜フェリーで出国してから2021年3月24日で丸19年が経過しました。

このタイトルの無銭旅行自体は2001年4月15日から開始していますので、丸20年は経過していることになっています。

だから何?といわれると何にもないのですが、最近クラブハウスという音声SNSでこの無銭旅行の最初の最初からお話しさせていただいているので今回はそのことについてです。

話題のアプリ、クラブハウス
【画面】話題のアプリ、クラブハウス

長いお話となっています

今回お話をさせていただいているのはクラブハウスという音声を使ったSNSです。

SNSって何?という方いると思いますが、SNSはソーシャル・ネットワーク・サービスの頭文字をとってSNSとなっています、分かり易いのがfacebookやツイッターなどといったものです。

要するにインターネットを通じて人と交流できるアプリやサービス全般といってもよいでしょう。ラインなどもSNSに含まれるようです。

スマフォでクラブハウス中毒
【イラスト】スマフォでクラブハウス中毒

クラブハウスは2021年1月下旬から日本に上陸した音声を使ったSNSです。この前日記でも何回か書いていますが、音声により今までのSNSにはなかったスピードで交流ができます。

例えば、文字だと1分間に60文字くらいしか打てませんが、話すと300文字分くらいは話せます。その差5倍というわけです。

今までの旅行はこのひっそりと更新しているブログのみでしたが、クラブハウス内で話しを聞きたいという神様のような方があらわれたのです

自分ではブログで書いているもののあまり話をしても面白くないし、みんな興味がないだろうな~と何なら少し反社会的な活動なので人に会っても話をすることもありませんが、クラブハウス内のクラブ

ミリーさん英会話

クラブハウスのカルフォルニアのミリーさん
【画面】クラブハウスのカルフォルニアのミリーさん

で話を聞いてくれるというではないですか。しかもこの旅の最初のから。

この日記の冒頭にも記述しましたが、2001年4月15日からの最初からです、この20年の月日の。

いや~、聞く人いるのかな、長いし面白くないし

と思いながらミリーさんとルームを開催したところ、話を聞いていただける人がチラホラ。

まぁ、長い話になるので2回くらいで打ち切りかなと思ったところ、

これも予想に反して、先日第11回を迎えました。

11回も開催していただき、進んだのがエベレストに登頂して下山して、ガンジス河を下り、インドを北部を横断した2006年3月までという、まだまだ現在まで15年もあります。

今後このお話ルームが継続されるか不明ですが、もし興味がおありでしたら、是非ご参加ください。

不定期開催ですが、「ミリーさんの英会話」クラブをフォローしていただくと予定が表示されます。

また更にこのルームでお話をしたことを書き起こしてくれている、これまた仏様のような方もおりサボり気味の時々日記(このブログ)と違い最初から丁寧に文章にしてくれています。

ご興味のある方はこちらもどうぞ。みつきさんの書き起こしnote.

関係者の皆様本当にありがとうございます。

本当に本当に20年間で一番旅行の話を詳細に聞いていただいています。

This is my first time to tell my story in detail since I left.

意志あるところに道はある

Where there is will , there is a way.

ミリーさんのルームは英会話のクラブなので若干英語も登場します(最近覚えたフレーズ)。

いつも通りオチもなく終了です。

<関連リンク>
クラブハウスで沼る、そして寝不足る
クラブハウスでクラブを立ち上げ、ますます沼る
クラブハウスでの衝撃の再会

クラブハウスのカルフォルニアのミリーさん
最新情報をチェックしよう!

17新型コロナパンデミックの最新記事8件